2020年6月17日水曜日

P4G攻略メモ・シャッフルタイムでペルソナ育成&おまけ:ALL99イザナギ作成

STEAM版が出たということで、せっかくなのでP4Gのネタを少し記載。
シャッフルタイムとペルソナ育成について。

シャッフルタイムでペルソナ育成

P4Gでは戦闘終了時にシャッフルタイムが発生します。
シャッフルタイムが発生すると、タロットカードが複数枚表示され、その中から1枚カードを選択できます。
選択したカードのアルカナに応じた恩恵を得ることができ、その中の一部にペルソナのLvやステータスを上げる効果のものがあるため、ペルソナの育成に利用することができます。

シャッフルタイムは、戦闘中の様々な要因によって発生率が変わり、戦闘終了時に確率で発生します。
総攻撃でトドメを刺すと100%シャッフルタイムが発生します。
他には、先制攻撃や、弱点を突くことでも確率が上がります。

通常1枚しかカードを選択できませんが、1MOREや2MOREなどと記載されたカードを選択すると、その数字分カードの選択回数が増えます。
ちなみに、一度のシャッフルタイム中に同じ種類のカードを複数選択しても、1枚分の効果しか発生しません。

表示されたカードを全て取得すると、「ALL GET BONUS」が発生し、以下のメリットが追加されます。
・次の戦闘時必ずシャッフルタイムが発生する
・次のシャッフルタイム時3回カードを選択できる
・取得済みのペルソナなど一部のタロットカードが別のカードに変化
これにより、連続してシャッフルタイムを狙いやすくなります。

シャッフルタイムでペルソナのレベルやステータスが上がる効果のカードは、以下の通り。
皇帝:Lvアップ
正義:力+1
剛毅:魔+1
刑死者:耐+1
戦車:速+1
運命:運+1
主人公の装備しているペルソナにのみ効果あり。
繰り返しシャッフルタイムで上記カードを選択していくことで強力なペルソナを作り出すことができる。
ちなみに、魔術師のカードでスキル変化を起こすこともできる。

ALL99のペルソナ育成方法は、なるべくALL GET BONUSを維持しながら戦闘をひたすら繰り返し、シャッフルタイムをしていくだけ。
装備しているペルソナにのみ効果があるため、同じペルソナを使い続ける必要がある。

また、STEAM版では、コンフィグからいつでも難易度変更が可能なので、こだわりがなければ利用するのも手。

ペルソナ育成:スキル編&おまけ:序盤~中盤で勝利の雄たけびを習得する方法一例
↑スキル関連は上記記事に記載。

おまけ:最序盤にALL99イザナギ作成

STEAM版P4Gも出たということで、初めのダンジョンである雪子姫の城で初期ペルソナ「イザナギ」のステータスをALL99にしてみようとチャレンジ。

城1階では、ステータス上がるカードは刑死者と運命しかでない。
千枝ちゃん救出した後の階から、皇帝/正義/剛毅/刑死者/戦車/運命が出るのでALL99のペルソナの作成が可能になります。
※ただし、熱気立つ大浴場からは、全てのカードを入れ替える愚者や4moreの永劫が出るようになるため「ALL GET BONUS」を発生しやすく、スキル変化できる魔術師のカードも出るようになるためスキル面の育成もできるので、雪子姫の城での育成は正直効率悪いです。終盤のダンジョンに行くほど、経験値や金額上昇のアルカナの効果量が増え、スキルカードも良いものが入手できるので序盤でのペルソナ育成は効率が悪いです。

基本的に連戦する必要があるので、まずは敵が出現する場所を探す。
連戦しやすいように、すぐ近くにもう一体出現する場所があるとよい。
この2つの場所を往復して連戦していく。
なるべくALL GET BONUSを維持しながらひたすら戦い、シャッフルタイムを繰り返すこと10時間強…。

…ようやく出来た!
途中までは難易度いじらずにやってましたが、あまりにも面倒くさくなってきたので、途中から難易度:受けるダメージ小さい/与えるダメージ大きい/経験値多いに変更してオート殴り解禁。
それでも10時間以上かかりました…。
低レベル帯のペルソナを序盤のダンジョンで鍛えるとなると、やっぱり無駄に時間かかりますね…。
スポンサードリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ