チュートリアルメモ|ベヨネッタ3攻略

2022年10月28日金曜日

ベヨネッタ3攻略

スポンサーリンク

>ベヨネッタ3攻略メニューページ

ベヨネッタ3のチュートリアルメモ置き場。

ベヨネッタ3チュートリアルメモ

基本操作

Lスティック:移動
Y:銃撃
X:パンチ
A:キック
B:ジャンプ
ZR:回避
Rスティック押し込み:ロックオン

上記以外は、キャラや武器によって違いがある。

ベヨネッタ/ジャンヌについて補足

カラーマイワールド/オール4ワンジー・ピラーアルーナイグニスアラネアヨーヨーデッドエンドエクスプレスリビットリビドーBZ55シムーンタルタロスの門アブラ・カタブラ冷徹のアルテアカシオペイアハンドガンロダン(武器)

ヴィオラについて補足

トーチャーアタック
魔獣の攻撃で敵をひるませたり、装甲を破壊するとトーチャーアタックのチャンス。
画面表示に従ってX+Aボタンを同時に押すとお仕置き執行で追加ダメージを与えられる。

召喚

ZL長押し:召喚開始
召喚中ZLを離すと召喚終了。
召喚中ベヨネッタが召喚以外のアクションを取っても召喚終了。
召喚中魔力を消費し、魔力が0になると召喚強制終了。
魔力は自動回復するが、一定量回復するまで再召喚不可。
また、召喚中にZRを押すと緊急召喚解除で、魔獣が特殊な状況でない限り強制的に召喚を終了できる。

召喚中、Lスティックで魔獣を移動する。
代わりに召喚中ベヨネッタは移動できない。
召喚中XYBAで攻撃。
ZLを離して召喚終了する場合、すでに入力済みの行動はしてから魔獣は消える。
行動は2回分まで先行入力できるため、入力後にZLを離して魔獣攻撃中にベヨネッタ本体行動可能。

攻撃方法はボタンや魔獣ごとに違いがある。

デーモン・スレイブ(魔獣召喚)について補足

マダム・バタフライ/マダム・ステュクスゴモラアルラウネファンタズマラネア戦闘機関車轟怨バアルマルファスアンブラの時計塔ミクトランテクートリラボラスクラーケンロダン(魔獣)

魔獣登録スロット
魔獣を最大3体までスロットに登録することで戦闘中にその3体の中で召喚する魔獣を瞬時に切り替えられる。
切り替えは、方向キー左右上で行うことができる。
いずれかの魔獣を召喚した状態でボタンを押すと今魔獣がいる場所に異なる魔獣を召喚できる。
スロットへのセットはサブメニューで行う。
スロットを選択後、登録した魔獣を選択する。

その他

装備の変更
サブメニューEquipmentで武器やアクセサリーの装備変更が可能。
武器は2枠、アクセサリーも2枠(永遠なるマリオネットのみ3枠目に装備可)

地獄の配達員
黒い小さな蜘蛛の配達員を攻撃するとアイテムを入手できる。

魔女の能力を高める
サブメニューのSkillで、体力や魔力の上限を増強したり、特殊な技を覚えることができる。
体力はウィッチハート、魔力はムーンパールを使うことで上限を増強できる。
技はオーブを注ぎ込むことで習得できる。
オーブはコンボを一定以上繋げたり、魔獣の攻撃で敵の装甲を破壊したりすることで入手できる。

ゲイツオブヘル
Chapter1クリア後、チャプターセレクトで-ボタンを押すことで入店できる。
各Chapter中にもゲイツオブヘルがあり、ゲイツオブヘルのRodin's Treasuresに各Chapter限定品が販売されている。
チャプターセレクトだと古びた絵本が購入できる。

チェックポイント
一度最後まで遊んだチャプターは、チェックポイントを選択することで、途中から再チャレンジできる。

各種セッティング
+ボタンを押し表示されるメニューから、トレーニングを行ったりセッティングを行うことができる。

トレーニングモード
トレーニングモードでは、キャラクター選択後ゲイツオブヘル内にてキャラを自由に動かすことができる。
Lスティックを長押しすることで、敵切替。
ストラトゥス>フロッカス>敵なし>ストラトゥス>…の順で切り替わる。
また、トレーニングモードでは、画面右に現在装備している武器のコマンドリストが表示されており、十字キー下+Rスティック上下でコマンドリストを確認できる。
魔獣召喚中は魔獣のコンボルートやスキルのコマンドが確認できる。

ギャラリー
チャプター1クリア後に解禁。
チャプターセレクトで+ボタンで表示されるメニューから遷移できる。
ゲーム中のサウンドや、各種3Dモデル、コンセプトアートが鑑賞できる。
道中アイテムをゲットすることで増えていく。
サウンドはレコード盤、3Dモデルはフィギュアボックス、コンセプトアートはカードパックを集めることで解禁されていく。

世界の同位体
魔女の血涙を3つ集めると、そのCHAPTERの事象の残滓が解禁される。
各事象の残滓では、初回クリア報酬で武器やウィッチハートやムーンパールなどが入手できる。

>ベヨネッタ3攻略メニューページ

スポンサーリンク

このブログを検索

QooQ