2016年3月25日金曜日

ダークソウル3攻略・生贄の道:ファランの城塞方面

深みの聖堂

生贄の道に戻り、ファランの城塞へ。

ファランの城塞
沼に入ると毒ゲージが上昇していくので急いで移動したいところだが、沼地ではダッシュできないこともあるため、アイテムに毒紫の苔玉をセットしておくとよさげ。
毒によるスリップダメージの速度は遅めなので、エスト瓶に頼るのも手か。
沼にはスライム?(なめくじ?)が多い。
蛙?も多く、呪いで即死などもあるため、非常に危険なエリア。
入って左手のほうに、陸地が少しあるので、そちら側を通ることに。
死体:ボロ布のマスク
死体:毒紫の苔玉
死体:楔石の欠片
エストのかけら
死体:七色石
死体:石の円盾
死体:腐れ松脂
死体:楔石の欠片

少し進んでいくと、大きめの陸地に階段。
階段を上ると人型の敵がいる。
この付近に火のついたお椀のようなものが台にのっている。
これを調べると火を消せる。
死体:腐れ松脂

上ってきた階段の反対側の方にも階段があるので、そちらから下りて先へ進む。
階段を下りて左のほうに、階段。
階段を上り、右に1体、左の細い通路に3体敵。
右のほうに火のついたお椀のようなものが台にのっている。
これを調べると火を消せる。
細い通路先に篝火:城塞跡あり。
死体:楔石の欠片
死体:楔石の欠片
死体:毒紫の苔玉

篝火:城塞跡を抜けた先の坂を下りた先に、門がある。
また、坂の右にある小さな建物になめくじが大量にいる。
ここに死体:不死の遺骨あり。
死体:楔石の欠片

上記場所からさらに進むと、杖をもった大きい敵がいる。
妙に誘導性のある弾を大量に飛ばしてくるので要注意。
カエルも多いので注意。
その敵がいる近くの建物の裏を回り、階段を上る。
階段を上った先で、火のついたお椀のようなものが台にのっている。
これを調べると火を消せる。
死体:楔石の欠片
死体:無名騎士シリーズ防具一式
死体:修理の光粉
死体:帰還の骨片

3つの火を消すことで、奥の扉が開く。
扉の先へ進んでいく。
出現する敵が変わる。
死体:喪失石

少し進んで、坂を上り、右手にある建物内に篝火:城塞外縁あり。
篝火の奥は、生贄の道へのショートカット。
結晶ドラゴンがいるので要注意。
死体:強い魔力の武器
死体:奇跡贖罪(段差をおりたところ)
死体:亡者の貴石(段差をおりたところ)
死体:黄金のスクロール(上記段差からさらに沼地おり、直ぐ近く)
箱:古めかしいドレス/古めかしいロンググローブ/古めかしいスカート(上記黄金のスクロールと同じ場所)

篝火のある建物ではなく、扉のある建物へ向かう。
死体:残り火
死体:黒虫の丸薬

扉を開け、中へ入るとイベント、ボス:深淵の監視者戦。
高速で動き回るうえに、手数も多く、1体だけでもつらいのに、時間経過で数は増えていくという理不尽さ。
しかし、3体目は同士討ちを始めてくれる。
そのため、2体出現時は無理に攻撃せずに避けに徹し、1体時もしくは3体目出現後に攻撃するとよい。
2体目、3体目は撃破後時間経過で再度出現する。
本体のHPが0になると、イベント。
イベント後、再度HP最大+炎の剣を持った状態になった監視者と、1対1で戦うことになる。
炎により、攻撃範囲が拡大しているので要注意。
ジャンプからの攻撃後など攻撃チャンス。
撃破すると王の薪/狼血のソウルを入手・篝火:深淵の監視者出現。
奥の台座に近寄ると、台座のある壁が動き、階段が出現。
階段を下りると、カーサスの地下墓へ続く。

おまけ
ファランの城塞入って、少し右のあたりの毒沼に死体
死体:呪術鉄の体

ファランの城塞に入って、まっすぐ進むと2つの坂があり、それぞれに死体が1個ずつある。
死体:毒紫の苔玉
死体:グレートソード

生贄の道:ファランの老狼&楔石の欠片販売解禁方法

篝火:城塞跡を抜けた先の坂を下りて、左に進んでいくと大きなカニ。
倒すと、佇む竜印の指輪を入手できる。
また、周りに死体が多い。
死体:故も知らぬ旅人の大きなソウル
死体:黄金松脂の薬包
死体:残り火
死体:名も無き兵士のソウル
死体:幼い白枝
死体:宵闇の頭冠

上記カニのあたりから壁にそって進んでいくと、敵3体に死体1体。
そこからさらに少し進むと、杖持ちのでかいやつが3体密集している。
その内の一体からファリスの弓を入手できた。
死体:古老のスクロール
死体:毒の貴石

監視者撃破後、火継ぎの祭祀場に戻り、
階段で項垂れている男と会話すると、ファランの指輪がもらえた。
階段上の赤い瞳のオーブをくれた男と会話すると、リフト部屋の鍵を貰えた。


>ダークソウル3攻略メニューページ

スポンサードリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ