アーシャのアトリエPlus攻略メモ・鱗抱きし君主戦攻略!

2014年4月2日水曜日

アーシャのアトリエPlus攻略

t f B! P L

スポンサーリンク

翼を持つものに比べると弱めだが、それでもかなり強い・・・。
3年目12月にノートに追加。他に条件あり?
追記:2周目3年目4月にてユーリスの手伝い達成&ミニマムドラゴン撃破(グランドドラゴンにする必要なし)直後にノート追加確認。
ノートに記載されている敵を全て倒すことが条件かも

塩の砂漠・骨にて、鱗抱きし君主戦
鱗抱きし君主戦攻略
轟嵐:全体雷属性攻撃+位置強制移動
翔王牙:範囲攻撃+HP回復
双翼刃:単体攻撃・一撃死あり
尾裂斬:範囲攻撃
壱の雄叫び:範囲攻撃+MPにもダメージ
弐の雄叫び:アイテム効果消し&ダメージ。ステータスアップ系アイテムに対してのカウンター。禁断のカプセルとかに反応。霊薬には無反応。
参の雄叫び:範囲攻撃・ステータスダウン?
炎吐:物理+炎属性の範囲攻撃
竜神変化:HP1/4以下になると使用。行動時の回復が100から600に。回避力上昇。
天地慟哭:全体大ダメージ
行動時HP100回復

鱗抱きし君主は序盤は意外と楽なのだが
HP1/4以下になってからが本番。
これ以降が非常につらい。
竜神変化後、行動時のHP回復量が100から600に上昇し、
さらに回避力もあがる。
ユーリス以外のキャラだと1/2か1/3ほどの確率で攻撃を外すようになるので
かなりキツイ。
そして、全体に大ダメージの天地慟哭を使用してくるようになるのも厄介。
鱗抱きし君主のHP1/4以下になったら、アーシャだけでも(できれば全員)
常時、生命の灯の効果が付いているようにしたい。

鱗抱きし君主のステータスを図鑑でみると
HP60000と、これまた異常なHPの高さに加え
物理耐性250で火/水/雷も75と翼を持つもの以上に硬い。
また、翼を持つもの同様に毎行動時HP100回復し
HP4分の1以下になると毎行動時HP600回復するようになる上に
翔王牙でダメージ×2ほどHP回復されてしまう。
さらに、ステータスアップ系のアイテムを使うとカウンターで
弐の雄叫びでダメージ+強化打ち消しをしてくる点がキツイ。
というわけで、翼を持つもの同様に長期戦になる・・・。
攻撃面はATK120にSPD170と翼を持つものよりも低め。

対策としては
潜在能力:神話の薬効or全身強化(or窮地を救う)と生命の灯のついた失われた神々の霊薬と
MP回復アイテムを少し持って行くこと。
禁断のカプセルを使うと、カウンターされてしまうため、
失われた神々の霊薬の潜在能力でPTメンバーを強化する必要がある。
生命の灯でHP1で耐えられるようにしつつ、
神話の薬効もしくは全身強化でPTメンバーの火力を上げる。
窮地を救うでもよさげ。
また、壱の雄叫びでMPがなくなってしまったときのためにMP回復アイテムもほしい。

後半の回避力の高くなった鱗抱きし君主に
安定して攻撃を当てることができるユーリスをいれておくとよさげ。
装備品は赤気の力たくさんつけた音無しの靴と竜鱗のシンボルがよさげ。
翼を持つものと違い、耐性上昇がなく、
物理と比べ属性のほうが通りやすいため、赤気が多いとよさげ。
赤気が多ければ通常攻撃でも結構ダメージが通る。
さらに竜鱗のシンボルで覇者の憑依に加え、ドラゴン特攻の効果があるといいかも。

アーシャ・キース・ユーリスPTで撃破。
アーシャ:味方に霊薬で生命の灯・全身強化をつける、通常攻撃。
キース:ミラージュトリックはりつつ、通常攻撃&必殺。
ユーリス:ひたすらハンターレイド&必殺。

倒すと、竜鱗/竜の牙/ホワイトファングのドロップ確認・・・

アーシャのアトリエPlus関連の記事は
アーシャのアトリエPlus攻略メモまとめにて   

スポンサーリンク

このブログを検索

広告
ブログ アーカイブ

QooQ