PS4ドラクエⅪ攻略・ベロニカのとくぎダメージ比較/倍率検証

2017年8月17日木曜日

PS4ドラゴンクエストⅪ(ドラクエ11)攻略

t f B! P L

スポンサーリンク

>ドラゴンクエストⅪ攻略メニューページ

超大雑把なダメージ検証。
ベロニカの特技のダメージを通常攻撃と比較して、倍率を検証。
ブラウニー・邪を相手にダメージ計測。

装備:とこしえのぼうし+3/とこしえの法衣+3/ロイヤルバッジ+3/ロイヤルバッジ+3
たね未使用

▼両手杖
   とこしえの杖+3:123/127/125/127/119|平均124.2|100%
     悪魔ばらい:121/117/123/127/122|平均122 |98%

▼ムチ

超グリンガムのムチ+3:227/216/209/234/225|平均222.2|100%
      双竜打ち:882/886/877/914/901|平均892 |401%
      極竜打ち:389/376/394/393/396|平均389.6|175%

     らせん打ち:245/260/234/245/252|平均247.2|111%

      愛のムチ:353/338/336/330/325|平均336.4|151%
     ねむり打ち:258/256/237/243/242|平均247.2|111%
  スパークショット:234/233/233/254/251|平均241 |108%
      疾風迅雷:732/693/704/749/679|平均711.4|320%
※:ムチのグループ技は1体目が一番ダメージが高く、2体目以降はダメージが減っていくので、1体目のダメージで測定。

▼おまけその1:呪文

超グリンガムのムチ+3装備時こうげき魔力850→とこしえのつえ+3装備時こうげき魔力999時の各種呪文威力
メラガイアー:904→967
ギラグレイド:761→811
イオグランデ:750→788

▼おまけその2:魔力かくせいとぶきみなひかり

魔力かくせい:メラガイアー通常時904→魔力かくせい時1360
魔力かくせいを使うと魔法攻撃力強化2段階目になり、150%ほどダメージ増加。
ぶきみなひかり:メラガイアー904→1段階目1124→2段階目1386
ぶきみのひかりをかけると魔法防御力弱化1段階目になり約125%、さらに重ねがけすると2段階目で約150%ほどのダメージ増加に。

▼おまけその3:マダンテ

マダンテは消費するMPの量によってもダメージが変動する。
ロイヤルバッジ+3の代わりにようせいのうでわ+3装備し最大MP750→830と増やすと
2250→2490とダメージが増加する。
最大MPの3倍分のダメージと思われる。
魔力かくせいは効果あるが、ぶきみなひかりや悪魔の調べなどで敵の耐性を下げてもダメージは上がらない。
クロスマダンテは、魔力かくせいも効果なしっぽい。

▼補足
ムチの双竜打ちが非常に倍率が高い。
倍率だけ見れば主人公の二刀つるぎのまいよりも優秀なので、ちからのたねで鍛れば化けるかも?

>ドラゴンクエストⅪ攻略メニューページ

スポンサーリンク

このブログを検索

広告
ブログ アーカイブ

QooQ