お知らせ
スプラトゥーン2、ωラビリンスZ、アライアンス・アライブ攻略中!

他にも色々攻略あります!

2017年7月3日月曜日

アライアンス・アライブ攻略・オススメ印術/魔術

>アライアンス・アライブ攻略メニューページ

オススメの印術と魔術を紹介

オススメ印術

印術は、天象器を装備できれば誰でも使用することができる。
印術の威力は、集中に影響を受けるので、集中が高いキャラクター向き。
魔術に比べると、クセがなく使いやすい。
便利な印術は多いが、とりあえず下記2つだけでも十分活躍できる。

・癒やしの印
印術は魔術と違い、装備品による補正があり、初期の回復術である癒やしの印でも十分に回復役として運用できる。
良い天象器を装備すれば回復量はかなり多くなるので、ポジションもサポートにする必要はない。

・崩壊印
図書ギルドLV7にすることで、図書ギルドにて販売開始される攻撃術。
印術で攻撃するならこれを覚えさせておきたい。
威力99と高い上に、初期アタックポジションLV99なため、ポジションLV上げが必要なく、使いやすい高火力単体攻撃術になっている。
良い天象器を装備すればさらに火力アップ。

オススメ魔術

魔術は天象器が必要ない変わりに、特定のキャラクターしか使用することができない。
使用できるキャラは、ビビアン/イグナス/バルバローザ/ロビンスの4名。
魔術の威力は、感性の影響を受けるので、ビビアン/イグナスが攻撃魔術を使うのに向いている。

天象器による補正がないこともあり、魔術の初期に出せるダメージはどれも非常に低い。
ポジションレベルによる補正が印術よりも大きいようで、ポジションレベルが上がると威力が高くなる傾向にあるようだ。

印術に比べると、クセがある上に、ポジションレベルの影響の大きさもあって、やや使いづらい感がある。

・パープルレイン
裁きの塔の兵舎で購入できる全体攻撃魔術。
全体攻撃としては消費SPが少なく、使いやすい。
魔術なので、ポジションレベルを上げないとダメージは低いのが難点だが、消費SPが少ないため育成もしやすい。
毒付与によるダメージも結構強い。

・ゾアントロピー
古天象器レボリューション7のFSから覚醒するか、静止した時の空間にて購入で習得できる補助魔術。
他の魔術と違い、ポジションレベルが低くても非常に有効な魔術。
自分自身に対して、毎ターンHP回復効果+狂戦士化+腕力体力上昇+集中感性減少効果。
狂乱技の威力が上がる狂戦士状態になれる点だけでも便利なのに、毎ターンHP回復効果に腕力体力上昇効果もついてくるため非常に優秀。
これがあるため、魔術使える4キャラは物理面でも強いと言える。
特にバルバローザと相性が良く、ゾアントロピー後に斧技四象八方などで大ダメージを与えることができる。
9999ダメージも夢ではない。

・センシティヴ・レイン
古天象器ロストスタッフのFSから覚醒するか、静止した時の空間にて購入で習得できる回復魔術。
消費SPが非常に多いが、全体回復できるのは便利。
また、技巧技の威力が上がる鋭敏状態化という珍しい追加効果持ち。
ただし、敵味方含めての全体生者HP回復なため、敵を回復してしまう上に、生きているキャラしか回復できないといった不便な点もあり。
敵を回復できることを利用して、覚醒道場中に少しでも1回の戦闘を長引かせるときに使うといった使用法もある。

>アライアンス・アライブ攻略メニューページ

スポンサードリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ