2020年11月19日木曜日

天穂のサクナヒメ攻略・天返宮攻略メモ

>天穂のサクナヒメ攻略メニューページ

今作のエンドコンテンツ、天返宮について
11/17初稿
11/19追記:星魂の鎌+/星魂の鍬+/神霊珠の面+について記載。

天返宮攻略メモ

河童の頼み事完了辺りで行けるようになる天返宮。
100層で構成された強制戦闘のみのダンジョンで、敵を全て撃破すると次の層に進むことができる。
先に進むほど敵が強くなっていくので、サクナを相当強化しないと厳しいダンジョンになっている。
5層毎にボス敵が出現し、撃破すると貴重なアイテムを入手できる。
1層の岩を調べると各5n+1層に移動可能。
各5n+1層にも石があり、そこからも移動できる。
たくさんの敵と戦うことできるため、素材稼ぎや木魄稼ぎに利用できる。
ちなみに各ボスとは再戦できる(時間経過?)が、2回目以降は報酬が変わる。

61層より先はストーリーをクリアする必要あり?

最深部の100層でイベントあり。
PS4版は、100層クリアでトロフィー「天返宮」を獲得できる。

ストーリー的には100層クリアで一段落だが、エンドコンテンツとしての天返宮はここからが本番…。
100層クリア後、階層移動の画面で左右を入力すると、101階以降へ行けるようになる。
最深部は300層。
構成は同じだが敵の強さは格段に上がっているため、より強化が必要になる。

101階以降の各ボスから+武器/+衣/+面を入手できる(各ボス2個ほど持ってる?)。
+武器/+衣/+面は通常のものよりも攻撃力が上がっていたり真価枠が増えていたり真価が強化されていたりと高性能になっている。

+武器/+衣/+面を入手することによって、鍛冶小屋/機物小屋で新しく作成できるものも。

玄米飯×5のススメ

敵が強いので、先に進めるにはサクナ自身を強くする必要がある。
とはいえ、サクナの強化は農業周りになるので時間が掛かる。
そこでオススメなのが夕餉のステータス補正。
夕餉でサクナを一時的だが強化できる。

とりあえず100層クリアを目指すだけなら5枠全て玄米飯がオススメ。
玄米飯を夕餉の献立にすると、命と力に高い補正がかかる。
5枠全て玄米飯にすると、自然治癒4/腹持ち4も発動できる。
玄米は一度の収穫で大量に入手できて、消費期限もないのでオススメ。

その他オススメの夕餉はオススメ夕餉一例に記載。

各層夜素材ドロップメモ

天返宮も夜になると敵が強くなり、夜限定の素材を落とすようになるのを確認。
ただ雲海洞/猛炎洞/裏樹骸/境界殿では確認できなかった…。

土気洞:月の狭土
金気洞:目一箇の金砂子
水気洞:水分の雫
雲海洞:?
火気洞:宿火の眼
虚影城:目一箇の金砂子
猛炎洞:?
裏樹骸:?
天岩戸:月の狭土
鏡界殿:?

100層までの各ボス初回ドロップメモ

100層までは初回固定?

5:豚鬼将軍・赤胴(月の狭土)
10:雀鬼将軍・瑠麗頭(枝魂:雪神)
15:猪鬼将軍・紫紺呪(目一箇の金砂子)
20:鹿鬼将軍・玄影(枝魂:雨神)
25:大鮎鬼・朱筋備(水分の雫)
30:スッポン鬼大将・黄爪(枝魂:日神)
35:雉鬼大将・白風(うつろいの粉)
40:黄泉神2体(枝魂:濃色)
45:蜆鬼大将・鉄殻(宿火の眼)
50:狢鬼大将・苔衣(枝魂:鉄壁)
55:熊鬼大将・黄金腕(油粕5個)
60:大兎鬼3体(枝魂:天女)
65:硬めのアブラムシくん複数(宿火の眼5個)
70:機巧武神(枝魂:無武具)
75:黄泉椿蝦蟇(結びの木花5個)
80:黄泉大鯰鬼(枝魂:真価強化・片手武器)
85:黄泉火産霊(水分の雫5個)
90:黄泉石丸(枝魂:真価強化・両手武器)
95:アシグモ(鬼の組紐)
100:サクナ(龍神の骨)

100層サクナドロップメモ

100層のサクナ2回目以降から八雲水精を入手することができる。
15回ほど挑戦してみたが、どうも50%位で八雲水精、もう50%で○○の薄片が入手できるっぽい。

八雲武器メモ

八雲水精を入手すると、新たな武器が作成できるように。
101層以降を目指すなら、とりあえず100層のサクナと連戦して煉蛇の刺又を作るといいかも?
必殺時に弱点を突いた効果の真価がかなり強い。

神樹の槌
片手/攻撃243/打
必要素材:八雲水精1個/創世樹の葉3個/結びの木花10個
真価:4枠
木魄入手時に命が?%回復する

神樹の鋤
両手/攻撃452/打
必要素材:八雲水精2個/創世樹の葉4個/結びの木花15個
真価:4枠
木魄入手時に命が?%回復する

天階剣
片手/攻撃280/斬
必要素材:大業物の鎌1個/八雲水精3個/龍神の骨1個/目一箇の金砂子20個
真価:4枠
攻撃を連続で当て続けると必殺の発生率が最大10%上昇

煉蛇の刺又
両手/攻撃558/突
必要素材:大業物の鍬1個/八雲水精3個/龍神の骨1個/水分の雫20個
真価:4枠
必殺時に弱点属性を突いた状態になる

+装備一例

101層以降で入手できる+装備で作成できるようになった優秀な装備の一例を記載しておきます。

煉蛇の刺又+
両手/攻撃2116/突
必要素材:古鉄の鍬+1個/鉄の鍬+1個/大業物の鍬+1個/煉蛇の刺又1個
真価4枠
・必殺時に弱点属性を突いた状態になる
・木魄10万/鉄鉱石80個変換:装着武器の攻撃力が400上昇
→木魄20万/縞鋼30個変換:装着武器の攻撃力が800上昇
→木魄50万/龍神の鱗5個変換:装着武器の攻撃力が1200上昇

天階剣+
片手/攻撃1060/斬
必要素材:古鉄の鎌+1個/鉄の鎌+1個/大業物の鎌+1個/天階剣1個
真価4枠
・攻撃を連続で当て続けると必殺の発生率が最大10%上昇する
→八雲水精5個変換:最大15%
→八雲水精10個変換:最大20%
・木魄10万/鉄鉱石50個変換:装着武器の攻撃力が200上昇
→木魄20万/縞鋼20個変換:装着武器の攻撃力が?上昇
→?

真心笠+
必要素材:心笠+1個/真心笠1個
真価4枠

101階以上攻略メモ

とりあえず武器で天階剣+or煉蛇の刺又+を作成できると楽になる。
高クリティカル高速移動の飛燕、広範囲攻撃出来て高火力で高い崩しの登鯉が頼りになるが、登鯉は神気依存なので玄米飯5と相性が悪い点には要注意。

やられてもすぐにやり直しできるので、基本的には火力特化構成で問題ない。
憤怒:敵の攻撃を弾くと一定時間与えるダメージが50%上昇
連撃:攻撃を連続で当てるほどダメージが上昇(最大50%)
吸魂:敵を倒す度に、一定時間、与えるダメージが15%ずつ上昇
捨て身:受けるダメージが倍になる代わりに与えるダメージが40%上昇
背水陣:命が回復しなくなる替わりに、与えるダメージが30%上昇
渾身:必殺の威力を30%上昇
死中救生:命が少ないほど、与えるダメージが上昇(最大1.7倍)
復活:倒れた時、一日に一度だけ1%の命で復活出来る
ここら辺りの真価と併せて使うとよい。

どうにも厳しく感じたときは小面の面/小面の面+を使うのも手。
小面の面には、真価「一擲千金」が付いていて、ダメージを受けた時50%で木魄を消費して無効化できる。
小面の面+だと80%で無効化してくれるため、ゴリ押しできる。

ただ、小面の面に頼ると木魄が溜まりづらくなるので、厳しい相手のときだけ使うようにして普段遣いはしないほうがいいかも…?

星魂の鎌+/星魂の鍬+/神霊樹の面+について

300層のサクナを初めて撃破すると、星魂の鎌+が入手できる。
以後、2回目以降撃破すると、○○の薄片/星魂の鍬+/神霊樹の面+のいずれかを入手できる。
星魂の鍬+/神霊樹の面+はかなり低確率。

星魂の鍬+
片手/攻撃1500/斬
真価:4枠
大龍の鱗を貫く
敵の防御力を36%減少

星魂の鍬+
両手/攻撃2850/斬
真価:4枠
大龍の鱗を貫く
敵の防御力を36%減少

神霊樹の面+
真価:1枠
神気に依存する攻撃を力で行う

>天穂のサクナヒメ攻略メニューページ

スポンサードリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ