ライザのアトリエ2攻略・装飾品:四精霊のアミュレットの作り方一例

2020年12月10日木曜日

ライザのアトリエ2攻略

t f B! P L

スポンサーリンク


>ライザのアトリエ2攻略メニューページ

装飾品:エリキシルリングの作り方一例に続いて、今回は装飾品:四精霊のアミュレットの作り方一例。
こちらは、エリキシルリングに比べるとレシピ変化回数が少ないものの、火/氷/雷/風属性の攻撃アイテムのCCを下げる便利な効果を持っている。

四精霊のアミュレットの作り方一例

四精霊のアミュレットのレシピ変化は以下の通り。

ミックスオイル→アルケミーペイント→精霊の小瓶→クリスタルエレメント→四精霊のアミュレット
極天のエッセンスを使い忘れないように要注意。

ミックスオイル

効果1マス:自然油
効果2マス:パルマの実
品質マス:(魚介類)エグゾフィッシュ、水の種で作成した属性値+1/調合作成個数+1/影響拡大+1
右上のレシピ変化マス:闇水晶の欠片、属性値3以上

アルケミーペイント

特性マス:(中和剤)賢者の石、属性値+4/影響拡大+4/火属性付与
右上のレシピ変化マス:ラピス・パピヨン、属性値3以上

精霊の小瓶

品質マス:アルケミーペイント
右上のレシピ変化マス:セプトリエン、属性値4以上

クリスタルエレメント

効果1マス:セプトリエン、属性値4以上
次の効果1マス:(花)デルフィローズ香、属性値4以上
さらに次の効果1マス:(竜素材)蒼炎の種火、属性値5以上の影響拡大+2/属性値+3/(竜素材)付与付き
上のレシピ変化マス:グランツオルゲン、属性値4以上で装備作成全能+7/攻速+7付き。

四精霊のアミュレット

最大まで上げたい効果2箇所にエッセンスを使っておくこと。

極天のエッセンスを使っている場合、この時点で残っている投入回数28回分を、効果1マスに装備作成全能+7/攻速+7付きのグランツオルゲンを大量投入するとよい。

調合できたらアイテムリビルドで必要な効果を埋めていく。

>ライザのアトリエ2攻略メニューページ

スポンサーリンク

このブログを検索

広告
ブログ アーカイブ

QooQ