2019年5月28日火曜日

PS4/Switch/STEAM「ライザのアトリエ常闇の女王と秘密の隠れ家」2019年秋発売決定&公式サイト公開!

本日5/28、アトリエシリーズ最新作「ライザのアトリエ常闇の女王と秘密の隠れ家」がPS4/Switch/STEAMにて2019年秋に発売されることが発表されました。
また、公式サイトも公開開始!
公式サイトはこちら

いまのところスタッフ情報やいくつかのスクリーンショットなどは見れるものの情報量は少なく、以下のことが分かるのみ。
ライザのアトリエは新シリーズで、調合採取戦闘も一新される。
キャッチコピー:ばいばいアトリエ。この冒険を、ずっと忘れない。
シナリオ:ガストブランド&高橋弥七郎(代表作:灼眼のシャナ)
キャラクターデザイン:トリダモノ
主人公の名前:ライザリン=シュタウト
通称:ライザ
CV:のぐちゆり(代表作:及川雫・アイドルマスターシンデレラガールズ/石川五恵・RELEACE THE SPYCE)

調合は、新しい「つくる」システム。
採取は、採取する道具によって採れるものが変わるように。
戦闘は、よりアグレッシブなものに?

以下、個人的な感想。
サブタイトルが○○の錬金術士ではないため、シリーズ名がサブタイトルから不明なのは珍しいかも。
イリスのアトリエみたいにライザシリーズになるのかな?
もしくは、「と」シリーズとかANDシリーズ的な呼ばれ方になるんだろうか。
しかし、このキャッチコピーはどうなんだろう…。
雑誌インタビューだとひと夏の思い出的な内容で別に最後のアトリエというわけではないらしいけど勘違いさせないかな…?
マンネリから脱却するためにゲームシステムを一新するようなことも。
ゲーム内容的には、アトリエ版「ぼくのなつやすみ」みたいなゲームになったりするんだろうか…。
個別EDがないらしいのが気になるところ。

主人公のキャラデザは、ソフィと被ってる感じがあるものの、胸や尻が強調され肉感が増している。
というか太もも太いな!サイズあってないホットパンツ着てて鬱血してそうな状態に…。
公開されているキャラが並んでいるイラスト右側の女性キャラも、なんとなくメガネ外したモニカ的な雰囲気を感じるデザイン。
左の2人(どちらも男性?)はどんな感じなんだろうか。
おんぶしてるくらいだから上のメガネの子?は幼いのかな。

新しい「つくる」システムは、スクリーンショットを見ると
素材のマスがツリー状に並んでいて、その素材マスには円状のメモリが付いている。
また、投入回数8個という文字やロックのかかったマスや爆発のようなイラストが描かれたマスなどが見ることができる。
材料を投入することでマスを解禁→たどり着いた先のマスの効果を発現というような流れになるのだろうか。

採取は、枯れ木をハンマーで叩くと乾いた木くず、斧?で叩くとアイヒェというような違いがスクリーンショットで見ることができる。
近年のアトリエシリーズでは採取地の広大化により採集ポイントの分かりづらさに加えて、採集道具による違いが追加されることにより素材探しがより大変になりそうなのが気にかかる。

戦闘は、ソフィーのように画面左側にタイムラインのようなものが見て取れるがターン制のままなんだろうか。
戦闘に2人同時攻撃しているように見えるのだが、HPやタイムライン状のアイコンは主人公の分しか表示されていない。
主人公のHP部分に前衛という文字が記載されていることから、アシストスキルかフォロースキルのような形で同時攻撃する?
また、ブレイクさせたという文字が記載されているが、ブレイクゲージっぽい表示が見当たらない。
タクティクスレベルやアグレッシブモード等といった見慣れない言葉もあり、戦闘も現状謎だらけ…。

動画で3人が海に向かって走っているのが確認できたが、フィールド複数のキャラが走るってのはこれまでになかったような気がする。
これも戦闘などに関係あるのかな?
それともイベントシーンなんだろうか。
スポンサードリンク

2019年5月25日土曜日

モンスターハンターワールド攻略・ライトボウガンおすすめ装備構成一例

>モンスターハンターワールド攻略メニューページ

2019/5/25更新!
アイスボーンに向けて久しぶりにプレイしたのでちょっと更新しました。

▼オススメライトボウガン
・業【カルマ】
オドガロン素材で作成できる非情に高い会心率を持つライトボウガン。
LV2通常弾速射メインで使われる事が多い。
LV1の毒弾/麻痺弾/睡眠弾が使え、汎用性がある。
比較的早い段階から作成できるため、ストーリー中ではオススメ。
クリア後は正直使わないと思われる。

・破滅の引金
ネルギガンテの素材で作成できる高攻撃力のライトボウガン。
Lv2通常弾速射メインで使われることが多い。
Lv2麻痺/睡眠弾が使える。
攻撃力が高いため起爆竜弾の威力も高め。
Lv2通常弾速射を活用するなら、いい鑑定武器が出るまではお世話になる。

・レウスバスターⅡ
リオレウス素材で作成できる会心率高めのライトボウガン。
火炎弾速射運用で、主にヴァルハザク戦で役に立つ。
対ヴァルハザク戦用属性弾運用装備一例
属性弾は適正距離が長いため、他の弾よりも立ち回りが比較的楽なのが強み。

・シュラムバレットⅢ
ジュラトドス素材で作成できるライトボウガン。
水冷弾速射運用や、装填数反動リロード面で散弾LV2運用も使いやすい。
各種状態異常弾も揃っていて使い勝手が良い。
比較的早い段階で作りやすいのも○
エンプレスシェル・冥灯が作成出来るまで使える。

・ライトニングブリッツⅢ
トビカガチ素材で作成できる。
比較的早い段階で作れる電撃弾速射ライトボウガン。
解放前のマムタロト戦で大活躍。
一応麻痺弾も使える。
エンプレスシェル・冥灯が作成できるまで使える。

・ホーネス=ダオラ
クシャルダオラ素材で作成できるライトボウガン。
氷結弾速射運用。
LV1だけだが、麻痺弾睡眠弾ともに使える。
解放後のマムタロトや、ナナ・テスカトリ戦に役立つ。

・グレイトボウガン
闘技大会の報酬で作成できる。
素の攻撃力が高く、無属性強化が乗る数少ないライトボウガン。
攻撃力の高さを活かしたLV3通常弾運用、もしくはLV2貫通弾運用ができる。
また、各種状態異常弾も豊富に使えるため、非情に汎用性が高い。
装填数の多さを活かしたLV1貫通弾運用も強力だが、手数が非常に多いため、弾の消費が早くショートカットで調合しようとすると非情に忙しい。

・マッドネスグリーフ
イビルジョー素材のライトボウガン。
大きなマイナス会心があるものの、非情に攻撃力が高く、LV3散弾運用ではライトボウガン最高峰の火力を叩き出せる。
散弾の適正距離は短い上に、反動中にするとリロードがやや遅いになるため、立ち回りが難点。
LV1睡眠弾を撃つこともできるため、攻撃力の高さを活かして対キリン戦における斬裂弾+睡眠爆破運用も。

・ライトボウガンの鑑定武器について
鑑定武器は、マムタロト/歴戦王マムタロトの報酬でランダムで入手できる。
鑑定武器ライトボウガンは
ガイラブリッツ・狙撃/射撃/迫撃/援撃
皇金・屍套/王/雷/氷(歴戦王?)

ライトボウガンの鑑定武器で一番の大当たりは、ガイラブリッツ・援撃。
Lv2通常弾/火炎弾速射に対応。
現状通常2速射運用では最高峰のライトボウガンと言っても過言ではない。
ガイラブリッツ・射撃よりも攻撃力では劣る。
Lv2通常弾の装填数が「6」とライトボウガンの中でもトップクラス。
さらに、Lv2通常弾のリロードが素で「速い」上に、反動抑制パーツ2個で反動も「小」にすることができるため、手数や立ち回り面で非常に優秀なライトボウガンになっている。
また、使える弾種が豊富で、毒/麻痺/睡眠/滅鬼各種に各種補助/回復弾なども扱えるため、汎用性の高さでもトップクラス。

・ナナ・テスカトリ素材ライトボウガンについて
ナナ素材以外に、調査団チケットや各レア素材が必要になるため、作成しづらい。
しかし、武器にスキルが付いているため、強力。
ライトボウガン:エンプレスシェル・炎妃/滅尽/冥灯
特に優秀なのが、冥灯。
冥灯は、スキル弾丸節約が付いていて、電撃弾/水冷弾速射対応で各種睡眠弾に斬裂弾が扱え、スキルスロットも多めと非情に強力なので、使い所が多い。
炎妃は、火炎弾/氷結弾速射対応で、根性が付いているため事故死防止になり、安定感がある。
滅尽は、今のところ微妙な評価…。

▼エンプレスシェル・冥灯運用装備一例(Ver4.00時)
武器:エンプレスシェル・冥灯+渾身珠【2】+雷光珠【1】
→強化パーツ:反動抑制パーツ×3
頭:リオソウルヘルムβ+雷光珠【1】+雷光珠【1】
胴:レウスメイルβ+体力珠【1】
腕:マムガイラアームβ+渾身珠【2】+整備珠【1】
腰:エンプレスコイルβ+渾身珠【2】+痛撃珠【2】
脚:エンプレスグリーブβ+無傷珠【2】+無傷珠【2】
石:覚醒の護石Ⅱ
補足
会心撃【属性】|スタミナ上限突破
体力増強LV3|雷属性強化LV3|属性解放/装填拡張LV3|弱点特効LV3|渾身LV3|整備LV3|フルチャージLV2|超会心LV1|強化持続LV1|業物/弾丸節約LV1

スロットが優秀な防具が増えたので珠で色々スキルを盛ってみた。
雷光珠の代わりに流水珠を使って水属性強化を付ければ水冷速射運用に。

>モンスターハンターワールド攻略メニューページ
スポンサードリンク

モンスターハンターワールド攻略・特別調査【マム・タロト】:狂乱のエルドラド

>モンスターハンターワールド攻略メニューページ

アイスボーンに向けて久しぶりにプレイ中。
ようやく念願のガイラブリッツ・援撃を入手できた…。

▼狂乱のエルドラド
マム・タロトの撃退
歴戦王マム・タロトと戦えるクエスト。
鑑定武器からガイラ武器以外に、新たに皇金武器が入手できるように。
マルチ推奨。

歴戦王マム・タロトは通常と違い、「初期から調査を完遂」をすることで報酬の鑑定武器枠が2個増える。
そのため、まずは追跡Lv上げに痕跡集めに集中し、はじめのエリアでマム・タロトを逃がしてクエスト終了するとよい。
この痕跡集めは10分程度で終わることができる。
3~4PTが痕跡集めして戻ってくれば追跡LvをLv1から一気にLv6まで上げることができ効率が良い。
そのため、複数PTでやっていて先に痕跡集めが終わった場合、他のPTが戻ってきてから次のクエストを受けたほうがいいかも…?

追跡Lvが上がったら、普通に戦って討伐するとよい。
通常のマム・タロトと基本的には同じだが、動きが早く、ブレスのパターンなどが増えている。

ライトボウガンの場合
金属付着時、エンプレスシェル・冥灯で電撃速射
報酬鑑定武器枠の条件に部位破壊が関係しているようなので、破壊王がほしいところ。
解き放たれた後は、ホーネス=ダオラで氷結速射
解き放たれたらモドリ玉で戻り、装備を変えると良い。
エリア4に着いたら、睡眠弾を撃って眠らせ全員で大タル爆弾G2個設置し睡眠爆破を狙う。
睡眠爆破が成功すれば、追跡Lv6ならすぐに終わる。
そのため、いちいち着替えに戻るのも手間なので、エンプレスシェル・冥灯のまま攻めるのも手。
ただし、この場合電撃弾ではダメージを与えられないので要注意。
また、斬裂弾もマルチプレイだと味方の邪魔になる危険性があるので要注意。

▼防具:マムガイラγシリーズ
防御力72/火4水-2雷3氷-4龍-2
→シリーズスキル:なし

・スキル
頭:スロットLv3-1・1-2|強化持続Lv1/気絶耐性Lv1
胴:スロットLv1-1|匠Lv2/挑戦者Lv1
腕:スロットLv1-1|匠Lv2/体術Lv1
腰:スロットLv3-1|超会心Lv1/弱点特効Lv1
脚:スロットLv3-1・1-1|挑戦者Lv2/熱ダメージ無効Lv1

・必要素材
頭:爛輝龍の皇金塊7個/爛輝龍の金鱗15個/爛輝龍の金殻12個/爛輝龍の金巻角8個
胴:爛輝龍の皇金塊7個/爛輝龍の金鱗15個/爛輝龍の金殻12個/爛輝龍の金塊36個
腕:爛輝龍の皇金塊7個/爛輝龍の金鱗15個/爛輝龍の金巻角8個/爛輝龍の金煌玉1個
腰:爛輝龍の皇金塊7個/爛輝龍の金鱗15個/爛輝龍の金殻12個/爛輝龍の金尾殻8個
脚:爛輝龍の皇金塊7個/爛輝龍の金鱗15個/爛輝龍の金尾殻8個/爛輝龍の金煌玉1個

>モンスターハンターワールド攻略メニューページ
スポンサードリンク

2019年5月17日金曜日

コーエーテクモ公式サイトにて「アトリエ」シリーズアンケート2019実施中!

>ルルアのアトリエ攻略メニューページねりきんextra

本日5/17より、コーエーテクモ公式サイトにて「アトリエ」シリーズのアンケートが実施されています。
コーエーテクモ公式サイトのアンケートページはこちら

アンケート期間は5/17~6/3(月)の12:00まで。
アンケートに回答すると、特製壁紙・PC用/スマホ(iOS用/Android用)が貰えちゃいます。
アンケートの設問数は17個。
アンケート内容は以下
1-1:年齢
1-2:性別
1-3:職業
1-4:お持ちのゲーム機器
2-1:遊んだことがある「アトリエ」シリーズの選択
3-1:「アトリエ」シリーズの新作が発表される際、真っ先に知りたい情報は何?
4-1:これまでの「アトリエ」シリーズについて、そのタイトルが発売されるという情報を何で知ることが多かった?
5:これまでに「アトリエ」シリーズを購入された際、最終的に何がきっかけになった?
5-1:ゲーム内容でのきっかけ
5-2:情報や広告からのきっかけ
6-1:「アトリエ」シリーズの新作が発売された際、公式サイトを見る?
7-1:「アトリエ」シリーズの関連グッズ(各ガストショップコンボセット含む)を購入したことがあるか?
8-1:今後、「アトリエ」シリーズ関連グッズで欲しいものはあるか?
9-1:最近1年間でプレイされたゲームタイトルを記入(「アトリエシリーズ」は除く)
10-1:好きなゲームタイトル、またはゲームシリーズを記入(「アトリエ」シリーズは除く)
11-1:ルルアのアトリエは購入した?
11-2:購入した理由
12-1:ルルアのアトリエに関する情報をどこで目にした?
13-1:購入する決め手になった情報は?
14-1:購入したのはPS4/switch/Steam、パッケージ版/プレミアムBOX/スペシャルコレクションボックス/DL版のどれ?
15-1:どのように購入した?
15-2:予約して購入した場合、予約の際に一番の判断材料となった理由は?
16-1:ルルアのアトリエを購入しなかった場合、その理由について
17-1:「アトリエ」シリーズへのご意見・ご要望を記入(最大600文字)

想定所要時間5分~10分となっていますが、最後のご意見・ご要望(最大600文字)がめっちゃ時間かかった…。
普段アンケートあまり書かないけど、今回は思うところがあったので最後の項目に色々記載…。
最大600文字制限は少なすぎる…。
ルルアやネルケでの良かったとこ/不満などの意見や、バグ修正やら黄昏DXとか旧作移植などの要望とか色々書きたいことが多すぎて適当に書いてたら1000文字越えた…。
600文字に抑えるのに1時間位かかってしまった…。

ルルアのアトリエの攻略は新しく作成したサイトのほうで攻略していますので、よろしくおねがいします。
ルルアのアトリエ攻略メニューページねりきんextra
スポンサードリンク

2019年5月16日木曜日

モンスターハンターワールド攻略・イベントクエスト:青は愛より出でて愛より熱し

>モンスターハンターワールド攻略メニューページ

アイスボーンに向けて久しぶりにプレイ中。

▼青は愛より出でて愛より熱し
→ナナ・テスカトリの討伐
報酬例:炎妃龍の堅殻/炎妃龍のたてがみ/古龍骨/炎妃龍チケット/大龍脈石/風化した珠/古龍の血/龍脈石/

歴戦王ナナと戦えるイベントクエスト。
歴戦王ということもあり攻撃力が強化されており、中でも一旦浮いた後に着地後周囲に青い炎が広がる攻撃(ヘルフレア)が通常よりも強力になっている。
このときの風圧対策に風圧耐性Lv5付けたいところ。
風圧対策してあれば上記攻撃はダイブを繰り返したり秘薬を使ったりすることで対処できる。
より安定させたいならモドリ玉を使って一旦戻るのも手。

ガンナーの場合、通常ナナと同様に設置される青い炎で弾を打ち消されてしまうので、青い炎に対して弾を撃たないように立ち回る必要がある。

ライトボウガン・エンプレスシェル炎妃で氷結弾速射を頭か尻尾あたりに撃って20分ほどかかってしまった…。
歴戦王テオが途中で絡んできたときやヘルフレアに対してモドリ玉で回避したりしていたら、かなり時間がかかってしまった…。

▼防具:エンプレスγシリーズ
防御力70/火3水1雷1氷-3龍-2
シリーズスキル:炎妃龍の恩寵
→スタミナ上限突破【2】:スタミナの上限値が増加する
→心眼/弾導強化【4】:攻撃が弾かれなくなる/弾・矢の最大威力状態になるまでの距離が短くなる

・スキル
頭:スロットLv1-3|広域化Lv2/フルチャージLv1
胴:スロットLv3-1|耳栓Lv2/整備Lv1
腕:スロットLv3-1・Lv1-1|挑戦者Lv2/回避距離UPLv1
腰:スロットLv3-1|回避性能Lv2/体力増強Lv2
脚:スロットLv3-1|耳栓Lv2/挑戦者Lv1

・必要素材
頭:炎妃龍チケット1個/炎妃龍の堅殻4個/炎妃龍の翼3個/炎妃龍のたてがみ2個
胴:炎妃龍チケット1個/炎妃龍の堅殻4個/炎妃龍の尖角1個/炎妃龍の翼2個
腕:炎妃龍チケット1個/炎妃龍の上鱗4個/炎妃龍の堅殻4個/炎妃龍の尻尾2個
腰:炎妃龍チケット1個/炎妃龍の尖角2個/炎妃龍の上鱗4個/炎妃龍のたてがみ2個
脚:炎妃龍チケット1個/炎妃龍の上鱗4個/炎妃龍の堅殻4個/炎妃龍の宝玉1個

>モンスターハンターワールド攻略メニューページ
スポンサードリンク

2019年5月15日水曜日

モンスターハンターワールド攻略・イベントクエスト:太陽が燃え盛る時

>モンスターハンターワールド攻略メニューページ

アイスボーンに向けて久しぶりにプレイ中。

▼太陽が燃え盛る時
→テオ・テスカトルの討伐
報酬例:獄炎の龍鱗/炎龍の尖爪/炎王龍の堅殻/炎王龍チケット/古龍の血/風化した珠/輝く龍脈石

歴戦王テオ・テスカトルと戦えるイベントクエスト。
パターンは通常とあまり大差ない?
攻撃力は高いので、体力増強Lv3や火耐性Lv3でこちらの防御面を強化して挑むと安定して倒しやすい。

ライトボウガンだと通常テオと同様に、エンプレスシェル冥灯で水冷弾速射を顔に向かって撃ってれば楽。
15分弱程度で倒せた。

▼重ね着装備の生産【ダンテ】
納品依頼:調査ポイント5000pts/炎王龍チケット2個/レッドオーブ2個

▼防具:カイザーγシリーズ
防御力72/火3水-3雷1氷-3龍1
シリーズスキル:炎王龍の武技【3】
→達人芸:会心発生時、斬れ味を消費しない

・スキル
頭:スロットLv2-2|見切りLv2
胴:スロットLv2-1|力の解放Lv2/弱点特効Lv1
腕:スロットLv3-1|見切りLv3
腰:スロットLv1-2|力の解放Lv3
脚:スロットLv3-1・1-1|見切りLv2

・必要素材
頭:炎王龍チケット1個/炎王龍の堅殻5個/炎龍の翼4個/炎龍の塵粉4個
胴:炎王龍チケット1個/炎王龍の堅殻5個/炎王龍の尖角2個/炎王龍の尻尾2個
腕:炎王龍チケット1個/獄炎の龍鱗4個/炎王龍の堅殻4個/炎王龍のたてがみ3個
腰:炎王龍チケット1個/炎王龍の尖角3個/獄炎の龍鱗6個/炎龍の宝玉1個
脚:炎王龍チケット1個/獄炎の龍鱗4個/炎王龍の堅殻4個/炎龍の尖爪4個

>モンスターハンターワールド攻略メニューページ
スポンサードリンク

2019年5月14日火曜日

モンスターハンターワールド攻略・イベントクエスト:それは古龍の王たらん

>モンスターハンターワールド攻略メニューページ

アイスボーンに向けて久しぶりにプレイ中。
歴戦王ネルギガンテも5回討伐できたので、やってなかった歴戦王ゼノ・ジーヴァ戦に挑戦。

▼それは古龍の王たらん
→ゼノ・ジーヴァの討伐
報酬例:冥灯龍の幽鱗/冥灯龍の幽爪/冥灯龍の幽翼/冥灯龍チケット/龍脈石/古龍の血/汚れた龍脈石/

歴戦王ゼノ・ジーヴァと戦えるイベントクエスト。
通常時と違い、2個目のエリアからの戦闘になる。
腕での叩きつけや尻尾のなぎ払いや叩きつけの後に広範囲に爆発がおきるようになるなど範囲攻撃が増加している。
また、各種ブレス攻撃などで地面が燃え、そこに接触したときのスリップダメージが強力になっている。
一応このスリップダメージは、熱ダメージ無効で対策できる模様。

身体が赤く変化した後は弱点属性が変わる。
また、その場で身を起こして回転しながらブレスを吐いて空中に飛び上がる行動をしてくるように。
空中後は地面へ向かってブレスや、突進?、着地による攻撃などをしてくる。

ライトボウガンの場合
エンプレスシェル炎妃を装備し、通常時腕に火炎弾速射、赤くなっているときは胸あたりに氷結弾速射を狙うと楽。
熱ダメージ無効なしで適当にやっても15分弱で倒せた。

▼防具:ゼノラージγシリーズ
防御力72/火-3水2雷2氷2龍-4
シリーズスキル:冥灯龍の神秘【3】
→業物/弾丸節約:斬れ味の消耗を半分に抑える。まれにボウガンの弾・弓のビンを消費せずに発射できる。

・スキル
頭:スロットLv2-1・1-2|属性やられ耐性Lv2/強化持続Lv1
胴:スロットLv1-2|ひるみ軽減Lv2
腕:スロットLv2-2・1-1|強化持続Lv1/特殊射撃強化Lv1
腰:スロットLv3-1・1-1|超会心Lv1
脚:スロットLv2-1・1-2|超会心Lv1

・必要素材
頭:冥灯龍チケット1個/冥灯龍の白殻4個/冥灯龍の幽翼3個/冥灯龍の尻尾2個
胴:冥灯龍チケット1個/冥灯龍の幽鱗5個/冥灯龍の白殻4個/冥灯龍の幽角2個
腕:冥灯龍チケット1個/冥灯龍の幽鱗4個/冥灯龍の白殻4個/冥灯龍の幽膜3個
腰:冥灯龍チケット1個/冥灯龍の幽角3個/冥灯龍の幽鱗6個/冥灯龍の幽玉1個
脚:冥灯龍チケット1個/冥灯龍の白殻4個/冥灯龍の幽爪3個/冥灯龍の幽玉1個

>モンスターハンターワールド攻略メニューページ
スポンサードリンク

2019年5月11日土曜日

モンスターハンターワールド攻略・イベントクエスト:破滅が来たりて喇叭を鳴らす

>モンスターハンターワールド攻略メニューページ

アイスボーンの情報が出たので、久しぶりにプレイしてみたものの凄い難しかった…。

▼破滅が来たりて喇叭(らっぱ)を鳴らす
→ネルギガンテの討伐
報酬例:不滅の龍鱗/滅尽龍の堅殻/滅尽龍の尖爪/滅尽龍チケット/風化した珠/大龍脈石

歴戦王ネルギガンテと戦えるイベントクエスト
歴戦王ということもあって、体力と攻撃力が大幅に強化されている。
体力200/防御力400以上あっても即死もしくは瀕死になることが多い。
行動も強化されており、咆哮からの飛びかかりなど各種行動が通常よりも早くなっている。
さらに、しっぽでの回転攻撃など新しい行動も。
特に身を翻してこちらを転ばせた後に叩きつけ攻撃がくるので要注意。
いずれも火力が非常に高いので、転身の装衣や不動の装衣などで被ダメージを軽減するとよい。

睡眠がよく効くので、睡眠爆破などを活用するのも手。
開幕、環境利用「巨大な浮き岩」が2つあるマップ中央にネルギガンテがいるので、巨大な浮き岩の下で寝かせて、大タルG爆弾設置してから浮き岩を落として大きなダメージを与えることができる。

また、終盤に瀕死になった後に寝床に戻り寝るようになったところを大タルG爆弾で爆破→もどり玉でキャンプにもどり、再度ネルギガンテが寝たら大タル爆弾で爆破→もどり玉でキャンプに戻るを繰り返すことで比較的安全に倒すことも。
ただし、大分体力が多いせいか、上記方法で仕留めようとすると瀕死になってから地味に長くなるので要注意…。

とりあえずライトボウガン・ソロで25分弱かかった。
防具分集めるだけでもしんどい…。

▼重ね着装備の生産【リュウ】
調査ポイント5000pts/滅尽龍チケット2個/SFVチケットⅡ'

▼防具:オーグγシリーズ
防御力:72/火1水1雷-3氷1龍-3
シリーズスキル:滅尽龍の飢餓【3】
→加速再生:継続してモンスターに攻撃を当てると体力が回復する。武器種により回復量が変動する。

・スキル
頭:スロットLv2-2|スタミナ急速回復Lv1/挑戦者Lv1
胴:スロットLv3-1・2-1・1-1|渾身Lv1
腕:スロットLv2-1・1-2|破壊王Lv1/攻撃Lv1
腰:スロットLv3-1|渾身Lv1/挑戦者Lv1
脚:スロットLv2-2|攻撃Lv3

・素材
頭:滅尽龍チケット1個/滅尽龍の堅殻4個/不滅の龍鱗4個/滅尽龍の再生殻4個
胴:滅尽龍チケット1個/滅尽龍の大角2個/滅尽龍の堅殻6個/滅尽龍の宝玉1個
腕:滅尽龍チケット1個/滅尽龍の堅殻4個/不滅の龍鱗4個/滅尽龍の再生殻2個
腰:滅尽龍チケット1個/滅尽龍の堅殻4個/滅尽龍の大角1個/滅尽龍のしっぽ2個
脚:滅尽龍チケット1個/滅尽龍の堅殻4個/不滅の龍鱗4個/滅尽龍の尖爪2個

>モンスターハンターワールド攻略メニューページ
スポンサードリンク

2019年5月10日金曜日

『モンスターハンター:ワールド』スペシャルプログラム2019情報まとめメモ

本日、2019/5/10に配信された『モンスターハンター:ワールド』スペシャルプログラム2019で出た情報メモ。

モンスターハンターW:アイスボーン
超大型拡張コンテンツ
PS4版は2019/9/6
有料アップデートだが、無印版+アイスボーンのパッケージ版も発売されるとのこと。

STEAM版は冬予定で、PS4版より少し遅れるとのこと。

アイスボーンでは、上位ランクの次のランク「マスターランク」が追加
マスターランクは、これまでで言うところのG級とのこと。

新フィールド:渡りの凍て地
雪の積もった寒冷地
歩くと雪に跡が付く
これまでのシリーズ同様にホットドリンクを使う必要あり
寒冷地だが温泉あり。
温泉では寒さをしのげる効果あり。
渡りの凍て地は、モンスターハンターワールド内では一番広いエリアになるとのこと。

新モンスター:バフバロ
序盤に登場する獣竜種
大きな角を持つ突進など直線的な動きが特徴のモンスター。
周囲にあるものを巻き込んで突進してくる。
巻き込んだ物によって攻撃範囲が変わる。

新モンスター:ブラントドス
序盤に登場する大型モンスター
雪の中に半分身を隠しながら襲ってくる。
肉食なのでポポなどを捕食する。
鮫っぽいモンスターだが、ザボアザギルとは違うっぽい

追加モンスター:ナルガクルガ
これまでのシリーズで人気だったモンスターも登場させるとのこと。
レウスと縄張り争いする

新古龍イヴェルカーナ
アイスボーンのメインモンスター
一癖ある氷の使い方をしてくる?

新アクション
ほぼ全ての武器で抜刀中にスリンガーが発射できるように。
クラッチクローの追加:モンスターにスリンガーを発射し、モンスターにスナッチ/しがみつくアクション。
しがみついてからのアクションも追加。
ぶっ飛ばしなど新たなアクションも。

全ての武器に新連携アクション・新要素追加
スリンガー強化撃ち:スリンガーの弾の射程が短くなる代わりに、怯みをとりやすくなる。
双剣は新連携に回避しながら強化撃ちや、連携からクラッチクローなどが追加されてるとのこと。
また、ライトボウガンの新要素として強化パーツが追加され、スライディングしながら弾をリロードできるようになるとのこと。
強化パーツを付けてスライディングすると1発装填、強化パーツを重ねることで2発3発と増える模様。

モンスターハンターワールドでは5/11から歴戦王ネルギガンテ配信されるとのこと。

MHWではメインに使ってたライトボウガンの新要素スライディングでのリロードが気になる。
強化パーツ重ねれば数発装填できるっぽいし、リロード速度気にしなくてもよくなるのかな…?
スタイリッシュだけど、リロードするためにスライディングいちいちする立ち回りは流石に厳しい?

>モンスターハンターワールド攻略メニューページ
スポンサードリンク

ブログ アーカイブ