メルルのアトリエDX攻略・オススメ施設建設順

2018年9月18日火曜日

メルルのアトリエDX(アトリエ~アーランドの錬金術士1・2・3~)攻略

t f B! P L

スポンサーリンク

>メルルのアトリエDX攻略メニューページ

開拓で入手できるptsを使って、施設を建設することができる。
施設が建設完了後、施設に応じたボーナスを得られる。

▼オススメ施設建設順
・アカデミー
錬金術の心得:調合の疲労度が大幅に軽減される
錬金術の学習:調合で得られる経験値が少し上がる

・城壁強化
人気維持:人気が下がりにくくなる
人口増加+250

・印刷所
宣伝効果:依頼達成時、より人気を得ることができるように。
人口増加+1000

・王国市場
商品価格改定:お店で販売されている商品の価格が少し安くなる
倉庫拡張:お店で販売される商品の種類が増える。
人口増加+250

・アカデミー拡張
錬金術の極意:調合したアイテムに使用回数ボーナスを得ることができる。
人口増加+500

・王国市場・拡張
商品価格改定:お店で販売されている商品の価格が安くなる
第二倉庫設置:お店で販売される商品の種類が増える
人口増加+500

・依頼回収ポスト
依頼発行数UP:依頼の最大発行数が増える
人口増加+1000

・王立図書館
基礎学習:調合したアイテムのコストにボーナスを得ることができる。
人口増加+1000

・機材資料館、素材資料館、元素資料館
機材知識:調合の成功率が上がる
人口増加+500
素材知識:調合に使用する素材が少なくてすむようになる
人口増加+500
元素知識:調合で得られる経験値が大幅に上がる
人口増加+500

▼補足
調合関連の施設を優先するとよい。
錬金術レベルが上がれば強力なアイテムを作れるようになり戦闘が楽になる上に、終盤になれば敵の経験値も増えてレベルも上がりやすくなるので、冒険者レベルアップ関連の施設は後回しにしてOK。
設備収入のある施設も、人口の数%分で序盤は恩恵が少ないので後回し。
依頼を達成すれば人気も上がりお金も稼げるので、依頼関係の施設を優先するとよい。
商品の種類が増えれば、依頼達成しやすくなったり、素材を集める時間の節約にもなるので、王国市場・拡張までは早めに作っておきたい。
また、各資料館を建設することで調合関係のボーナスが得られる上に、アストリッド関連のイベントが進み、いろいろと恩恵があるので優先したい。

上記以降は、目的に応じて建設していけばよい。

おとこぶろED関連のイベントで建設する必要がある健康ランドは300ptsと高いので、おとこぶろEDを目指す場合はポイントを温存しておくとよい。

LV上限突破の「伝説の冒険者像」は1周目は必要ないと思われるが
2周目以降は、マキナ領域や変異ボスなど強敵相手にすることになるため建設推奨。

>メルルのアトリエDX攻略メニューページ

スポンサーリンク

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ