ロロナ/トトリ/メルルのアトリエDX・オススメのプレイ順番

2018年10月3日水曜日

t f B! P L

スポンサーリンク

アーランドシリーズのオススメのプレイ順番について。

アトリエシリーズの中でもアーランドシリーズは、アーランドという地域を舞台にしたお話。
ロロナ/トトリ/メルルの三部作で、主人公ごとに目的が違い、それぞれ独立したお話になっています。
そのため、どれからプレイしても問題ありません。

とはいえ、どこから手を付けていいものか…と、お悩みの人もいるかと思いますので、様々な観点からオススメのプレイ順番を紹介していきたいと思います。

▼時系列順
アーランドシリーズの時系列順は以下の通り。
1.ロロナのアトリエ本編
2.トトリのアトリエ
3.メルルのアトリエ
4.メルルのアトリエ・EXTRA>映画館「新序章・新たな可能性」※1
5.ロロナのアトリエ延長線※2
6.メルルのアトリエ・EXTRA>映画館「新終章・ひとまずの終焉」※1

※1:メルルのアトリエ、アップデートで追加?新ロロナのアトリエセーブデータ連動?
※2:新ロロナのアトリエ以降の追加要素。
PS3Vita新ロロナのアトリエ/ロロナのアトリエ3DS/ロロナのアトリエDXに収録されているが、PS3ロロナのアトリエ(旧)には収録されていない。
延長線は、正確にはロロナのアトリエ本編~トトリのアトリエの間のシナリオだが、とある理由でトトリ/メルル以後の話も含まれる。

それぞれ独立した話になってはいるものの、続編で過去作のネタバレが含まれることがあります。
また、過去作のキャラがどうなったかというような話もあるため、時系列順にプレイしたほうが楽しめると思われる。

▼システム面
システム面では、発売が古いほど不便で、発売が新しいほど快適でユーザーフレンドリーになっています。
DX版では、どのタイトルもロードの高速化や戦闘高速化/ダッシュ追加などの改善されているものの、基本的なシステムは変更されていません。
そのため、システム面で不便な古い方からプレイしていくとストレスが少なくて済みます。

一番古いロロナのアトリエは、リメイクされて新ロロナのアトリエとして発売され、大幅に改善されています。
ロロナのアトリエDXは、この新ロロナのアトリエの移植版にあたるため、アーランドDXの中ではシステム面で一番快適になっています。
トトリのアトリエDXはトトリのアトリエPlus、メルルのアトリエDXはメルルのアトリエPlusの移植ですが、Plus版ではシステム面の改善は大幅にされていません。

▼キャラクター面
メルルのアトリエの不満点として、前作前々作が台無しになるキャラクター崩壊がよく言われている(私もそう思う…)。
そのため、敢えてメルルのアトリエから始めることで、その不満を感じずにプレイするというのも一つの手。

…ですが、個人的にはオススメしません。
メルルのアトリエからプレイすると、キャラ崩壊などの不満は感じませんが、アストリッドなど一部のキャラに対して悪い印象が付きます。
ロロナトトリを先にプレイしていると大分印象が変わるので、個人的にはロロナトトリを先にプレイしたほうがいいと思います。

▼個人的なオススメ順
やはり、時系列順にプレイするのがよろしいかと。
1.ロロナのアトリエ本編
2.トトリのアトリエ
3.メルルのアトリエ
4.ロロナのアトリエ延長線

ストーリーのネタバレやキャラクターへの印象などを考慮すると時系列順にプレイしたほうが楽しめると思います。
また、もう一つの理由としては難易度。
ロロナのアトリエは難易度が比較的低く、王国依頼などで次に何をすればいいのか掲示されているため、初心者に遊びやすい仕様になっています。
そのため、まずはロロナ本編で慣れてからトトリ、メルル、ロロナ延長線と一通りプレイし、その後気に入ったタイトルをやり込むといった形がオススメです。

>新ロロナのアトリエ攻略メニューページ
>トトリのアトリエDX攻略メニューページ
>メルルのアトリエDX攻略メニューページ

スポンサーリンク

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ