2020年3月19日木曜日

仁王2攻略・クリア後について

>仁王2攻略メニューページ

残照篇をクリアすると、エンディング~スタッフロールが流れる。
以後、以下の要素が解禁される。

クリア後について

庵にて構成管理が解禁。
難易度「サムライの夢路」の各ミッションにレベルシンクを適用できるように。
難易度「あやかしの夢路」が解放。
難易度を、全国地図で変更できるように。

構成管理について

基本能力値構成/装備構成/ショートカット/魂代憑着/術支度構成を登録することができる。
ただし、「呼び出す」には、六道輪廻の書が必要になるので要注意。

レベルシンクについて

クリア済みのミッションを再プレイする間、自身や装備のレベルが一時的に引き下げられる。
代わりに、得られるアイテムの基準レベルが、同一難易度でクリア済みの最も高いレベルのミッションと同じになる。

難易度「あやかしの夢路」について

高難易度「あやかしの夢路」。
通常の難易度「サムライの夢路」よりも敵が強くなり、配置も変更されている。
その代わり、ミッション報酬や敵のアムリタ/ドロップアイテムなどが良くなっている。

難易度を変えても、サブミッションの解禁条件達成状況/木霊発見状況/ワールドマップ上のアイテム拾得状況は引き継がれている。
ただし、修行関連ミッションの解禁条件は通常よりも必要熟練度が高くなっているので要注意。

「あやかしの夢路」はメインミッションを進めるだけでは、次の篇を解放することはできない。
一定数メイン/サブミッションクリアすると、次の篇が解禁されていく。

残照篇でミッション2つクリアすると、「あやかしの夢路」の各ミッションもレベルシンクを適用できるように。

>仁王2攻略メニューページ
スポンサードリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ