2016年8月4日木曜日

世界樹の迷宮5攻略・種族/達人・二つ名について

>世界樹の迷宮Ⅴ攻略メニューページ

世界樹の迷宮Ⅴより追加される要素「種族」「達人」「二つ名」について

▼種族について
今作ではキャラクターに”種族”というカテゴリが存在する。
4つの種族に分かれ、種族ごとに就くことができる職業が変わる。
また、職業スキルとは別に、種族スキルが習得できる。
種族スキルは、種族固有のスキルだったり、習得タイミングが異なるものなど様々。
さらに種族スキルの中には、冒険者数人がかりで発動できる特別スキル”ユニオンスキル”がある。

・種族ごとに就ける職業一覧
アースラン族フェンサー/ドラグーン/リーパー/セスタス
ルナリア族ウォーロック/ネクロマンサー
セリアン族マスラオ/ハウンド
ブラニー族ハーバリスト/シャーマン

▼達人(マスター)、二つ名について
とある条件をクリアした冒険者は、達人(マスター)に認定される。
達人になった冒険者は、自身の職業の上位スキル”達人スキル”を習得できるようになる。
達人スキルは、各職業ごとに”二つ名”と呼ばれる2種類のスキルツリーから選択できる。
デフォルトの二つ名の名称は、その二つ名で使えるスキルを現したものになっているが、二つ名選択時に自由に変更できる。

▼二つ名の解禁方法
第二階層のボスを撃破するミッション「傲慢の仔、ヒポグリフ!」を報告することで解禁される。
解禁後、冒険者ギルドにて、冒険者管理からレベル20以上の冒険者を選択し、二つ名習得を選択することで二つ名スキルの習得ができるように。
二つ名を選択すると、SP+5。

▼各職業ごとの二つ名一覧
フェンサー:幻影の剣士/迅雷の剣士
ドラグーン:金剛の竜騎兵/砲火の竜騎兵
リーパー:死を振り撒く死神/死を遠ざける死神
セスタス:連撃の拳闘家/衝撃の拳士
ウォーロック:六属を操る導師/炎と氷と雷の支配者
ネクロマンサー:召霊のネクロマンサー/破霊のネクロマンサー
マスラオ:四天一流の武人/一刀無双の武人
ハウンド:飛鷹を伴う射手/犬狼を導く射手
ハーバリスト:慈悲深き薬草師/天真なる毒殺者
シャーマン:天譴を下す巫女/天寵を告げし巫女


>世界樹の迷宮Ⅴ攻略メニューページ

スポンサードリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ