2017年2月9日木曜日

仁王攻略・九州篇

>仁王攻略メニューページ

鬼の棲む島

▼メイン:闇の奥
β体験版でプレイできたミッション。
洞窟を進んでいく。
足場が狭いところが多く、暗めで見づらい。

奥にてボス:飛緑魔(ひのえんま)戦。
・飛緑魔戦
ガード不能の高速麻痺付与弾を使ってくる。
麻痺すると、攻撃を一回食らうか時間経過で解除されるまで動けないので非常に厄介。
突進、連続ひっかき2~3回、連続蹴り2~3回、抱きつきなど当たると大ダメージを食らう攻撃が多いため、
麻痺耐性を上げるか、高速麻痺付与弾を避けるように。
麻痺付与弾は、飛緑魔の声でタイミングをとると回避しやすい。
抱きつきは当たると、かなりダメージを食らう上に、体力を回復されてしまう。

ある程度ダメージを与えると?空中に浮遊し、そこから高速麻痺弾、拡散弾(これは麻痺しない?)、突進、落下攻撃をしてくる。
高速麻痺弾だけなら浮遊した飛緑魔の下付近にいると当たらないが、落下などが見づらくなるので要注意。
落下攻撃後、地上に少し突き刺さった形になり、その後立ち状態になるまでの間に攻撃を当てると尻もちをつかせられる?

忍術の目潰しを当てても、空中からの麻痺弾などはこちらを狙ってくる。
地上の攻撃も回転系の攻撃が多いため、目潰し状態でも狙われていない状態でも引っかかることがあるので要注意。

撃破すると、守護霊:伏牛を入手。
メイン:眠る霊石
逢魔が時ミッション:魔緑の洞
サブ:落とす者、拾う者

▼メイン:眠る霊石
途中まではα体験版でもプレイできたステージ。
鵺戦後に体験版にはなかった続きがあり長めのステージになっている。
また、体験版のときよりも敵がかなり減っている気がする。
道中にある木を倒すと、ちょっとしたショートカットに。
ぐるりと回り込んで、はじめの社の近くの扉の裏から開けると、大幅なショートカットに。
はじめの社の扉を抜けてまっすぐ進み、大きめの建物に突き当たったらその裏をさらにまっすぐ進んだところにある小さな建物の裏の遺体から東門の鍵を入手できる。
この東門の鍵を使って、ボス部屋近くの扉を開けられ、そこに社があるので、ボスのリトライがしやすくなる。
中ボス部屋。鵺戦。
鵺撃破後、奥の建物に入り、女性と会話→一つ目の前で身振り:土下座を行う。
OPTIONSボタン→△で入れ替えモード→土下座を選択し、□で身振りを行う。
一つ目が消えるので、扉を開け、先へ進む。
地下遺跡のような場所を進んで行く。ちょっと広い。
灯籠のようなものを調べると、封印された扉が開くように。
扉を開けていくと、灯籠のようなものが2つ並んだ扉の前に女性(誾千代)がいるので会話する。
誾千代と会話後、灯籠を調べると、扉が開く。
進んでいくと、ボス部屋。立花宗茂戦。
撃破すると、守護霊:雷犬を入手

・中ボス:鵺戦
体験版のときとは少し行動が変わっている。
腹が弱点なのは変わっておらず、ブレス中など攻撃の隙に腹に攻撃すると一気に気力を減らすことができ、ダメージを奪いやすくなる。
ある程度すると鵺自身に雷が落ちてくるので、そこそこ攻撃したら離れるとよさげ。
4回連続落雷攻撃は、予備動作がわかりやすく、走ると安全。位置によっては攻撃するチャンスにもなる。
雷ブレスは側面か、離れていれば当たらない。側面からなら攻撃チャンス。
足を上げてからの突進は、突進してきたところに雷が落ちてくるので、そのライン上は避けるようにする。
足を揃えてからの突進は、転ぶ。転ぶと弱点であるお腹を攻撃するチャンス。
これら以外にもひっかき攻撃や、回転攻撃などしてくる。
・ボス:立花宗茂戦
体験版時のときの立花より行動が少なくなっており、比較的倒しやすい。
居合は、宗茂のほうに回避して避けるとよい。
居合以外の攻撃を空振りさせて、その終わり際に攻撃を当てるようにすると割りと楽。

修行場:武の道・初伝/陰陽の道・初伝
逢魔が時ミッション:邪霊の蠢き
サブ:誾千代の願い

次篇へ進む

▼サブ:落とす者、拾う者
圧切長谷部(河童)を倒す。
河童は近寄ると走って逃げていきやすい。
▼サブ:覇王と官兵衛
奥の部屋にいる琵琶法師を倒す。
奥の部屋の鍵を入手するために、奥の部屋手前にて出現する増援を全て倒す必要があるため、少々面倒くさい。
クリアすると、守護霊:蛟を入手。

▼サブ:誾千代の願い
誾千代同行ステージ
坂を上って、階段を上った先にある建物内の宝箱から古いおまもりを入手するとクリア。
火を吹くハニワが設置されていたり、階段の上から岩を転がしてきたりと地味に嫌らしい。

サブ:西国無双の誘い

▼サブ:西国無双の誘い
体験版でもあった立花宗茂とのタイマンステージ。
居合いは、走行の追尾性能が高い上に、こちらが攻撃を当ててもほぼのけぞることがないため非常に厄介。
どの居合も走ってくる宗茂のほうに回避するとよい。
居合以外だと、刀に電撃属性を付与したり、電気を纏った犬を召喚しての攻撃も地味に厄介。
電撃を食らうと、行動が遅くなる。
行動が遅くなったら、状態異常が回復するまで岩を利用して時間稼ぎするとよい。
犬召喚→犬突進は、召喚から犬が突進するまで間があり、その間に宗茂が行動可能になり、同時に襲ってくることがある。
犬の突進は離れて走ったりすると回避しやすい。障害物に当てて消すこともできる。
後半になると、突進→方向転換してもう一回突進してくるので要注意。

いくつかある連続斬りは、離れたところにいれば安全で、終わり際が攻撃チャンス?

どの攻撃も火力が高く、ガードしても回避しても気力状況的にあまり良くない。
攻撃範囲外で相手の空振りを誘い、攻撃に気力を活用できるようにしたい。
攻撃後は残心して気力が高い状態にしておきたい。

開幕に、気づかれない位置から遠距離攻撃でヘッドショット→ダウンしているところに攻撃できるため、序盤に一気にダメージを稼ぐことができる。

撃破すると、守護霊:夫婦雷犬を入手。

>仁王攻略メニューページ

スポンサードリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ