ブレイブリーデフォルト2攻略・先行体験版攻略メモ

2020年3月31日火曜日

ブレイブリーデフォルト2攻略

t f B! P L

スポンサーリンク


ブレイブリーデフォルト2の先行体験版のメモ置き場。
先行体験版は、ストーリーはオリジナルの内容で、難易度はやや高めに調整されているとのこと。
3/31初稿
3/31追記:対ウッドゴーレム戦の魔法PTについて追記しました。

ブレイブリーデフォルトⅡ先行体験版攻略メモ

!マークの表示されている人物と会話でストーリーを進めることができる。
色付きの吹き出しが出ている人と会話でサブクエスト。
マーカーが表示されており、黄色い□がストーリーの目的地、赤い□はサブクエストの目的地を示す。

体験版では、宿屋の女将と会話する後、街から出て、南にある熱砂の砂漠にいるバーナードと戦闘するだけの内容になっている。
しかし、敵の行動によってはあっさり戦闘不能になってしまう上に、バーナードは非常に強いので、まずはサルヴァン付近でジョブレベルを上げるとよい。

奥にあるセーブポイントより先に進むとイベント、シーフのアスタリスク所有者:バーナード戦。
HP20400
弱点:雷短剣
雷弱点だが、魔法でのダメージは低めなので、この戦いは物理職のほうがよい。
ブレイブからの連続攻撃で大ダメージ+HP回復されてしまう。
まず、デフォルトでBPを貯めつつ、バーナードの上記行動を耐える。
バーナードの連続行動後、こちらもブレイブを使って一気に攻撃する。
撃破時構成:モンク3人+白魔道士1人
白魔道士は自身にプロテスをかけつつ、こまめに全体を回復していく。
アビリティに徒手空拳+改心強化(ヴァンガードのアビリティ)を付けたモンクで、ブレイブからの剛撃×4でダメージを取っていく。
セスが必殺技を使った後、ブレイブから剛撃×3+騰空踵落で一気にダメージを稼いで撃破。
バーナードを撃破するとイベント

PVが流れる。

バーナード撃破後、ジョブ:シーフに転職できるように。
PV後は、サンドワームやウッドゴーレムと戦うことができる。

マップの北東辺りの枯れ木っぽい見た目のエネミーシンボルと接触すると、強敵のウッドゴーレムと戦闘できる。
・ウッドゴーレム
HP72000
弱点:火剣斧
ドロップ:シミター
火力は高いが、単体攻撃が多い。
HPが減ってくると?全体攻撃も使うようになってくる。
撃破すると、パーティーチャット:強敵を倒した証が発生する。

サブクエスト

毛皮の行商人
狼の毛皮5個
報酬:ポーション8個
バーナード撃破前からあるサブクエスト。
サルヴァン入り口で受けられる。
遺跡調査の邪魔者
サンドワーム討伐
報酬:シミター
バーナード撃破後、宿屋で受けられる。
熱砂の遺跡内にて、目的地に砂が舞っている状態の時に近寄ると、サンドワームと戦闘になる。
・サンドワーム
HP57400
弱点:水短剣
オリハルコンナイフが盗める。
毒対策に星のペンダントを装備しておくとよさげ?

ウッドゴーレム/サンドワーム撃破時構成例

その1:物理PT
モンク×2+ヴァンガード+白魔道士
モンク:サブシーフ。
アビリティは、会心強化/徒手空拳/リベンジャー辺り。
デフォルトでBPを貯めた後、力を奪うをして強化し、次ターンにブレイブ剛撃×4
セスをモンクにし、力を奪う+甲羅割りが入った状態のウッドゴーレムに必殺技で8000位。
必殺技で強化がかかった状態で、ブレイブ剛撃×3+騰空踵落が決まると一気にダメージを稼げる。
ヴァンガード:サブすっぴん。太陽の輝きをで暗闇状態付与しつつ、モンクが攻撃する前に甲羅割りしたり、こまめにおまじないで白魔道士のMP回復したり、戦闘不能者が出たらフェニックスの尾で回復したり。
白魔道士:基本的に回復。

その2:魔法PT
黒魔道士×4
黒魔道士3人:サブシーフ。
デフォルトorブレイブ泥棒を使ってBPを貯め、魔力を奪う~ブレイブファイラ×4でダメージを稼ぐ。
MPを消費するがブレイブ泥棒を使えば、敵を一切行動させずにBPを貯められる。
ただBPを奪える確率は50%と運ゲーになるので、MPを回復する手段としてエーテルが大量にほしいところ。
セスに氷の杖を2本装備させて、魔力を奪う+鱗剥ぎが入った状態のウッドゴーレムに必殺技で9000以上のダメージが出る。
また、氷の杖2本装備した状態なら必殺技のBGM中のブレイブファイラ×4で3000×4ほどのダメージを与えられる。
ウィザードロッド2本持ちの味方でも2000以上出るので、一気に敵の体力を削れる。
黒魔道士1人:サブヴァンガード。
上記3人が攻撃前に鱗剥ぎを当てて、敵の魔法防御を下げる。
それ以外のときはエーテルで味方のMPを回復させる。

操作方法/チュートリアルメモ

Lスティック:移動
Bボタン+Lスティック:ダッシュ
Xボタン:メニュー
メニューで装備やジョブの確認/変更、セーブなどを行える。

街でRボタン:街全体を見渡す

フィールドでAボタンを押すことでフィールドアクションを行える。
フィールドに生えている草などをフィールドアクションで斬ると、アイテムを得られることも。
エネミーシンボルエンカウントで、フィールドアクションの剣を当てることで有利に。
また、背後から接触することでも有利に。

体験版では、6つのジョブが使える。
すっぴん:冒険のサポーター
白魔道士:回復魔法の使い手
黒魔道士:攻撃魔法の使い手
ヴァンガード:敵を引きつけるタンク役
モンク:物理アタッカー
シーフ:バーナード撃破後解禁される。デバフ役。
メニューからメインジョブとサブジョブを設定できる。
ジョブレベルが上がることでコマンドアビリティやサポートアビリティを習得できる。
コマンドアビリティ:バトルで使用できる技/魔法
サポートアビリティ:セットすることで自動的に効果を得られる。
メニューのアビリティからセットする。体験版での最大コストは3。

ショップや宝箱から武器や防具を入手し、装備する。
装備は最大重量を超えるとステータスがダウンする。

戦闘関連
旧作と違い、行動順が分かりづらくなったため、より難しくなっている。

デフォルト:BPを貯めながら防御態勢をとる。
BPは最大3まで貯めることができる。

ブレイブ:BPを消費して行動回数を最大4回まで増やすことができる。
BPがマイナスになるとしばらく行動できなくなる。

バトル中に条件を満たすと必殺技が使えるように。
体験版では、セスのみ使用できる。
BGMが流れている間は4人の能力が上がる。
すっぴんなら「たたかう」、モンクなら「体術」を一定回数使用すると使用可能。

一部の魔法は、対象を単体/全体で選択できる。
コマンド選択後、敵選択時にXボタンで切り替えできる。

スポンサーリンク

このブログを検索

広告
ブログ アーカイブ

QooQ