龍が如く7攻略・ジョブ:占い師

2020年1月27日月曜日

龍が如く7攻略

t f B! P L

スポンサーリンク

>龍が如く7攻略メニューページ

男性用ジョブ「占い師」。
レベルが低い間は、単体状態異常回復、単体戦闘不能復活、単体ランダム状態異常付与、全体攻撃強化といった補助関連のスキルを習得するジョブ。
回復魔力、攻撃魔力が上がる。
Lv12で習得する全体攻撃強化の「オーラの導き」は、物理攻撃を主に使う戦闘時に重宝する。

Lv18で「いかづち占い」を習得後は、魔法アタッカーとして活躍できる。
いかづち占いは、立ち位置に関係なく複数の敵に電気属性ダメージを与える上に、麻痺も付与できるため、使い所が多い。
終盤だと物理耐性の敵が多い点でも使い勝手がよい。

転職しても使える極技
味方1人戦闘不能復活するスキル「魂の救済」はLv4で習得するため、他ジョブで使いまわしやすい。
複数体に電気属性攻撃の「いかづち占い」は、習得レベル18とやや遅めだが、上に書いたとおり使う機会は多い。

占い師習得スキル一覧

1:方角占い
1:破邪の水
2:回復魔力+5
4:魂の救済
6:地脈占い
8:攻撃魔力+5
10:厄寄せの言霊
12:オーラの導き
14:回復魔力+5
16:不幸な予言
18:いかづち占い
20:攻撃魔力+5
22:御霊おろしの極み
24:回復魔力+5
26:攻撃魔力+10
28:天罰の極み
30:回復魔力+5

>龍が如く7攻略メニューページ

スポンサーリンク

このブログを検索

広告
ブログ アーカイブ

QooQ