ペルソナ5ザ・ロイヤル攻略・ペルソナ育成:公開処刑と公開処刑限定スキルについて

2019年11月8日金曜日

P5R(ペルソナ5ザ・ロイヤル/Persona5theRoyal)攻略

t f B! P L

スポンサーリンク

>P5Rペルソナ5ザ・ロイヤル攻略メニューページ

ペルソナ合体:公開処刑と、公開処刑限定のスキルについて
今作では色々とバランスブレイカーな合体なので、ゲームバランスを崩したくない場合は縛ったほうがいいかも…。
逆に言えば、活用すると凄い楽になります。

公開処刑について

公開処刑は、ネットワークを介したペルソナ合体で、ゲーム内日程1日1回の制限があるものの、他のプレイヤーのペルソナと合体することができる非常に便利な合体。
無印版では
・合体結果が何になるかわからない
・合体時に経験値なし(アルカナバーストなどの恩恵なし)
・スキル継承を任意に選択できない
といったデメリットがあった。
今作P5Rでは上記デメリットは緩和され
・ある程度ランダムだが、合体相手を選択できる。スキル構成も確認可能。
・合体結果が分かるように。
・合体時に経験値あり(アルカナバーストなどの恩恵あり)
・特性/スキル継承を任意に選択できるように
・ランダムで公開処刑限定スキルを習得できる
というようにメリットだらけの合体になっている。

生み出すペルソナを選んでくださいの次の画面(ペルソナのステータス画面)で、L1ボタンを押すことで、合体相手のスキル構成をチェックできる。
そのため、他のプレイヤーが作り込んだペルソナからスキル継承できる可能性があるため、運が良ければ早い段階で強力なスキルを習得できる。

公開処刑は、ゲーム内日程で1日1回しかできない。
公開処刑前にセーブしてから合体し、合体結果が気に入らなかった場合ロードしなおせばリトライできる。
自力で公開処刑限定スキルを習得したい場合はリトライ必須。

公開処刑限定スキルについて

公開処刑で合体したときに稀に通常では習得できないスキルを覚えることがある。
前作はランダムでスキル継承されていたが、今回はスキル継承を任意で選択できるようになったため、スキル継承後(アルカナバーストでレベルアップしスキル習得が発生した場合はその後)にランダムで公開処刑限定スキル習得が発生するようになった。
公開処刑限定スキルの習得発生確率はそこそこあるように感じたが、どのスキルを習得できるかもランダムっぽいので、特定のスキルを狙うとかなり低確率と思われる…。

運が良ければ、公開処刑限定スキルを習得済みの他プレイヤーのペルソナが合体相手として出現することもある。
この場合は、普通にスキル継承できる。
生み出すペルソナを選んでくださいと表示されている画面でL1/R1で自身のペルソナを切り替えると、ネットワーク相手も再抽選されるようなので、これを利用して公開処刑限定スキルを習得済みのペルソナを探すのも手。

公開処刑限定スキル一覧

P5Rで私が確認できた公開処刑限定スキルは以下の4つ。これは無印版と変化なし?
万能ブースタ:万能属性の攻撃力が自動的に25%上昇する。
万能ハイブースタ:万能属性の攻撃力が自動的に50%上昇する。ブースタの効果に累積する
魔導の才能:全属性の魔法攻撃力が自動的に25%上昇する
ソウルチェイン:バトンタッチで行動を得た際にSPが20回復する

>P5Rペルソナ5ザ・ロイヤル攻略メニューページ

スポンサーリンク

このブログを検索

広告
ブログ アーカイブ

QooQ