ライザのアトリエ2攻略・装飾品:カイザーマントの作り方一例

2020年12月16日水曜日

ライザのアトリエ2攻略

t f B! P L

スポンサーリンク

>ライザのアトリエ2攻略メニューページ

装飾品:セージサークレットの作り方一例に続き、カイザーマントの作り方一例。
少し癖のある装飾品。
効果1の士気高揚・超はPTメンバーが瀕死になる(HPが25%以下?)になると、攻撃防御素早さが50%も増加する。
バロンズクラウンの効果1:貴族の矜持・超、防具特性の潜在覚醒/降魔の力と併せると、非常に高いステータス補正を得られるものの、装備者と味方が瀕死を維持する必要があるため非常に難しい。

効果2の皇帝への忠誠は、WTが少し増える代わりにスキルの消費APが-1されるので、チェーンスキルからシフトスキルで交代する戦法と相性がよい。

カイザーマントの作り方一例

カイバーマントのレシピ変化は以下の通り。
クロース→ビーストエア→ソーサリーローズ→エルドロコード→ヴァイザークロース→カイザーマント
極天のエッセンスを投入し忘れないように要注意。

クロース

効果1マス:(糸素材)
特性マス:(糸素材)
品質マス:(中和剤)古の賢者の石、属性値+4/影響拡大+4/雷属性付与付き。
右上のレシピ変化マス:動物の毛皮、属性値1以上

ビーストエア

効果2マス:(虫)クリスタルエレメント、影響拡大+3/(虫)付与付き
左下のレシピ変化マス:デルフィローズ、属性値2以上

ソーサリーローズ

特性マス:(中和剤)古の賢者の石、属性値+4/影響拡大+4/氷属性付与付き
左上のレシピ変化マス:ヘブンズストリング、属性値3以上

エルドロコード

品質マス:(気体)クリスタルエレメント、影響拡大+3/(気体)付与付き
右上の品質マス:(中和剤)賢者の石、属性値+4/影響拡大+4/火属性付与付き
右のレシピ変化マス:マスターレザー、属性値4以上の装備作成攻防+6/全能+4付き

ヴァイザークロース

品質マス:(中和剤)賢者の石、属性値8の属性値+3/影響拡大+4/風属性付与付き

この時点で、極天のエッセンス使用時残り投入回数28回。
攻撃重視する場合、ここの特性マス:(神秘の力)に残り投入回数1回になるまで、装備作成攻防+7/全能+6付きのドレッドレザーを大量投入するとよい。

上のレシピ変化マス:皇魚、属性値4以上

カイザーマント

最大まで上げたい効果のマスにエッセンスを使う。
効果1:士気高揚・大→超
効果2:皇帝への畏怖→皇帝への忠誠

攻撃重視の場合、残り7回分を効果3マス:(竜素材)に、装備作成攻防+6/全能+4のマスターレザーを投入するとよい。

防御や素早さを重視する場合は、途中で投入せずに、ここで残りの投入回数分ヴァイザークロースを投入するとよい。

>ライザのアトリエ2攻略メニューページ

スポンサーリンク

このブログを検索

広告
ブログ アーカイブ

QooQ