お知らせ
スプラトゥーン2、ωラビリンスZ、アライアンス・アライブ攻略中!

他にも色々攻略あります!

2016年10月11日火曜日

P5ペルソナ5攻略・2周目以降限定!カロリーヌ&ジュスティーヌ戦!

>P5ペルソナ5攻略メニューページ

▼カロリーヌ&ジュスティーヌと戦うには
ヤルダバオト撃破した上でクリアしたクリアデータから、次の周回をプレイし
メメントスの入り口にあるベルベットルームの扉付近にいる、カロリーヌと会話すると
カロリーヌ&ジュスティーヌと戦闘することができる。

2周目で引き継ぎありといえ、序盤だとレベルも低く、厳しいのでレベルが上がってから挑むと良い。

撃破すると、
時短リング(アクセ:経験値1.5倍)
二重細工のしおり
反魂香20個
宝玉輪5個
ソーマ3個
ソウルフード10個
全能の真球(アクセ:万能属性以外の全攻撃無効)
を貰える。

勝てなかった場合、全滅までにかかったターン数に応じたアイテムを貰える。
この時の報酬のアイテムは、撃破時に貰えるアイテムと同じ。
例えば、時短リングを11ターン経過で敗北して貰った場合、撃破時に時短リングはもらえなくなる。


▼カロリーヌ&ジュスティーヌ戦
HP各8000
EXP16500/40000円

難易度ノーマルで確認/撃破した限りだと、下記のようなパターンに。
・その1:物理/銃
金剛発破

トリプルダウン
のループ
クリティカルで行動増えるとデカジャorデカジャなど

・その2:火炎氷結電撃疾風
マハラギダイン

マハブフダイン

マハジオダイン

マハガルダイン
のループ
弱点を突く時は、その弱点を持った味方に単体ダイン。
弱点を突いた場合、バトンタッチでもう一人に交替し、ループ継続。

・その3:回復
HP半分切るとディアラハンをお互いにかけて全回復
1回きり?

・その4:核熱念動祝福呪怨
マハフレイダイン

マハサイダイン

マハコウガオン

マハエイガオン
のループ

・その5:複合
金剛発破/トリプルダウン
各ダイン系/各ガオン系
と、ディアラハン以外のこれまでに使った技を全て使ってくるっぽい。

・その6:本気
空間殺法
至高の魔弾
インフェルノ
真理の雷
大氷河
エルジハード
真空波
など、各攻撃の最高クラスのスキルを使用してくるように。

ダメージを一定以上与えるごとにパターンが変わっていく。
体力でパターンが決まってるのかダメージを一気に与えると、そのパターンを飛ばして次のパターンになる。
ターン経過でも変わる?
条件がいまいちわからなかったが、上記とは別に、強制ダウン→総攻撃してくることがあった。
これをくらうと敗北?
ダメージをあまり与えていないと発生する?

片方を先に倒しても復活させられるっぽいので、全体攻撃で同時に倒せるように、常に全体攻撃で削っていくとよい。

難易度ノーマルならLv60程度でも撃破できるが、
各キャラ最終スキルを習得するLv75以上まで上げたほうが楽に倒せるのでオススメ。
インフルエンザ注意報の日のメメントスにて刈り取る者が絶望にかかるのを利用してレベルを上げれば75程度ならすぐ上がる。

Lv78PT撃破時構成例
主人公/竜司/モルガナ/杏
全員に刈り取る者撃破時に入手できる完全神柱を装備させる
万全を期すなら、弱点を突かれるパターン時には交替させた方がよいが
完全神柱を装備させると回避できなくなる代わりにダメージが半減するため、
弱点突かれてもわりと余裕を持って戦える。

主人公のペルソナは
>マハオート三種積みペルソナを作ろう
>ヨシツネを作ろう
で作った、ホワイトライダーとヨシツネを使用。

主人公:ひたすらチャージ→八艘飛びでダメージを稼ぐ。
竜司:マハタルカジャでPT火力底上げ。ほかキャラのSP切れたらアイテムで回復。
杏:マハタルンダで被ダメージ軽減。アイテムで回復
モルガナ:マハスクンダで八艘飛びの命中率を底上げ。後はひたすらメシアライザーかアイテムで回復。
竜司と杏で攻撃してもよいが、カロリーヌとジュスティーヌのHPが同じ程度になるように調整すること。
難易度ノーマル程度なら、これで楽に倒せる。


Lv60撃破時構成例
・主人公Lv60
遠隔:破壊神皇(全ステータス+5)
防具:弘誓の鎧(防御力272/回避率18/魔法ダメージを大幅に軽減)
アクセ:アトラスアンクル(力+10)
ペルソナ:ヨシツネLv99
上記装備時ステータス:力99/魔57/耐54/速76/運53
スキル:チャージ/八艘飛び/アドバイス/仁王立ち/武道の心得/氷結吸収/疾風吸収/呪怨反射

・PT構成
主人公/モルガナ/竜司/祐介
Lv60位。
主人公:チャージ→八艘飛び
モルガナ:メディアラハン&マハスクンダ
竜司:マハタルカジャ
祐介:マハスクカジャ

上記構成でも一応撃破できた

>P5ペルソナ5攻略メニューページ

スポンサードリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ