クリア後:難易度について|夜が来る!リマスター版攻略

2024年4月24日水曜日

夜が来る!‐Square of the MOON- Remastered攻略

スポンサーリンク

>夜が来る!リマスター版攻略メニューページ

難易度についてと、難易度による敵の強化について。

難易度について補足

クリア後「newgame」で始めてスタートデータを使用すると、スタートデータの状況を引き継いで周回プレイをすることができる。
この周回プレイ開始時に、選択したスタートデータの主人公のLvが一定以上だと難易度「ハード」「エキスパート」を選択できるようになる。
スタートデータの主人公のLvが30以上で難易度「ハード」、Lv60以上で難易度「エキスパート」が選択できる。
難易度は周回プレイ開始時にしか選択できないので要注意。

難易度ハード/エキスパートは、難易度ノーマルと比較し、敵が大幅に強化される。
特に敵の攻撃力上昇の影響が大きく、1周目クリア直後のLv30前後程度だと最序盤の敵相手でも非常に厳しい。
また、敵の発動時間が-1され敵に攻撃されやすくなり、レベル差で敵からの状態異常を受けやすくなるため、特定の敵が非常に厳しくなる。
そのため、こちらも難易度「ノーマル」の火群頼光洞最深層でも入手できる技の書「上」(特発動時間-1)を複数装備し、敵に攻撃される前に攻撃できるようにしておきたい。
2倍モードあり且つ難易度「ノーマル」で2周すればLvも40以上まで上がるため、難易度「ハード」以降をスムーズに進めやすくなる。

難易度が上がるほど、階層が進むほど、宝箱から良いものが入手できる。
高レベルの要素石や複合効果の装備アイテムなどは高難易度でないと入手できない。

また、難易度を変更すると、アイテム加工で作成できるものや月片消費量が変わる。
アイテム加工

難易度を上げることで解放されるイベントはないため、2周目以降に各キャラクターのEDを見たいだけなら難易度ノーマルで日曜ダンジョンをスキップして周回するとよい。

難易度による敵の強化

難易度ハード/エキスパートは、難易度ノーマルと比較し、敵に以下の強化がされる。

難易度ハード
Lv:+30
HP:×2+150
攻撃値:×3+100
命中値:×3+150
素早さ:×2+150
防御:×2+50
抵抗:×2+50
経験値:+30
訓練値:+20
月片:+40
発動時間:-1

難易度エキスパート
Lv:+60
HP:×2+400
攻撃値:×3+400
命中値:×3+400
素早さ:×2+400
防御:×2+150
抵抗:×2+150
経験値:+50
訓練値:+30
月片:+60
発動時間:-1
硬直時間:-1

>夜が来る!リマスター版攻略メニューページ

スポンサーリンク

このブログを検索

QooQ