インファイトバトルについて補足|ブルーリフレクションタイ/帝攻略

2021年10月28日木曜日

ブルーリフレクション タイ(BLUE REFLECTION TIE/帝)攻略

t f B! P L

スポンサーリンク

>ブルーリフレクションタイ/帝攻略メニューページ

インファイトバトル関連のメモ置き場

インファイトバトルについて補足

インファイトバトルの開始条件

一部の敵はノックダウン時にバリアを展開する。
バリアは攻撃することで破壊でき、全てのバリアを破壊するとインファイトバトルを仕掛けることができる。
ノックダウンを積極的に狙いたい場合は、ノックダウン強化のフラグメントや、ノックダウン関連のスキルを持った伶那を活用するとよい。

また、HPを一定以上まで減らすと、逆にインファイトバトルを仕掛けてくることもある。
インファイトバトルは、どちらかのHPが0になるか、制限時間を過ぎると、終了する。

HPバリア

味方からインファイトバトルを仕掛けた場合、仕掛けたキャラのHPにバリアが張られ、HPの身代わりとなってダメージを受ける。
バリアの耐久値が0になってもインファイトバトルは終了する。

インファイトバトル中のコマンド

インファイトバトル中は、通常とコマンドが異なる。
○ボタン:攻撃スキル
△ボタン:補助スキル
☓ボタン:回避
□ボタン:カウンター
敵の攻撃に合わせてカウンターを選択すると、敵の攻撃を無効化し大ダメージを与えることができる。
各コマンドは連続して使用することはできず、再使用可能になるまで時間が設定されている。

インファイトフィニッシュ

インファイトバトルで制限時間終了まで戦い抜き、コンボを一定以上繋げると、強力なトドメ技・インファイトフィニッシュが発動する。
インファイトフィニッシュに必要なコンボ数は、コンボ表示の下にあるゲージで確認できる。

インファイト中の敵の攻撃について補足

インファイト中も敵のアイコンがタイムライン上に表示され、左の白いラインに到達した時に攻撃してくる。
敵によって行動数に違いがあり、行動数が多い敵だとタイムライン上に3個もアイコンが表示される場合もある。
また、敵の攻撃モーションにも違いがあり、これが回避とカウンターにも影響があるので要注意。

回避とカウンターについての補足

回避を入力するとシールドのようなものを短時間張る。
このシールドが展開中に敵の攻撃が当たると回避が成功するため、カウンターよりも猶予時間がかなり緩い。

カウンターは回避に比べ成功するタイミングの猶予が短い。
カウンターを入力すると構えるが、入力直後しか成功するタイミングはなさげ?
敵の攻撃が味方に当たる直前にカウンターを入力すると、敵の攻撃を無効化しつつダメージを与えることができる。
また、カウンター成功時は、敵の行動1回分ノックダウンした状態にできる。

カウンター成功時のノックダウンは、直後の敵の行動時ではなく、カウンター成功時タイムライン右端にいるアイコンの行動時になるので要注意。

敵の攻撃モーションによって当たるタイミングに違いがあるため、カウンターは初見で成功するのは正直難しい。
比較的成功しやすい回避を利用して敵の攻撃を観察するとよい。
ただし、厳しい相手だとタイムライン上に3回分の行動をしてくることもあるため、両方フル活用しないと対処しきれないケースもある。

また、こちらが攻撃中に回避やカウンターは入力できないため、敵の行動が近いときは攻撃は控えた方がよい。

>ブルーリフレクションタイ/帝攻略メニューページ

スポンサーリンク

このブログを検索

広告
ブログ アーカイブ

QooQ