ストーリー:第41回~第42回|P5T攻略

2023年11月19日日曜日

P5T(ペルソナ5タクティカ)攻略

スポンサーリンク

>ペルソナ5タクティカ攻略メニューページ

P5Tのストーリー、第41回から第42回までと、統志郎について補足。

第41回~第42回

第41回

勝利条件
もう一人の統志郎と決着をつけろ

AWARD
・なし

報酬:なし

ペルソナ入手例
なし

統志郎ゲスト参戦ステージ。
この戦闘はエルを編成できない。

もうひとりの統志郎はバリアを張っている。
このバリアは、統志郎のスキルでしか剥がせないため、とりあえずはもうひとりの統志郎は統志郎に任せて、他のユニットは他の敵を攻撃していくとよい。
バリアを剥がすことができたら、他のユニットでも攻撃が通るようになる。
一気にダメージを与えられるが、HP1で耐える?
再度バリアを張る。
次のバリアを剥がすとクリア

第42回

勝利条件
エリと決着をつけろ

AWARD
・なし

報酬:30800円(一攫千金あり時)

ペルソナ入手例
Lv55スカディ/Lv55ノルン/Lv57チェルノボグ/Lv58リリス

統志郎ゲスト参戦ステージ。
この戦闘はエルを編成できない。

HP5000と非常に高い。
エリは基本的には怨弾で3回攻撃してくるため、全員遮蔽物の隣に配置しガードした状態でターンを終えるようにしたい。
2ターン目に開始地点付近に球体を設置し、2体ほど敵を増援してくる。
増援はガードしてない場所に出現するため、球と増援を総攻撃で一掃するとよい。
4ターン目に球体を2個設置+4体増援してくるので、同様に処理すると良い。
6ターン目には2体のユニットを拘束し、次の攻撃の攻撃範囲に強制移動させられる。
この拘束状態は味方ユニットを攻撃すると解除されるので、残りの2体で銃撃などで攻撃範囲外から攻撃して解除し、攻撃範囲外に移動するとよい。
8ターン目には中央辺りに小さい球体4つ設置してくる。
球体を破壊すると1個辺りエリに300ダメージになるので、4つ全て破壊し一気に大ダメージを与える。

3体以上のペルソナ合体で作れるペルソナが追加。
ペルソナの最大所持数が30まで増加。
TALK:ラヴェンツァへの質問、GP6

統志郎について補足

統志郎がエルネストを覚醒し、4人目のユニットとして戦闘に参加するように。
統志郎は総攻撃の範囲を決めるユニットには含まれず、通常総攻撃を発動できない。
統志郎が1MOREを獲得し、かつ他の味方が総攻撃可能な場合は、統志郎も総攻撃を発動できる。

統志郎は、スキルは使えるものの、近接攻撃や銃撃攻撃を行えない。
また、統志郎はエル同様にサブペルソナを装備できない。

統志郎とエル
第43回以降のパーティ編成では、統志郎以外に3人選出でき、エルも同じパーティに編成することが可能。
統志郎のスキル使用時は、エルはペルソナに変身し、爆弾などの効果を受けなくなるほか、統志郎かエルどちらかが回復、または強化された場合、もう片方のユニットもその効果を共有する。

統志郎のスキル
ベイウェル45MkⅡ:銃撃/DAMAGE130/Spを消費せず対象1体を射撃しダメージを与える。
リベレーター:万能/DAMAGE102/中範囲に中ダメージを与える
回生する結晶:補助/周囲の味方をターン終了時に回復する結晶を生成。近接攻撃で吹き飛ばして回復も行える。

>ペルソナ5タクティカ攻略メニューページ

スポンサーリンク

このブログを検索

QooQ