アーシャのアトリエPlus攻略メモ・調合:オススメ装飾品の作り方!

2014年4月7日月曜日

アーシャのアトリエPlus攻略

t f B! P L

スポンサーリンク

追加ボスまで使えるオススメ装飾品の作り方まとめ!
重要!潜在能力なしの武器を入手せよ!
まず、初めに潜在能力が全くついていない薫り高き杖・おしゃれなほうきを入手する必要がある。
これは、黒猫の散歩道にて、限定で販売されている。
これを入手できたら、リンカのお店:まんぷく雑食堂に登録しておくことをオススメする。

装飾品に付けたい潜在能力のついた玄人の砥石を作ろう!
武器や防具と同様に、ほしい潜在能力が1番上についた玄人の砥石(能力模写1)を作る。
調合:装備品に潜在能力をつけるには!?
↑にて手順を紹介しているので参考に。
上記リンク先にて記載しわすれたが、品質120の職人の砥石/洗練の染料も作っておくと良い。
品質120の職人の砥石を作るには
品質120のスラグの地玉か品質120の研磨剤を力を注ぐで繰り返し投入し調合するとよい。
品質120の洗練の染料を作るには
まず、上記で作った高品質のうしクリームを使い、品質120の泡立つ洗剤を調合する。
次に、それを力を注ぐで繰り返し投入して、品質120の洗練の染料を調合するとよい。

中和剤・緑&うしクリームを作ろう!
これも調合:装備品に潜在能力をつけるには!?にて、手順を紹介しているので参考に。
上記リンク先では、薫り高き杖で調合しているが、おしゃれなほうきでも可能。
ほしい潜在能力が一番上についた玄人の砥石(能力模写1)と、
潜在能力のついていない薫り高き杖/おしゃれなほうきが重要。
また、中和剤・緑を調合する前に品質120の職人の砥石で
潜在能力をつけた薫り高き杖/おしゃれなほうきの品質をあげておくと
品質120の装飾品が作りやすくなる。
オススメの潜在能力はオススメ潜在能力はコレだ!にて紹介しているので参考に。
赤気の力×5、スキル強化Lv3×5などがよさげ。

オススメその1:音無しの靴
速攻の極意/次元歩行/神速行動/消音の効果がついた音無しの靴。
これの有無でWTがかなり変わるので強敵戦では重要になる。
潜在能力:疾風の言葉をたくさんつけるとその分赤気の力やスキル強化Lv3などが付けられず
火力が大幅に下がるため、これを装備したほうが有効だと思われる。
音無しの靴の作り方
上記で作った潜在効果をたくさんつけたうしクリームを使い、記憶のインクを調合※1。
その記憶のインクを使い、今度は花占いの札を調合※1。
花占いの札を使い、マギシャシートを調合※1。

上記で作った潜在能力のついたマギシャシート・幻獣の毛皮・赤い花・金糸のシャツ(もしくは七糸のシャツ)※2で音無しの靴を調合。
幻獣の毛皮→赤い花→金糸のシャツ(もしくは七糸のシャツ)→力を移す:マギシャシート
の順で調合すると
速攻の極意/次元歩行/神速行動/消音の効果のついた音無しの靴ができる。
マギシャシートと金糸のシャツ(もしくは七糸のシャツ)の品質が高ければ、品質120になっているはず。
※1:品質の高い素材を繰り返し力を注ぐで投入後、のこりCPがすくなくなったら潜在能力のついた素材に力を移すを使い投入するとよい。
※2:金糸のシャツもしくは七糸のシャツは品質120の洗練の染料を使い、品質120にしておくこと。

オススメその2:魂縛のチェイン
破壊の鎖/吸収の力/スラグ特攻/才覚が溢れだすの効果がついた魂縛のチェイン。
火力を上げる装飾品その1。
破壊の鎖でクリティカル時のダメージが大幅に上昇し、
才覚が溢れだすで攻撃力/速度/物理耐性が強化される。
スラグ特攻があるとスラグ系の敵相手に必ずクリティカルするようになるので
スラグ系ボスを相手にするときはこれを装備するとよい。
魂縛のチェインの作り方
うしクリームを素材に、鋼鉄の糸玉を調合※1。
精霊の磁晶石・鋼鉄の糸玉・スラグの魂石・ワードストーン人で魂縛のチェインを調合※2。
精霊の磁晶石→力を注ぐ:ワードストーン人→ワードストーン人→スラグの魂石→力を移す:鋼鉄の糸玉の順で
破壊の鎖/吸収の力/スラグ特攻/才覚が溢れだすの効果のついた魂縛のチェインが調合できる。
※1:品質の高い素材を繰り返し力を注ぐで投入後、のこりCPがすくなくなったら潜在能力のついた素材に力を移すを使い投入するとよい。
※2:ワードストーン海を使う方法もある。
ワードストーン海を使う場合はワードストーン海をはじめに投入し、鋼鉄の糸玉以外の素材を投入後、鋼鉄の糸玉を力を注ぐを使い繰り返し投入し属性値を上げ、最後に鋼鉄の糸玉に力を移すを使い投入するとよい。

オススメその3:竜鱗のシンボル
炎の追撃/氷の追撃/雷の追撃/覇者の憑依の効果がついた竜鱗のシンボル①か
竜のオーラ/氷の追撃/ドラゴン特攻/覇者の憑依の効果がついた竜鱗のシンボル②。
火力を上げる装飾品その2。
属性攻撃に特化させるか、ドラゴン戦に特化させるかで変えるとよい。
追加ボス:鱗抱きし君主相手だとドラゴン特攻のついた竜鱗のシンボルがオススメ。
竜鱗のシンボルの作り方
魂縛のチェインを素材に、メルト鉄鉱を調合※1。
①地竜のウロコ・メルト鉄鉱・きれいな鉱石・研磨剤で調合。
地竜のウロコ→きれいな鉱石→研磨剤→力を移す:メルト鉄鉱の順で調合するとよい。
②輝くウロコ・メルト鉄鉱・転移の翼・研磨剤で調合。
輝くウロコ→力を注ぐ:転移の翼→転移の翼→力を注ぐ:研磨剤→研磨剤→力を移す:メルト鉄鉱で調合するとよい。
①はメルト鉄鉱・研磨剤の品質が120なら品質120の竜鱗のシンボルにできるものの、②は品質115くらいの竜鱗のシンボルが限界。他にいい方法がないものかな・・・。
※1:品質の高い素材を繰り返し力を注ぐで投入後、のこりCPがすくなくなったら潜在能力のついた素材に力を移すを使い投入するとよい。

赤きの力×5・スキル強化Lv3×5のついた竜鱗のシンボル+魂縛のチェイン装備のアタッカーの火力はかなりのもの。
ただし、WTが長く出番がなかなか回ってこないため、アシストゲージもたまりにくく追加ボスでは正直厳しい。
そのため、WT短縮で手数が増える音無しの靴+竜鱗のシンボルor魂縛のチェインの組み合わせがよさげ。

アーシャのアトリエPlus関連の記事は
アーシャのアトリエPlus攻略メモまとめにて    

スポンサーリンク

このブログを検索

広告
ブログ アーカイブ

QooQ