2018年2月23日金曜日

閃乱カグラBRN攻略・ガード/ジャンプ/ステップを使った小ネタ

>閃乱カグラBurst Re:Newal攻略メニューページ

▼ガード/ジャンプ/ステップキャンセル
今作ではEVなどと同様に、攻撃などのモーションを以下の行動でキャンセルすることができる。
・ガード(R1ボタン)
・ジャンプ(☓ボタン)
・ステップ(○ボタン)
ガード/ジャンプ/ステップで硬直をキャンセルすることで、快適に動けるようになる。
特に、斑鳩の納刀モーションなどの長めの硬直を持ったキャラクターは覚えておいて損はない。

上記の中でも、今作では特にガードでのキャンセルが重要になっている。
こちらのコンボ中に抜けられる事が多く、そこから敵が反撃してくることが多い。
攻撃中でもガードでキャンセルできるため、コンボ中に敵が反撃してくるのに併せてガードをすることでジャストガードを狙いやすくなっている。
ジャストガードが成功すれば、相手は気絶するため、その間割り込まれること無く攻めることが出来る。
陽属性のレベルが上がるとジャストガード成功時に飛翔乱舞に繋げられるようにもなるため、飛翔乱舞→敵の反撃にジャストガード→飛翔乱舞→…といった流れになりやすい。

・地上コンボループ
陰属性の場合、□□□…と弱攻撃が地上でループするが、
陽属性の場合、□□□…と弱攻撃を連続で繋げていくと、6回ほどで飛翔乱舞が発生する。
しかし、陽属性でも飛翔乱舞発生技の前にガードでキャンセルすることで、地上攻撃が初段に戻るため、地上コンボをループさせることができる。

ただし、一部のキャラクターは地上コンボ中にガードボタンを押すと特殊技が出る場合もあるので要注意。
私が確認できた範囲だと、大道寺先輩と凛。
□3回目にガードすると、特殊技がでて飛翔乱舞に繋ぐことが出来る。
この場合、地上コンボでループさせたい場合、□3回目以外のタイミングでガードでキャンセルする必要がある。
他にもいるかも?

・連続ステップ
斑鳩や日影、凛など一部のキャラクターはステップを連続で出すことができる。
それ以外のキャラクターではステップ後の硬直をステップでキャンセルできないため、連続でステップを出すことが出来ない。
しかし、そのようなキャラクターで連続ステップをしたい場合、ステップの硬直をガードでキャンセルして再度ステップを出すことで連続ステップすることができる。
ちなみに、R1ボタンを押しながら○ボタンを連打すると楽にできるので、移動に便利。

>閃乱カグラBurst Re:Newal攻略メニューページ
スポンサードリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ