ベヨネッタ2攻略・武器によって違う鉄山靠の効果について

2014年10月6日月曜日

ベヨネッタ2攻略

t f B! P L

スポンサーリンク

ゲイツ・オブ・ヘルにて購入できるテクニック”鉄山靠”。

鉄山靠は敵に対してLスティック後ろ前Pのコマンドで出すことができる技で、
基本的にはVFのアキラの鉄山靠のようなモーションをくり出す。
魔力を消費しウィケッドウィーブを発動する高威力技だが
武器によってはちょっと変わった性能をもっている。

ラブイズブルー/スカボロウフェア/ハンドガン/アルーナ/武甕槌/妖刀修羅刃
基本的な鉄山靠。
魔力3以上でウィケッドウィーブ発動。
武甕槌とハンドガンはウィケッドウィーブ発動なし。

ラークシャサ/チェルノボーグ/サラマンドラ
一旦後ろに下がった後、再度元の位置まで戻りつつ攻撃する。
この一旦後ろに下がるとき回避判定になっているため、敵の攻撃をよけつつ攻撃が可能。
また、この回避判定でベヨネッタならウィッチタイムが発動できる。回避でのウィッチタイム発動になるのでジャンヌでは不可能。
ウィケッドウィーブ発動しないため、魔力消費なし。
その分威力が弱め。

アンダイン
少し飛び上がったあとに叩きつける。
出始め~飛び上がるところに回避判定になっていて、敵の攻撃をよけつつ攻撃が可能。
また、この回避判定でベヨネッタならウィッチタイムが発動できる。回避でのウィッチタイム発動になるのでジャンヌでは不可能。
魔力3以上でウィケッドウィーブ発動。

カフカ
敵を吹き飛ばすパンチ?のようなもの。
ウィケッドウィーブ発動しないため、魔力消費なし。
カフカの長押しというとタメ攻撃だが、鉄山靠Pボタン長押しだと、矢を複数発射し追撃できる。

ロダン(武器)
少し飛び上がり、六刀による斬撃と衝撃波で攻撃。
少し飛び上がるときに回避判定はなく、ジャンプによる無敵もない。
ウィケッドウィーブ発動しないため、魔力消費なし。

ベヨネッタ2攻略メニューに戻る

スポンサーリンク

このブログを検索

広告
ブログ アーカイブ

QooQ