2020年11月3日火曜日

真・女神転生ⅢHD攻略・DLC「マニアクスパック」についての補足&不具合について

>真・女神転生ⅢHD攻略メニューページ

ダンテが使える有料DLC「マニアクスパック」についての補足。
また、PS4版Ver1.01時点で確認できた不具合について記載しておきます。

有料DLC:マニアクスパックについて

ライドウの代わりにダンテが使用可能になる有料ダウンロードコンテンツ「マニアクスパック」。
価格:980円(税込)

このDLCを適用すると、ゲーム開始時にNEWGAME-マニアクス-が選択できるようになる。このNEWGAME-マニアクス-を選択してプレイすると、ライドウの代わりにダンテが登場する。
クリアデータをロードしたときに、通常のNEWGAMEかNEWGAME-マニアクス-か再度選択できる。

ライドウとダンテの違いについてはライドウとダンテについてに記載。
仲間加入イベントの報酬など細かい違いがある。

ライドウとダンテ以外だと、PS4版Ver1.01で確認した限り、マニアクスパックでは難易度HARDのルシファー戦がマニアクスと同じ仕様になっている。
HD版通常(マニアクスクロニクル)では、難易度HARD時ディアラハンを1度使用&「はじめに闇ありき」にデカジャ効果がある。
HD版マニアクスパック(マニアクス)だと、難易度HARDでもディアラハンを使わない上に、「はじめに闇ありき」にデカジャ効果がないため、比べると通常よりも難易度が低めになっている。

確認できたバグ

PS4版Ver1.01で1周目DLCマニアクスパックで進めていたところ、悪魔全書が99%で止まるという不具合を確認できた。

2周目でライドウを仲魔にしたら100%になったので、ダンテが悪魔全書の%に反映されていない、もしくはダンテとライドウ両方仲間にしないと100%にならないと思われる。

>真・女神転生ⅢHD攻略メニューページ

スポンサードリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ