お知らせ
P5D、カリギュラオーバードーズ、モンスターハンターワールド、リディー&スールのアトリエなど攻略中!
他にも色々攻略あります!

2018年2月22日木曜日

閃乱カグラBRN攻略・真影編:五章・怨楼血戦/大道寺先輩戦攻略

>閃乱カグラBurst Re:Newal攻略メニューページ

▼真影編:五章
・5-1:初めての感情
担当忍:葛城
極秘資料:なし

・5-2:本当の友だち
担当忍:雲雀
極秘資料:なし

・5-3:持つ者と持たざる者
担当忍:斑鳩
極秘資料:なし

・5-4:孤独の末路
担当忍:柳生
極秘資料:なし

・5-5:真影と紅蓮
担当忍:飛鳥
極秘資料:敵撃破
→炎月花

・5-6:戦いの果てに
担当忍:飛鳥
極秘資料:なし
この戦闘では、常時真影飛鳥になった状態。
クリア後、飛鳥の絶・秘伝忍法が使用可能に。

・5-7:忍の道
担当忍:飛鳥
極秘資料:敵撃破
→怨楼血の記録
▼怨楼血戦攻略
難易度普通での攻略。
怨楼血戦では、攻撃判定の表示の他に、攻撃前にピキーンという音での予備動作がある。

最序盤、尻尾による攻撃と、叫びによる攻撃をしてくる。
尻尾での攻撃に対してジャストガードで弾くか、避けて、倒れ込んだ尻尾に対して反撃するとよい。
岩?に巻き付いているときも空中攻撃を当てられる。
この時、叫びで攻撃してくることがあるので、ピキーンとなったら一旦離れるとよい。

少しすると岩?が崩れて、上半身との戦闘に。
叩きつけ。円形の攻撃範囲が表示される。
広範囲に弾。紫色の攻撃範囲が広範囲に表示されるので、表示されていないところに入れば安全。このとき腕に対して攻撃できる。
右手で叩きつける。左端のほうにいなければ当たらない。
右手でなぎ払い。弾のときよりも更に攻撃範囲が広い。2段ジャンプで避けられる。
この形態は、左手にぴったり張り付いて地上攻撃し続け、右手を振り上げたときだけ2段ジャンプで避けるようにするとよい。

さらに体力を減らすと?、蛇部分4箇所との戦闘に。
それぞれ直線状のビームと、叩きつけからの回転攻撃をしてくる。
とにかく攻撃範囲に入らないように、ヒット&アウェイで戦うとよい。

蛇部分4箇所全て撃破すると、再度上半身戦。
左手叩きつけ→なぎ払い。叩きつけた後、内側に薙ぎ払う。薙ぎ払った後に元の位置に手を戻すときにも攻撃判定があるので要注意。
口からビームなぎ払い。ビーム発射時に腕部分にも攻撃判定があるので要注意。その後は腕に攻撃できる。
弾ばら撒き。小さな円状の攻撃範囲が大量に発生後、大量の弾がちょっとした時間差で上空から落ちてくる。表示された攻撃範囲を避けて移動する。

撃破するとエンディング

5-8:伝説の大道寺先輩登場!
担当忍:斑鳩→葛城→柳生→雲雀→飛鳥
極秘資料:敵撃破
→母への手紙
・大道寺先輩戦攻略
順番に大道寺先輩を撃破する必要があるため、かなり面倒。
難易度普通での攻略

基本的に大道寺先輩は飛翔乱舞中は割り込んでこないっぽい。
そのため、まずは大道寺先輩の周りをウロウロし、前方に長方形の攻撃判定がでる突き攻撃を歩いて避け、その隙に地上コンボから飛翔乱舞に繋げ、空中□コンボから再度飛翔乱舞につなげていくとよい。
全キャラ共通して
忍転身前やバーストモード中は、□×2→△
忍転身後は、□→△
飛翔乱舞へ繋げられる。
飛翔乱舞を繋げていくと、忍術ゲージやバーストゲージが溜まるので、どんどん秘伝忍法やバーストモードを使っていくと良い。

クリアすると、大道寺先輩が使用可能に。

>閃乱カグラBurst Re:Newal攻略メニューページ
スポンサードリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ