ラビリンスライフ攻略・みつ稼ぎについて

2019年8月9日金曜日

ラビリンスライフ(ωラビリンスライフ)攻略

t f B! P L

スポンサーリンク


>ラビリンスライフ攻略メニューページ

花時計の使用、園芸部との交換、スキル開華のレベル上げに大量に必要になるみつ。
みつの入手方法はかなり少なく、能動的に稼ごうとしても方法が限られてしまう…。

1日のはじまり+お手入れボーナスで稼ぐ

1日のはじまりに花壇の状況に応じてみつを入手できる。
花時計を利用して、繰り返し時間を経過させることでみつを稼ぐ。
L1ボタンで花時計を開き、Lステイック下を入力し加速時間12時間選択し、放課後へ。
放課後をR2ボタンでスキップし、次の日へ進め、1日のはじまり+お手入れボーナスを入手する。
だいたい1回30秒で最大3000稼ぐことができる。
Ver1.01現在この方法が一番効率が良いと思われる。

ストーリーダンジョンを全てクリアし花壇を最大まで広げた状態で、全ての花壇にタネを最大値である50個ずつ植えることで、得られるみつの量は最大4400。
これに加えてお手入れボーナスは、雑草が生えていない状態時最大2200(1日のはじまりの50%?)。
つまり、1日のはじまりで入手できるみつは最大で6600入手できる。
しかし、花時計で1日経過させるには3600のみつが必要になるため、繰り返し稼ごうとすると1回3000ずつの利益になる。

この稼ぎの欠点は、お手入れボーナスの維持が難しい点。
時間経過すると、花壇に雑草が生えてきて、お手入れボーナスがどんどん下がってしまう。
だいたい10日ほどで雑草が生えてきてしまい、利益がどんどん落ちてきてしまう。
雑草を引き抜くことでお手入れボーナスを戻すことができるが、雑草を引き抜くのはかなり手間な作業になっている。

一応花壇に生えている雑草を調べて直接雑草を引き抜く以外にも花壇の状況を良くする方法がある。
花壇にタネをまく/花壇で収穫することで花壇の状況が綺麗になるので、ある程度お手入れボーナスが減ってきたら、全ての花壇にタネを植え直すor収穫するのも手。
ただし、花壇から得られるみつの量を最大のままにするには各花壇に50個植える必要があるため、この方法は大量のタネが必要になる。

効率は落ちるがお手入れボーナスを無視しても30秒でみつ800稼ぐことはできるので、お手入れボーナス無視して延々回すのも手かな…?

虫取り+宝探しで稼ぐ

上記よりも効率は悪いが、以下のような方法も。
ダンジョンに進んだらすぐに学園に戻り、精霊像前のみつ入手を繰り返すという方法。
賢者の試練XVは、開幕素振りをするとすぐ失敗でき、精霊像の前に戻ることができる。
精霊像近くにある光るポイントを調べると、みつを入手できる。
また、精霊像前にいるフローラから虫の吹き出しがでていたら虫とりができ、みつを入手できる。
だいたい1回30~50秒程度で500~3000なので、上記1日のはじまりよりもかなり効率は落ちるが、花壇の状況を気にしなくていいのがメリット。

キラキラ光るポイントから500~2000のみつが入手できる。
このポイントは、みつの入手量はランダムなものの、ダンジョンから戻ると必ず発生する。
ストーリー終盤まで進めると、精霊像の前にいるフローラと会話することで虫とりができるようになる。
虫とりは1回でみつ1650入手できる。
虫とりは毎度できるわけではなくランダム発生で、虫とりできる時はフローラから出ているふきだしに虫マークが表示されるため分かりやすい。

>ラビリンスライフ攻略メニューページ

スポンサーリンク

このブログを検索

広告
ブログ アーカイブ

QooQ