世界樹と不思議のダンジョン攻略・D.O.E一覧&D.O.Eと出会うコツ!

2015年3月12日木曜日

世界樹と不思議のダンジョン攻略

t f B! P L

スポンサーリンク

D.O.E一覧(出現迷宮一例)
狂乱の角鹿:第4迷宮
冷徹な監視者:第4迷宮
アイスシザース:第5迷宮
ゴールドホーン:第6迷宮
ラフレシア:第9迷宮
ジャイアントモア:第6迷宮
ヒュージモア:第6迷宮
巨大な邪悪:第6迷宮
獣王ベルゼルケル:第7迷宮
呪われし飛南瓜:第7迷宮
幻惑の飛南瓜:第7迷宮
三頭飛南瓜:第7迷宮
プーカ:第8迷宮
全てを狩るもの:氷嵐ノ洞窟
森の破壊者:第8迷宮
血の裂断者:第8迷宮
ディノゲーター:赤焔ノ洞窟
粉砕する大牙:雷鳴ノ洞窟
永劫の玄王:第12迷宮
魔界の武王:第12迷宮
貪欲な毒蜥蜴:第9迷宮
死を呼ぶ骨竜:第10迷宮
とこしえの魔竜:第10迷宮
クロガネゴーレム:第2迷宮(B99F解放後)
氷弾サラマンダー:第3迷宮(B99F解放後)
太古の毒牙:第3迷宮(B99F解放後)
背樹に仕えし甲虫:第4迷宮(B99F解放後)
呪われし古木の僕:第4迷宮(B99F解放後)
緋と漆黒の猛虎:第5迷宮(B99F解放後)
鉤爪の雷獣:第5迷宮(B99F解放後)
断崖を馳せる古竜:第6迷宮(B99F解放後)
闇夜に羽ばたく者:第6迷宮(B99F解放後)

補足
上記出現迷宮以外にも出現する場所があります。
注意するのは第7迷宮に出現する南瓜3種類と、雷鳴ノ洞窟に出現するプーカ。
・南瓜3種は私がプレイした限りだと、第7迷宮でしか確認できず、
また、第7迷宮では出現D.O.Eが多く、南瓜3種類がなかなか出なくて図鑑埋めで大変でした。
・雷鳴ノ洞窟でプーカが出現した場合、そこでは壁がないため、空中を移動してマップの外(隅?)に一気に逃げられるため、まともに倒すことができないことがあるので、第8迷宮での撃破がオススメ。

D.O.Eと出会うコツ
D.O.Eと戦闘するには、B1Fと、最下層付近の分岐が集まっているようなところに攻撃砦を作ります。
砦の探索範囲にD.O.Eが出現しましたのメッセージがでるまで、上記作成した砦のどちらかで階段の昇り降りをします。
迷宮マップで、どこにD.O.Eがいるのをチェックし、D.O.Eの近い砦のどちらかに移動します。
あとは、階段の昇り降り+砦の機能で時間を進め、砦で戦闘するといいでしょう。
砦に冒険者メンバーを派遣して防衛し、プレイヤーはひたすら階段の昇り降りでもOK。

B99F解放後は最下層のほうまで行くの面倒なので、B20~30Fあたりで上記行動で結構すぐにD.O.Eのモンスター図鑑埋めはできました。

注意点としては、D.O.Eによって迷宮マップでの進行速度に違いがあること。
全てチェックしたわけではありませんが、基本的には階段を上る/下りるで1マス移動ですが、
鳥D.O.Eが早く、亀D.O.Eが遅めだったと思います。
プーカが特殊で、一つの場所に留まっていたり、上がったり下がったりをしているっぽい。

世界樹と不思議のダンジョン攻略メニューページ

スポンサーリンク

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ