ペルソナQ/PQ攻略・よくわかる連鎖スキル講座!○連の鎖や行動順、黄金連鎖について!

2014年6月18日水曜日

ペルソナQ攻略

t f B! P L

スポンサーリンク


今作では、混乱・速縛りからのチャージ→修羅→多段物理スキルが強力ですが、
デスチェイサー→連鎖のススメ!連鎖を使いこなせば八艘飛び以上!?QRコード付き...
↑でも書いたとおり、チャージ→修羅→連鎖系スキルも非常に強力です。
ここでは、連鎖系スキルがよくわからないと言う人向けに簡単な解説をしておこうと思います。
連鎖とは?
連鎖は、連鎖の○刃系のスキルを当てた敵に、別の攻撃を当てた際に発動する連鎖の○(連鎖の炎刃を当てた場合だと連鎖の炎 )の発生を指します。
この連鎖は通常1回しか発動しませんが、○連の鎖などのスキルによって連鎖回数を増やすことが出来ます。
連鎖回数は二連の鎖で最大2回、三連の鎖で最大3回、四連の鎖で最大4回、無限の鎖で最大8回まで増えます。
同じキャラクターが二連の鎖と三連の鎖を習得しても最大5回にはなりませんので要注意。
追記補足:同キャラに○連の鎖を複数習得させると・・・?

連鎖のコツ
○連の鎖や無限の鎖で連鎖の最大回数を増やしても、連鎖の○刃を当てた敵に同じターンにたくさんの攻撃を当てなければいけません。
そのため、連鎖系のスキルを習得したキャラクターが他のキャラよりも先行して動く必要があります。
ここで重要になってくるのが行動順について。
速の高いキャラクターほど早く動けるのは当然ですが、
それ以外に
りせのスポットライト>○の咆哮>ブースト状態
と言った具合に行動順が決まっているのも覚えておきましょう。
速の高いキャラクターほど連鎖系スキルを習得するのに向いているともいえますが、
連鎖系スキルは属性+斬のため威力増加が見込めるヘルブースター持ちのキャラクターもスポットライトや咆哮を使うことで非常に強力な効果を発揮できます。

また、連鎖役のキャラクターが先行しても、最大8回まで連鎖できる無限の鎖を習得した場合では味方のスキルにも工夫が必要になってきます。
デスチェイサーや豪傑の双腕といった手数の増えるスキルがあると非常に効果的です。

黄金連鎖の効果は絶大!
黄金連鎖は、連鎖ダメージが回数に応じて上昇していく非常に強力なスキルになります。
黄金連鎖のスキルがある場合、ターン中に連鎖が発動するごとに連鎖の○の初段のダメージの10%ずつ加算されていきます。
大雑把ですが、連鎖の○刃のダメージが500だとすると、連鎖の○は連鎖初段1000くらいのダメージになり、
連鎖2:1100、連鎖3:1200、連鎖4:1300、連鎖5:1400、連鎖6:1500、連鎖7:1600、連鎖8:1700
と言った具合に連鎖が続くほど増加していきます。

注意点
連鎖の○は、同じターン中に1人分しか発動しません。
○連の鎖が少ないときは、複数人で連鎖系スキルを使う方法も悪くないかもしれませんが、連鎖回数の増える三連や四連の鎖など習得以降は連鎖役は一人で十分になります。

この他、ペルソナQ関連の記事は
PQ攻略メニューにて!

スポンサーリンク

このブログを検索

広告
ブログ アーカイブ

QooQ