お知らせ
スプラトゥーン2、ωラビリンスZ、アライアンス・アライブ攻略中!

他にも色々攻略あります!

2016年12月13日火曜日

龍が如く6攻略・戦闘メモ:ドロップキックを使おう!

>龍が如く6攻略メニューページ

龍が如く6の戦闘についての補足メモ

▼戦闘メモ:ドロップキックを使おう!
今作では、□によるラッシュコンボから△によるフィニッシュブロウが繋がらない仕様っぽい。
コンボスピードアップ・極まであげても繋がらない…。
そのため、フィニッシュホールドも正直微妙…。
また、雑魚敵でもガード/回避をしてくる頻度が高いため、ラッシュコンボで攻めるのは悪手のようだ。
掴み~投げも、投げでの巻き込みは使いやすいが、投げ行動中が無敵ではなくなり、投げで回している時に障害物に当たると中断されたりと微妙に使い勝手が悪くなっている印象。

そこで、今作では、ダッシュ攻撃(ドロップキック)をオススメしたい。
今作はドロップキックゲーだ!…と思う。

ダッシュ攻撃は、習得後走りながら△ボタンで出すことが出来る。
走り出しダッシュ攻撃とダッシュ攻撃がある。

ドロップキックは少し走る必要はあるが、当てれば吹き飛ばしやすく、威力も高い。
ドロップキックをガードされたり、当てれなかった場合でも、低姿勢になるためか意外と反撃を受けづらかったりもする。
多人数の雑魚戦でも、ドロップキックで吹き飛ばして周りの雑魚に巻き込みダメージを与えられるため、非常に楽になる。
>サブストーリー攻略
上記亜門戦の項目でも少し記載したが、ドロップキックは亜門相手でも通じるほど強力。
ドロップキックを近めでだすと回避されやすいが、先端を当てるようにすると当てやすい。
また、回転脚落としの極み/顔面強蹴の極みを習得すれば、アルティメットヒートモード中にダッシュ攻撃ヒット後にヒートアクションを出せるため、ダメージをさらに伸ばせる利点もある。
なので、アルティメットヒートモード時の時間延長&攻撃力アップするヒートゲージ関連のスキルも優先して習得してもいいかも。

>龍が如く6攻略メニューページ

スポンサードリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ