モード選択について|マリーのアトリエリメイク攻略メニューページ

2023年7月21日金曜日

マリーのアトリエリメイク(Remake)攻略

スポンサーリンク

>マリーのアトリエリメイク攻略メニューページ

ゲーム開始時モードを選択できる。

7/13初稿
7/14追記:無期限モードで発生しないイベントについて追記しました
7/21追記:無期限モードのメリットを記載しました。

モード選択

ゲームを開始するとモード選択
プレイを始めると、途中でモードを変更することはできない。

通常モード

「マリーのアトリエ」本来の遊び方ができるモード。
卒業試験に5年間の期限がある。
期限になるとエンディングが起こり、ゲームが終了する。
限られた期間の中で、計画を立てて遊びたい人向け。

通常モードでは全てのイベントを見ることができる。

無期限モード

卒業試験の期限を超えて遊べる特別なモード。
6年目以降は、いつでもエンディングが見られる。
期限を気にせず、のんびり遊びたい人向け。

無期限モードでは発生しないイベントもあり。
イベントリスト
無期限モードでも通常モードと同様に期間限定のイベントはあるので要注意。

無期限モードのメリットについて補足

エンディングのイベントリスト埋め
エンディング一覧
今作でエンディングの条件を複数満たしていた場合、選択することはできず優先度の高いエンディングが発生する仕様になっている。
無期限モードでは、6年目9/1以降任意のタイミング(アカデミーの掲示板を調べる)でエンディングを見ることができる上に、エンディング後にクリアデータをロードし「つづきから」を選択するとクリアした日からやり直すことができる。
そのため、優先度の低いエンディングの条件から満たすようにプレイしていけば1回の周回でイベントリストのエンディングを複数埋めることができる。

通常モードのみでイベントリストを全て埋めようとするとエンディングの分だけ周回することになりかなり面倒なので、イベントリストを全て埋めるなら両方のモードを活用するとよい。

称号埋め
称号一覧
実績一覧
クリアすると、称号一覧が解禁される。
特定の実績を複数達成してエンディングを迎えると、称号を獲得できる。
周回プレイにて、達成した称号の特典を引き継ぐことができる。
称号の条件となる実績は各仲間のLv50/友好度100など日数がかかるものが多いため、無期限モードの方が1回の周回で複数達成しやすい。

イングリド先生の課題の期限
イングリド先生の課題
通常モードでは一定の期間内に達成する必要があるイングリド先生の課題も、無期限モードでは期限がない。

キャラ育成面でやりこみやすい
キャラ育成:各ステータスの上げ方
季節限定:レア材料の採取ポイントの場所一覧
ステータス上昇アイテムを期間を気にせず作れるため、キャラを強化しやすい。
ただし、キャラのステータス上昇は引き継がれないので要注意。

無期限モードで発生しないイベントについて補足

上記した通り無期限モードの方がメリットがあるものの以下の3つのイベントが発生しないため、イベントリストを埋めるためには通常モードでのプレイも必要になる。

運命の日1ヶ月前

5年目8月1日から8月19日の間に、工房にて休憩していない場合に発生する。

試験終了1ヶ月前をプレイヤーに知らせるイベント?
マリーが一言つぶやくだけ。

バラが消える日

・キリーと一緒にファーレンを倒した
・キリーとの友好度75以上
・5年目12月1日以降
・キリーから依頼を受けていない

上記を満たした状態で工房にて休憩していない場合に発生する。
キリーとの別れイベント。
キリーの出自が判明するイベントでもある。
PTに入れてる場合はキリーが離脱する。
以後、キリーが出現しなくなるため、雇えなくなる。

両親の面影

・ルーウェンとの友好度95以上
・ルーウェンを仲間にしていない
・5年目12月1日以降
・ルーウェンから依頼を受けていない

上記を満たした状態で、飛翔亭にて50%の確率で発生する。
ルーウェンとのお別れイベント。
ルーウェンの旅の目的を知れる。
以後、ルーウェンが出現しなくなるため、雇えなくなる。

>マリーのアトリエリメイク攻略メニューページ

スポンサーリンク

このブログを検索

QooQ