ブレイブリーデフォルト2攻略・オススメジョブ

2021年3月13日土曜日

ブレイブリーデフォルト2攻略

t f B! P L

スポンサーリンク

>ブレイブリーデフォルト2攻略メニューページ

ジョブのオススメあれこれ。
今作はどのジョブも割と強いが、攻撃魔法がコストの割に威力が出づらいため、物理攻撃のほうが強い傾向にある。
一応、攻撃魔法も終盤非常に強くなるが、本当に最後の最後。

3/13初稿
3/14記事大幅修正。
3/16少し追記

最序盤

まずは、すっぴんを鍛えるのがオススメ。
攻撃面ではたいあたりが強く、育成面ではJPアップ系のサポアビが腐らない。

序盤~終盤

序盤に入手できるジョブが優秀なため、序盤で入手できるジョブで割と終盤までやっていける。

攻撃面では、シーフの神速瞬撃が非常に強い。
アタッカーに2人ほどメインorサブでシーフの神速瞬撃を使えるキャラがいると、ボス戦が大分楽になる。
雑魚戦だと、ベルセルクの「横一文字」や「暴れまわる」が便利。
ベルセルクは速度が遅いため、メインでの運用は厳しいが、習得できるサポートアビリティは有用なものが多いので育てて損はない。

回復役として白魔道士が1人いると大分安定する。

補助面では吟遊詩人の歌唱で火力を高められる。
メインでもサブでもいいので吟遊詩人が2人いると、補助の重ねがけをしやすい。

また、魔獣使いは捕獲回数が増えるほどステータスが上がるため、序盤から意識して捕獲回数を増やすと強くなる。

序盤から敵のカウンター/ジャマー系が多いので、狩人の仕返し回避は速いうちに習得しておきたい。

終盤:試練の回廊クリア後

試練の回廊クリア後はジョブLv上限解放で色々アビリティを習得できるようになり、幅が広がる。
また、この頃になると各ステータスを上げる「○○あげ饅頭」も入手しやすくなる。

以下、強力なアビリティの組み合わせの一例を記載しておきます。
アスタリスク装備のサポアビも考慮すると、もっと色々できる。

アルテマ剣でお手軽99999ダメージ
魔剣士:ダメージ限界突破、アルテマ剣
赤魔道士:MHコンバート
ブレイブ:何でも全体化
ダメージ限界突破+MHコンバート+何でも全体化付けたアルテマ剣で、お手軽に全体に99999当てることができるようになる。

全体化九重一閃
吟遊詩人:そのまま全体化
竜騎士:全体化強化
ソードマスター:九重一閃
ファントム:会心強化
ブレイブ:何でも全体化
単体攻撃で威力の高い九重一閃を全体化し威力を高めて使う。
アルテマ剣と違い、詩人やピクトマンサーの補助効果やアスタリスク装備でダメージが伸びる余地がある上に、ブレイブで最大4回連続使うことができるため、瞬発力は上記アルテマ剣よりも高め。

ちなみに、会心高揚をつけての運用も考えていたが、九重一閃で全段クリティカルしても会心高揚は意外と発生しなかったので使わないことに…。

全体化BPサプライS
薬師:BPサプライS
ブレイブ:何でも全体化
BPサプライSを全体化し、全員のBPを+2できる。

クリア後ボス撃破後

本当に最後の最後になるが、クリア後ボスから盗んで入手できるリフレクトリング※を全員装備することで、ようやく攻撃魔法が強くなる。
※:一応クエストでも入手できるが、4個分入手するにはクリア後ボスから盗む必要あり。
クリア後ボス1ターンキル構成一例
味方全員にリフレクトリングを装備し全体化した攻撃魔法を味方にかけて反射して攻撃するいわゆる「デルタアタック」が非常に強い。
全体化強化/会心強化/魔法クリティカル/魔法強化などのサポアビを装備or発動するアスタリスク装備で威力を底上げ。
なんでも全体化or光の剣を装備し、攻撃魔法を全体化できるように。
赤魔道士の2個目のジョブ特性「連続魔」で2回発動するようにし、オラクルのトリプガや魔人のドゥームズデイなどの強力な攻撃魔法を全体化して反射させれば殆どの敵を1ターンで撃破できる。

>ブレイブリーデフォルト2攻略メニューページ

スポンサーリンク

このブログを検索

広告
ブログ アーカイブ

QooQ