2016年6月25日土曜日

カリギュラ攻略・戦闘関連メモ

戦闘関連のメモ置き場

▼戦闘小ネタ
・戦闘開始時の行動順について
メニュー画面にて□ボタンを押すことで、開始時の行動順を変更できる。
・連続行動について
行動登録時、最大3回連続行動を登録できる。
連続行動を使うことで、3回連続攻撃スキルで一気に敵を倒したり、ダッシュで敵の攻撃をよけてから攻撃したりと行動に幅ができるので活用するとよい。
また、連続行動には消費SPが減少するといったメリットもある。
2回目は80%、3回目50%分のSP消費で済む。
・スキル発生タイミングを変えられる
スキル選択後に未来視の画面で、十字キーの左右で、攻撃のタイミングを変えることができる。
未来視のヴィジョンと右上に表示されているタイムラインを参考にするとよい。
・Riskについて
敵の名前の近くに表示されるRisk。
この数値が高いほど与えられるダメージが大きくなる模様。
最大5で、5を超えるとリスクブレイクが発生する。
リスクブレイク状態の時間は非常に短いですが、このとき条件付きで派生する攻撃スキルは無条件で派生するため、さらに大ダメージを与えることができる。
・逃げるについて
雑魚敵との戦闘は主人公のスキル:エスケープで逃げることができる。
しかし、100%逃げられるわけではない(成功率30~50%?結構な確率で失敗する)。
また、敵の攻撃を食らえばキャンセルすることもあるので要注意。
そのため、逃げるときは、敵の攻撃でキャンセルされないように
ダッシュ(敵から離れる方向へ)>エスケープ>エスケープ
と連続行動するとよい。
NMからは逃げられないので要注意。
・戦闘終了時のHPSP回復
戦闘終了時にHPSP回復するが、全快というわけではなく、一定量回復している模様。
また、キャラクター死亡したまま戦闘終了すると、復活はするもののHPSPは回復せず。

▼強敵NM対策
・基本的には戦わない
Lvによる補正が高いのか、自分よりLv高めの敵を相手にすると命中率が大幅に下がる。
これにより敵の攻撃を確実にキャンセルできなくなるため、戦況はかなり不安定になる。
Lv10差くらいなら頑張れば勝てることもあるが、正直安定しないうえに時間がかかるため、
基本的には戦わないようにするとよい。
もし戦う場合は以下のことを意識するとよい。
・命中/DMG値/威力を上げる
何はともあれ攻撃が当たらなければ意味がないので命中を上げる。
そして、少しでも早く倒せるように威力を上げる。
装備品はもちろんだが、補助スキルをかけるとよい。
スキル効果は時間経過で解除されるため、戦闘終了後もスキル効果は継続している。
強敵との戦闘中にかけるのはターンがもったいないので、強敵MNと戦闘する前に近くの雑魚と戦闘し、この段階で補助スキルをかけて強化する。
強化をかけ終えたらさっさと雑魚を倒して、強敵に挑むようにするとよい。
ちなみに戦闘中のコマンド選択時に□ボタンを押すと現在かかっているスキル効果を確認できる。
・キャンセル/ダッシュを活用する
相手の攻撃にあわせて打撃カウンター技/射撃カウンター技/吹き飛ばし技/ガード破壊技などを使い、相手の行動をキャンセルすることができる。
強敵は攻撃力も高いので、これを利用して敵の攻撃をいかに無効化するかが重要になる。
どうにもキャンセルできないようなら、ダッシュを使い、敵の攻撃範囲外へ逃げるのも手。

>Caligula-カリギュラ-攻略メニューページ

スポンサードリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ