2017年2月19日日曜日

仁王攻略・超低確率?鍛造でLv320装備が出来る!おまけ:バックアップ利用例

>仁王攻略メニューページ

追記:Ver1.04にて修正され、Lv320→Lv160に下方修正されました。
下記記事はVer1.03以前の話になります。

LV150が装備の上限と思いきや、Lv320の装備が存在する。


鍛冶屋の鍛造で作成した際に、Lv320のものが出来ることがある。
条件は不明だが、
強者の道全ミッションクリア後?(女王の目クリア?)
神器の欠片を使用して鍛造する?(一応320できたときは1個使用していたが必要かは不明)
超低確率(私の場合少なくとも400回以上鍛造してようやく1個出来た)
単純に確率が低すぎて条件があるのかわからない…。

出来たLv320装備は、+10にした神器のレベルを引き上げるのに使うとよい。

とりあえず、+10神器の武器をLv320にしてみたが、特殊効果ちゃんとすれば攻撃力2000越えも夢じゃない…。

▼バックアップ利用方法一例
Lv320装備の出来る確率は、本当に低すぎて、普通に鍛造すると素材が足りない…。
1日素材集め→素材無くなるまで鍛造→素材集め→素材無くなるまで鍛造→…を繰り返したが全く出来なかったため、素材集めの手間を省くために少々卑怯かな?とは思ったがバックアップを利用した。

鍛造するごとにオートセーブされているため、鍛造前のデータをロードしたい場合、オンラインストレージorUSBストレージ機器のセーブデータを利用する必要がある。
オンラインストレージを利用する場合は、PS+に加入している必要がある。
USBストレージ機器を利用する場合は、USBメモリなどUSBストレージ機器が必要になる。
セーブデータの上書きをすることになるので、間違えて残しておきたいセーブデータを上書きしないように要注意。

鍛造前にセーブ後、一旦ゲームを終了する。
→PS4のホーム画面から設定を選択
→アプリケーションセーブデータ管理
→本体ストレージのセーブデータ
→オンラインストレージにアップロードするorUSBストレージ機器にコピーする
→仁王
→仁王・キャラクターデータを選択
オンラインストレージの場合:アップロード
USBストレージの場合:コピー
で、セーブデータをオンラインストレージもしくはUSBストレージ機器に保存できる。

鍛造でLv320装備ができなかったら、一旦ゲームを終了。
→PS4のホーム画面から設定を選択
→アプリケーションセーブデータ管理
・オンラインストレージに保存した場合、オンラインストレージのセーブデータ
・USBストレージ機器に保存した場合、USBストレージ機器のセーブデータ
→本体ストレージにダウンロード/コピーする
→仁王
→仁王・キャラクターデータを選択
→ダウンロード/コピー
これで本体に保存された鍛造でオートセーブされたセーブデータを、鍛冶前にオンラインストレージ/USBストレージ機器に保存したセーブデータで上書きすることができる。

これを利用して、鍛造を繰り返して、ようやく出来た…。

>仁王攻略メニューページ

スポンサードリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ