とびだせどうぶつの森カーニバルについて

2013年2月8日金曜日

スポンサーリンク

イースターから48日前の月曜日に開催されるイベント、カーニバル。
今年2013年は2月11日におこなわれます。

カーニバル当日になると、村では紙ふぶきが舞うようになり、村の住人がサンバの衣装になっています。
みんなお祭り気分!!
また、広場にベルリーナという鳥の住人があらわれます。
これがベルリーナ。ちょっとこわい鳥さんです。
話しかけると今回のイベントについての説明があります。
ベルリーナに話しかけると、はねを”3枚”集めてくるようにいわれます。
はねの種類は、あかいはね、あおいはね、むらさきのはね、きいろのはね、みどりのはね、ピンクのはね、しろいはね、にじいろのはねの8種あります。
このとき色を指定されるため、同じ色のはねを3枚集めて、ベルリーナに渡すことでカーニバルシリーズの家具をもらうことが出来ます。
例外として、にじいろのはねは”1枚”で家具と交換してくれます。
カーニバルシリーズの家具は
・カーニバルクロゼット
・カーニバルクロック
・カーニバルシェルフ
・カーニバルソファ
・カーニバルチェア
・カーニバルチェスト
・カーニバルテーブルL
・カーニバルテーブルS
・カーニバルドレッサー
・カーニバルのかべ
・カーニバルのゆか
・カーニバルベッド
・カーニバルランプ
の13種類。
また、もらえるものはランダムになるため、かなりの確率で被るため、全てそろえるにはかなりのはねをとることになります。
指定される色はあか、あお、むらさき、き、みどり、ピンク、しろの7色。
さて、肝心のはねについてですが、カーニバル当日に村に紙ふぶきにまぎれて、はねも舞っているので、あみでとりましょう。
また、村の住人に話しかけることで、交換もしくはゲームで羽をもらう(負けたら取られる)ことができます。
交換はとくにゲームもなく、指定されたものと交換。
ゲームは勝ったらもらえて、負けたら取られる。
住人とのゲームは、じゃんけんかジェスチャーゲーム。
じゃんけんは完全な運ですが、ジェスチャーゲームはかなり簡単なクイズのようなものでした。
ゲームはジェスチャーゲームが出てくれれば儲けものですが、じゃんけんだと運なのできついかも。

正直、はねをあつめるのはそんなに大変ではないです。
ゆきのけっしょうよりも多く舞っている印象なので、結構集まります。
にじいろのはねもそこそこ出てくれるため、すぐ交換できます。
しかし、ベルリーナが交換してくれるカーニバルシリーズ家具がランダムなため、カーニバルシリーズコンプリートしようとするとかなり大変になります。
1番いい方法としては被った家具を別のプレイヤーと交換するというのがいいとおもいますが、
私のようなボッチプレイヤーには非常に難しい・・・。
カーニバルシリーズの家具は結構高額で買い取ってもらえるため、被った家具を売るというのも一つの手です。(ただし、かべとゆかはやすい・・・) 
しかし、これではコンプリートにかかるプレイ時間がとんでもなく長くなってしまいます。

そこで、あまりオススメではありませんが、一つの手段としてリセットが有効ということをご紹介。
はねを渡すまえにセーブして続けて、はねを渡してもらえた家具が目的のものではなかった場合セーブせずにゲーム終了→ゲーム再起動ロード→再びはねを渡すという方法でもらえる家具が吟味できます。
また、このときに指定されたはねの色が変わることもあるため、にじいろのはねを複数枚貯めた状態か、いくつかのはねがたまった状態でリセットすると効率がいいです。

例)渡す前にセーブして続ける→”きいろ”のはね3枚を渡して、すでに持っているカーニバルのかべだったのでHOMEボタンからゲーム終了→ゲーム起動→指定の色が”むらさき”のはねにかわったが3枚渡して、まだもっていないカーニバルソファだったのでセーブして続ける。
というふうなかんじになり、もっていない色が指定された場合はさらにリセットすることになるため、にじいろのはねをたくさん集めた状態でやるのが一番らくかも。
追記:セーブして終了しても、指定の色が変わるので、リセット法をしたくない人は羽の色が偏ったときはセーブして終了オススメ。。

カーニバル家具はこんな感じ。カーニバルっぽくない!?
とちゅうまでは普通にプレイしてましたが、カーニバルのかべがすごい被りだしたのでリセット法で集めてしまいましたw
にじいろのはねを装備!あたまにつけてます。
ちなみに、はねは頭にみにつけることができます。

スポンサーリンク

このブログを検索

QooQ