プラチナチケット:ロダン戦|ベヨネッタ3攻略

2022年11月6日日曜日

ベヨネッタ3攻略

スポンサーリンク

>ベヨネッタ3攻略メニューページ

クリア後のロダン戦について。

11/2初稿:Ver.1.1.0時記載。
11/6追記:バグについて補足を追記。
1/11追記:バグについて補足に少し追記しました。

プラチナチケット:ロダン戦について

ストーリーをCHAPTER14までクリアすると、ロダンの店にプラチナチケットが入荷する。
Itemsの項目にエンブリオ99万9999と高値で販売されている。

プラチナチケットを購入すると、マップCHAPTER8の事象の残滓の左辺りにプラチナチケットが張られる。
このプラチナチケット(バトルオブヘル)にダーツを刺すと、ロダンへ挑戦できるようになる。

ロダン戦ではアイテムやアクセサリー:絶頂の耳飾り使用不可。
難易度固定?

ロダンは体力ゲージは9本と非常に多い上に攻撃も激しく非常に強力な相手。

撃破すると、魔獣デビルロダン/武器ロダンが解禁される。
負けまくってもロダンの店に「ロダン」が入荷される。
購入すると魔獣デビルロダン/武器ロダンが解禁されるっぽいが、エンブリオ999万9999と非常に高値…。

ロダン戦攻略メモ

ロダンは体力ゲージ9本あり、残り体力5本になるとデビルトリガー?を発動して変身し第2形態になる。
デビルトリガー?発動するまで残り体力5本以下に減らすことができない。

攻撃を当てた際に弾かれるときがある。
ウィッチタイム中でも弾かれる時があり、弾かれるとウィッチタイムが強制解除される。
魔獣の攻撃は基本的には弾かれないため、魔獣の攻撃で攻めるとよい。
ちなみに、一応ベヨネッタの武器でも何故かアブラ・カタブラのX攻撃だけは弾かれない。

第1形態

ストレート:ロダンがストレートパンチすると一直線に大きな手が飛んでくる。
アッパー:ロダンがアッパーをすると同時にプレイヤーキャラの足元からも大きな手によるアッパーが発生する。
フック:ロダンがフックをすると弧を描いた大きな手が飛んでくる。
昇龍拳?:真上にジャンプしながら攻撃。
アフターバーナーキック:地上から斜め上に向かっての飛び蹴り、もしくは空中から地上に向かって斜めに飛び蹴り。
ビーム:顔辺りからビーム発射。発射前に光る。
踏みつけ:地面を踏みつけ周囲に衝撃波
ダブルラリアット?:くるくると回ると同時に周囲に大きなエフェクトと攻撃判定が発生する。
溜めパンチ?:貯めるようなモーションから殴ってくると同時に周囲に大きなエフェクトと攻撃判定が発生する。
ダッシュストレート:高速で突っ込んでくる。
叩きつけ:空中から真下に急降下し地面を叩きつけると同時に円状の衝撃波。この円に当たるとしびれる。
暴走化:空中から魔獣に対して赤い光を浴びせて暴走化させる?暴走中ロダンは空中で停止している?
デビルトリガー?:体力ゲージ残り5本まで減らすと発動。周囲に高威力の衝撃波を発生しつつ変身。

デビルトリガー?発動後第2形態に。

第2形態

第1形態の行動がパワーアップする上に下記行動もしてくるように。
踏みつけ:叩きつけと同様に当たるとしびれる円状の衝撃波も追加されている?
赤い稲妻:空中飛んで周囲に衝撃波→赤い稲妻を周辺に発射していく
ブラックホール:引き寄せる性質を持ったブラックホール?のような球体を設置する。ブラックホールの玉部分に攻撃判定がある上に、この時ロダンも攻撃してくるためかなりきつい。
ブラックホールに回避してもウィッチタイム発動が一度も成功しなかった…。

瞬獄殺1
ベヨネッタ1や2のロダンの瞬獄殺のようなスーっと突進してきて掴んでくる攻撃。
掴まれると瞬獄殺のようなエフェクト※が発生し、体力残り1ドットまで減る?

瞬獄殺2
紫色の光り、ロダンに引き寄せられる攻撃。
今作の瞬獄殺?
ロダンに接触すると瞬獄殺のようなエフェクト※が発生し、体力残り1ドットまで減る?

※条件がよくわからないが瞬獄殺のようなエフェクトは出たり出なかったりする。

ロダン戦撃破時構成一例

ようやく勝てたけどめちゃくちゃ時間かかった…。
とりあえず私が倒した時の構成などを一例として記載しておきます。

キャラクター:ベヨネッタ
ウィッチタイムが取りやすいのでベヨネッタを使用。

ただし、ジャンヌのほうが回避連打できるため回避自体はジャンヌの方がしやすい。
また、デーモン・マスカレイドスキルはジャンヌの方が威力が高いため、後半ゲージが溜まると使えるマスカレイド・レイジで一気にダメージを稼ぎやすい点でもジャンヌの方が有利。

武器:アブラ・カタブラ
Xボタンでのコウモリ?を飛ばす攻撃はホーミング性能がある上に射程が非常に長いため使いやすく、他の武器と違ってロダンに弾かれないため魔獣だけでなくベヨネッタでダメージを稼ぐことができる。
X5回コンボは短い時間でウィンクスレイブ発動しやすい。
また、Xは長押しするとコウモリ?の発射を延長でき火力を伸ばすことができるため、ウィッチタイムの時間に合わせて調整しやすい。

魔獣:クラーケン
R1のダイアモンド・マウが強力。
一度地面に潜った後、敵の足元から突き上げ攻撃後捕食する。
ロダン相手だと捕食は出来ないが3回突き上げるためかなりダメージを稼げる。
自動で敵の足元に移動してから攻撃してくれる点も非常に役立つ。
第2形態のブラックホール時に出しておくとロダンの行動を抑止できる。

追記:時計塔でのウィッチタイム発動を使うと大分楽になる。
魔獣:アンブラの時計塔ウィッチタイムループコンボについて

アクセサリー1:時のイヤリング
ウィッチタイムの時間が長くなるアクセサリー。
特に第1形態時の攻撃時に有効。
時計塔のウィッチタイムには影響がないので要注意。

アクセサリー2:ディネタの星
挑発すると微量だが体力が回復するアクセサリー。
挑発モーション途中の後ろを振り返る辺りで体力回復する。
体力が回復したのを確認後回避などでキャンセルするとよい。
今作は体力が一定以上残っているときに大きなダメージを食らっても体力ゲージ1ドット残り耐えることができる。
一定以上の体力の基準は、ディネタの星装備時の挑発2回分回復した程度と非常に低めに設定されているので、体力1ドットになった後にウィッチタイムを発動できたら挑発をして回復するのも手。
主に第2形態時に瞬獄殺を食らった時に有効。

上記以外だと、魔獣の攻撃を重視するなら、魔獣の攻撃力が上昇するドゥルガーの戦歌+魔獣が暴走しなくなる悍馬鎮静の手綱を装備も有効。
また、マスカレイド・レイジを使う時に武器をジー・ピラー/アクセサリーを激昂の狼牙に変えるのも手。

補足

第1形態は割りと慣れると楽。
ジャスト回避orバットウィズインでウィッチタイムが発動したらクラーケンを召喚してR1のダイアモンド・マウで地面からの突き上げ攻撃をさせつつ、アブラ・カタブラのXコンボで同時攻撃するとよい。
アブラ・カタブラのコンボ中臨機応変にX長押しを混ぜつつ、ウィッチタイムの終わり辺りにクラーケンの突き上げの〆の後にX5回〆ウィンクスレイブを発動できるようにタイミングを調整するとダメージを稼ぎやすい。
ウィンクスレイブでロダンが近くに飛んできて起き上がった直後になんらかの攻撃をしてくることが多く、それに合わせてジャスト回避orバットウィズインからのウィッチタイムを狙いやすいこともあって、割りと慣れるとスムーズに第2形態までは行けるようになる。
距離が離れていると、ステップ2回から攻撃してくることが多い?

第2形態はブラックホールのせいかすごいきつかった…。
ブラックホールに回避してもウィッチタイム発動しない?
また、第2形態は第1形態時よりもウィッチタイムが短い気がする。

ブラックホールを近くで出されるときついのでなるべく離れて立ち回ったほうがよさげ。
とはいえ、離れていても他の攻撃が高速で飛んでくるためかなり厳しい。
回避だけでなくジャンプの無敵時間も利用するといいかも?
バットウィズインやジャスト回避でウィッチタイムが取れたらクラーケン召喚してR1をしてクラーケンに攻撃させておいて、ベヨネッタはロダンから距離を取って次の攻撃に対処しやすくするようにしとくとよさげ。

離れた位置でブラックホールが設置されたときもクラーケン召喚してR1を使って攻撃させてベヨネッタは逃げると対処しやすい。
クラーケンのR1でロダンの行動を割りと抑止できるのでブラックホールから集中して逃げやすい。

なんらかの攻撃を食らって体力が1ドットのみになってしまった場合はウィッチタイム発動時にクラーケン召喚→R1をした後に挑発→回復確認できたら回避して再度挑発→回復確認できたら回避などでディネタの星による回復2回分の体力を確保するとよい。

ちなみに瞬獄殺はどちらもジャンプや回避などで避けられるが、当っても比較的リスクが低い。
瞬獄殺2種類とも当たった後に長いモーションがあり、こちらが攻撃しなければそのモーションが終わるまで次の攻撃してこない。
そのため、瞬獄殺にあたってしまった場合、挑発→回復確認できたら回避して再度挑発→回復確認できたら回避で安全にディネタの星による回復2回分の体力を確保できる。

おまけ:バグについて補足

余談だが、Ver.1.1.0時点では魔獣クラーケンと武器アルーナで敵を即死させるバグが存在する。
ロダンも即死!クラーケン+アルーナ即死バグについて
このバグは再現が難しいものの、ロダンにも有効でうまく行けば10秒程度でロダンも倒せてしまう…。
1/11に配信されたVer1.2.0にてこのバグは修正済み。

>ベヨネッタ3攻略メニューページ

スポンサーリンク

このブログを検索

QooQ