チュートリアルメモ|ブルーリフレクションタイ/帝攻略

2021年10月21日木曜日

ブルーリフレクション タイ(BLUE REFLECTION TIE/帝)攻略

t f B! P L

スポンサーリンク

>ブルーリフレクションタイ/帝攻略メニューページ

ブルーリフレクションタイ/帝のチュートリアルメモ置き場。
随時更新!

チュートリアルメモ

各説明のボタンはPS4時のものを記載。

戦闘関連

戦闘では敵を全滅させるのが目標で、全ての敵のHPを0にすると勝利。
戦闘に参加している仲間全員のHPが0になると敗北。

戦闘中、各キャラクターには時間経過でエーテルが溜まっていく。
溜まっているエーテルに合わせて画面右下に表示されているタイムライン上のアイコンがリアルタイムで進行していく。
タイムライン上の行動可能ラインを超えたキャラクターはエーテルを消費してスキルを発動できる。
○ボタン/L2ボタン/R2ボタンを押すことで、ボタンに対応したキャラクターのスキルリストが表示し、スキルを選択して発動できる。
スキルを発動後、タイムライン後方に移動した後、再度エーテルが溜まっていく。

各キャラクターのエーテル速度が溜まる速度をエーテル回復速度と呼ぶ。
スキルを発動する毎にエーテル回復速度が上昇し、速くターンが回るようになる。
スキルごとに上昇するエーテル回復速度が異なり、上向きのアイコンの数が多いほど上昇量が大きくなる。
エーテル回復速度が一定以上になると、キャラクターの勢いを示すギアが自動的に上がる。
キャラクターの顔アイコン左の数値がギアの段階を示している。
ギアが上がると、スキルが強化されるとともに、エーテルを溜めておくことができるように。
ギアが2になると、エーテルを溜めて、連続でスキルを発動することができる。
スキル発動準備後、さらに○ボタンを押して、スキルを選択し連続でスキルを発動できる。
タッチパッドボタンを押すと、連続で行動せず、スキルを実行することもできる。
ギアが3まで上がると、リフレクターに変身できる。

味方が攻撃するとコンボが繋がっていく。
スキル単体のダメージは小さいが、コンボを繋げることで大ダメージを与えられるように。

連続で攻撃を与えると、一時的に敵が行動できなくなるノックダウン状態になることもある。
ノックダウンが近づくと、周囲に予兆が現れる。
ノックダウンすると、一時的に行動ができなくなるとともに、エーテル回復速度が大幅に低下する。

方向キー上下でマニュアルモード/オートモードを切り替えられる。
オートモードでは、左右のキャラクターが自動で行動する。

キャラクターが行動可能状態にあるとき、タッチパッドボタンで戦闘から逃走できる。
逃走すると経験値などは取得できない。
また、一部逃走できない戦闘もあり。

工作で作成したアイテムは、戦闘中に使用することができる。
アイテムは、スキル選択画面からエーテルを消費することで使用可能。
スキル選択画面で□ボタンを押すとアイテム選択画面になり、使用できる。
使用したアイテムは消費される。
工作で作成できるアイテムには、味方を強化・回復するだけでなく、敵を弱体させるなど様々な効果がある。

敵は力を溜めて、強攻撃を使ってくることがある。
力を溜めた状態で行動可能ラインを超えると強攻撃を行ってくる。
敵の強攻撃を受けるとコンボが途切れ、コンボがリセットされる。
スキルの中には、敵の強攻撃からコンボのリセットを防ぐ効果(コンボガード)を持つものがある。
コンボガード発動中に強攻撃をうけてもコンボ数はリセットしない。

スキルの中には属性を持つものがあり、スキル説明文で確認できる。
全てのキャラクターには属性攻撃に対する相性がある。
弱点属性で攻撃するとダメージが上昇し、耐性属性で攻撃するとダメージが減少する。
また、弱点属性で攻撃すると敵をひるませ、タイムライン上で押し返すことができる。
敵に弱点や耐性がある場合、スキルリストに表示される。

スキルには、味方を補助・強化する効果や敵を弱体化させる効果を持つものもあり、これもスキル説明文で確認できる。

サポーター
サポーターを編成していると戦闘中に□ボタンでサポーターメニューを開くことができる。
サポーターメニューでは、サポーターに指示を出したり、サポーターの情報を見ることができる。
サポーターを編成していると、戦闘中画面左にオーダーリングというリング状のゲージが表示される。
このゲージは時間経過で蓄積し、1周するともとに戻る。
サポーターオーダーは、スキル毎に決められたオーダーリングの周回数と発動条件を満たすと、自動で発動する。
サポーターメニューからアイテムを設定すると、サポーターにアイテムを使ってもらうことも出来る。
サポーターのアイテムはオーダーリングが1周すると自動的に使用する。

補助効果
継続HP回復:一定時間ごとにHPが回復する
状態異常無効:状態異常を無効化する
被ダメージ減少:受けるダメージが一定の割合減少する
ノックダウン耐性:ノックダウンしづらくなる
与ダメージ上昇:与えるダメージが一定の割合上昇する
ノックダウン強化:敵をノックダウンさせやすくなる
シールド属性付与:属性スキル発動時、シールド属性が付与されるように。

状態異常
麻痺:行動できなくなる
毒:一定時間ごとにダメージを受ける
暗闇:一定確率で攻撃が外れる
スロウ:エーテル回復速度が低下する
呪い:HPが回復しなくなる
出血:一定時間ごとにダメージを受ける。時間経過で回復しない。

インファイトバトル
インファイトバトルに関してはインファイトバトルについて補足に記載。

その他

工作
工作では、素材から新たなアイテムを作成することができる。
材料選択画面で必要な素材を選択する。
材料は、アイテム指定とカテゴリ指定のものがある。

タレント
少女たちと会話すると、TPを入手でき、タレントレベル(T.Lv)が上昇する。
T.Lvには、タレントスキルを習得出来るなどの恩恵がある。
少女たちは、性格に基づいた「活発」「冷静」「温和」「独創」いずれかのタレントタイプを持っている。
物語の進行や、T.Lvの上昇によって、新しいタレントタイプが解放される。

戦闘メンバー以外の少女は、タレントスキルや、タレントの取得によって、仲間をサポート出来る。

主人公の愛央は特殊で、少女たちのT.Lvが上昇し成長していくことで、TPを入手できる。
また、愛央は初めから4種類のタレントタイプが解放されている。

少女たちのお願い
?のアイコンがついたキャラクターに話しかけると、お願いを聞くことができる。
また、時には相手の方から相談を持ちかけられることもある。
お願いには様々な報酬があり、それに応えるとTPなどの報酬を獲得できる。

探索地
探索地では□ボタンで武器を振ることができ、敵シンボルに当てると有利な状況で戦闘を開始できる。

また、探索地でL1ボタンを押すと全体マップが開く。
マップを開いた後、方向キー下を押すことで、学校に戻ることもできる。

探索中、☓ボタンを押すことでサーチモードに切り替えられる。
サーチモード中はダッシュが出来ない代わりに敵シンボルの探索範囲が見えるように。

サーチモード中、敵に気づかれずに□で武器を当てると、バックアタックを仕掛けられる。
バックアタックを行うと、敵がノックダウンしやすい状態で戦闘を開始できる。

ステルスミッション
ステルスミッション中は、敵の視界に入ったり、敵に触れたりすると失敗となり、元の地点に戻される。
また、ステルスミッション中はフィールド上で武器を振ることができない。
障害物などを利用し、敵に見つからないように目的を達成する必要がある。

メモリー
メモリーを入手すると、新たなアイテムが工作できるように。
キャラクターたちとの交流や、探索地で入手できる。

デート
学校にいるキャラクターに話しかけると、デートに誘うことができる場合がある。
デート中にそのキャラクターが行きたい場所へ行くとイベントが発生し、イベント中の選択肢に応じたTPとフラグメントを獲得できる。

学校開発
学校開発は、作業室の机にアクセスすることで行えるようになる。
材料を消費し、様々な効果を持つ施設を開発できる。

施設は、キャラクターから提案を受けることで開発できるように。
施設の提案は、物語を進めたり、お願いを受注したりすることで受けられる。

施設の効果は、ただ設置しただけで発動するものの他に、以下のような種類もある。
次回適用効果:設置した施設にアクセスし、特定のアイテムを消費することで発動する。
効果は強力だが、ココロトープから学校に戻ってくると効果を失う。
ON/OFF効果:設置した施設にアクセスし、効果をONにすることで発動する。
効果は強力だが、同時にデメリット効果も受ける。
他にも、アクセスすることで、その場で効果を発動する施設もある。

施設の確認で、配置した施設の移動と収納ができる。
収納した施設は保管庫から再配置できる。

フラグメント
フラグメントは、キャラクターに装着することで効果を発揮する装備品。
フラグメントの装着枠は、タレントの取得を進めることで増える。
サイズ:フラグメントの装着に必要な装着枠の数。
サイズが大きいものほど、同時に装着できるフラグメントの数は減るが、その分強力な効果を持つ。
発動ギア:フラグメントの効果が発動するギア。
発動ギアが高いものほど、効果が発動するのに時間がかかるが、その分強力な効果を持つ。

フラグメントの持つ効果タイプの種類は以下の通り
攻撃:攻撃をする際に効果を発揮する
防御:攻撃を受ける際に効果を発揮する
回復:回復スキルを使った際に効果を発揮する
インファイト:インファイトバトル中に効果を発揮する
サポート:サポーターのときに効果を発揮する
スキル:装着中のみ、設定されたスキルを仕様できる。
常時:常に効果を発揮する

>ブルーリフレクションタイ/帝攻略メニューページ

スポンサーリンク

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ