HADES攻略・ダンジョン:エリュシオン

2021年8月21日土曜日

HADES(ハデス)攻略

t f B! P L

スポンサーリンク

>HADES(ハデス)攻略メニューページ

3個目のダンジョン「エリュシオン」について

エリュシオン

エリュシオンは12区画。

1区画:エントランス
戦闘も報酬もなし

10区画:カロンの露店
10区画目の選択肢にカロンの露店が確定で出てくる。
カロンの露店ではない区画も戦闘なしで報酬のみの部屋確定。

11区画:ボス部屋
アステリウス&テセウスと戦闘に。
報酬は、その難度で初めて倒したかどうかで変わる。
その難度で初めて撃破時、アンブロシア
その難度で2度目以降の撃破時、闇の結晶

12区画:休憩部屋
回復の泉/賜物変更/カロンの泉/浄化の泉がある。
ここでは時間が止まる。
12区画目から出ると、ステュクス神殿へ。

主なトラップ

ここに出現する武器や盾を持った人型の敵は、倒した後目玉が出現し、放置すると復活してしまう。
そのため、撃破後に目玉も倒すように。

槍を持った騎士の像:近づくと、槍で攻撃される。
弓像:常に矢が発射される。

支援キャラ

!マークの部屋に入ると、???(パトロクロス)がいる。
何度か会話した後?、ミュルミドンの小手を装備した状態でパトロクロスと会話するとイベントが発生する。
以後、ネクタルを渡せるように。

パトロクロス
以下の内いずれか1つの支援を受けられる。
気高きステュクスの口づけ:死神騙しの発動回数を全補充
ヒュドラライト・ゴールド:以降の5区画で、次の区画に入るたびにHPが30%回復する
サイクロプスの高級干し肉:次回以降の戦闘10回で、通常攻撃が与えるダメージが+60%に増加

ボス戦

アステリウス&テセウス戦
攻撃範囲の広い2体同時に相手にすることになるのでかなり厳しい。
障害物を利用することで攻撃を回避しやすくなる。

アステリウスは、斧を振り回す攻撃や、突進や斧から発生する衝撃波での遠距離攻撃をしてくる。
斧2回振り回し→ジャンプ攻撃数回:ある程度HPが減った後はジャンプ攻撃時に遠距離攻撃が追加で発生する。
追尾突進:障害物を利用すると止められる。
テセウスに突進→衝撃波

テセウスは、前半は槍による遠距離攻撃をしてくる。
また、盾を持っているため、前方への攻撃はガードされることもあるので要注意。
槍投げ:ザグレウスにピンク色のカーソルが出現後、少しした後槍が飛んでくる。
槍は障害物で防げる。
ある程度HPが減ると、ポセイドン/ゼウス/デメテル/アルテミスなどのいずれかの神の力を借りて攻撃してくる。
神に対応したそれぞれ範囲攻撃の攻撃範囲と攻撃方法が変わる。
デメテル時はこれに加えて、竜巻も別に発生するので少々面倒。
この神の攻撃がかなり厳しいので、まずアステリウスを先に倒して、テセウスと1対1の状況を作り出したほうがよい。

強硬措置時

アステリウス:攻撃2種追加
ジャンプしての振り下ろし攻撃後、衝撃波
斧で回転しながらの広範囲攻撃

テセウス:前半が大幅に変更
戦車に乗って爆弾をばらまきながら外側を回る
銃撃しながら内側を突っ切る

>HADES(ハデス)攻略メニューページ

スポンサーリンク

このブログを検索

広告
ブログ アーカイブ

QooQ