モンハンライズ(MHRise)攻略・緊急クエスト:百竜ノ淵源

2021年5月27日木曜日

モンスターハンターライズ(MHRise)攻略

t f B! P L

スポンサーリンク

>モンスターハンターライズ攻略メニューページ

HR8~40までクリア済み且つ
Ver3.0.0にアップデート後(HR100時確認)
緊急クエスト「百竜ノ淵源」、集会所クエスト★7「ウツシ教官の挑戦状・其の四」「ウツシ教官の挑戦状・其の五」などが追加される。

緊急クエスト:百竜ノ淵源

イブシマキヒコ/ナルハタタヒメの討伐
ターゲット報酬例:風神龍の堅殻/風神龍の風袋/風神龍の碧棘/淵源の嵐鱗/雷神龍の触手/
クエスト報酬例:古龍の血/重鎧玉/修羅原珠/瑠璃原珠
クエスト追加報酬:勇気の証G/修羅原珠/裝束チケット

まず、イブシマキヒコとの戦闘に。
バリスタの乗った足場が浮上するので利用するとよい。
空中で岩をぐるぐると回転させている時に、バリスタで岩を攻撃すると300ダメージ与えられるため、素早くイブシマキヒコを撃破しやすくなる。

イブシマキヒコ撃破後、百竜ノ淵源ナルハタタヒメとの戦闘に。
ここからが本番。
通常のナルハタタヒメとかなりパターンが変わっていて、強力な攻撃が増えている。
また、弾肉質が通常ナルハタタヒメよりも厳しくなっている反面、斬肉質や打肉質は柔らかめになっている。

開幕時にイブシマキヒコを食べる?演出中攻撃できるため、周囲に設置してある速射砲などを利用して攻撃するとよい。

避けづらい叩きつけ攻撃後、時間差で広範囲に雷が発生するため、下手に受け身を取るとこれに当たってしまうので叩きつけを食らったら受身取らないほうがいいかも?

少しダメージを与えると中央に動く。
この時、速射砲の足場が出現するので、これを利用して攻撃するとよい。

上記行動後、再度中央にて、周囲に石柱を4本ほど出現し、真下に大きな玉を発生させる攻撃。
この時中央に少し吸い込まれる。
石柱は中央から回転しながら外側に広がってくるので、一旦外側に逃げる。
中央の大きな玉破裂後は、真下が安全地帯だが、石柱を避けながらそこへ向かわないといけない。
ライトボウガンの場合、一旦離れて弾を撃ちながら少し離れる。
ナルハタタヒメの下の玉がなくなったら、石柱が目の前で2つ交差した後位のタイミングで前ステップ→スライディングで一気にナルハタタヒメの真下に潜り込める。
その後ダウンしなければ、ナルハタタヒメが空中に高く上がり、速射砲の足場が出現するのでそれに乗って攻撃するとよい。

ある程度ダメージを与えると?噛みつき2回~大きな玉発射の行動をしてくるように。
地味に範囲が広く避けづらい上に、当たった後に受け身を取ると追撃されやすいので要注意。

さらにある程度ダメージを与えると?マガイマガドorクシャルダオラが出現。
ナルハタタヒメと争ってくれるので、この間攻撃するとよい。
また、争い後操竜可能状態になるため、マガイマガドorクシャルダオラを操竜してダメージを稼ぐとよい。

ここまでくれば後もう少しで倒せるのだが、攻撃がさらに激しくなり、これまでと同じ行動でも範囲が広がっていたりとさらに厳しくなるので、戻り玉を利用して回復アイテムを取りに行くのも手。

ライトボウガンの場合
弾肉質が厳しめなので、斬裂弾を活用するとよい。
とはいえ、斬裂弾の弾数は調合分含めても少ないので、Lv2貫通弾速射と併せての運用をしていくとよい。
Lv2貫通弾速射を使う場合、頭部の弾肉質は43と弱点特効が働かなくなっている点に要注意。
帯電時の腕や腹部は変わらず弱点特効有効なので、基本は帯電している腕を狙う形になる。

クエストクリア後イベント
防具:しまきシリーズ/なるかみシリーズの強化段階が開放。
強化を行うことでスキルが追加。

ギルドマネージャーゴコク→受付嬢ミノト→ゴコク→ミノトと会話すると、緊急クエスト「奇しき赫耀」追加。

>モンスターハンターライズ攻略メニューページ

スポンサーリンク

広告
ブログ アーカイブ

QooQ