P5S攻略・喜多川祐介のアクション/マスターアーツ/習得スキル/個人的使用感

2020年2月27日木曜日

P5S(ペルソナ5スクランブル ザ ファントム ストライカーズ)攻略

t f B! P L

スポンサーリンク


>ペルソナ5スクランブル攻略メニューページ

フォックスこと喜多川祐介のアクション/マスターアーツ/習得スキル、個人的使用感などを記載しました。

喜多川祐介のアクション

□×5:5連撃
□△:打ち上げ。連打で追撃可能。
□×2△:連続突き。連打で回数増加。
□×3△:滅多斬り~氷結攻撃。連打で滅多斬りの回数増加。
□×4△:カウンター状態~抜刀回転斬り
△:カウンター。納刀から構え中に攻撃を受けると反撃する。
カウンター成功時一定時間連打可能回数増加。

固有アクション:目にもとまらぬ刀さばき

△攻撃で「カウンター」や連打による連撃が可能。
△/空中△の着地時/□×4△の予備動作中の、体が明滅している間はカウンター状態で、発動するとより多くの連打が可能になる。

マスターアーツ

抜けば玉散る:□□△のフィニッシュで追撃ができる。
ハイパーカウンター:△「カウンター」を発動するか、□×4~△の一閃をヒットさせると、一定時間△特殊攻撃の連打可能回数が増える。
天下の大盗:□△の終了時にゴエモンを召喚し、スクカジャを発動できる。一定数以上連打するとマハスクカジャになる。
凍結カウンタ:△のフィニッシュに氷結属性が付く。さらに連打すると、素早く発動できるように。

習得スキル

ブフ
スラッシュ
スクカジャ
ダウンテクニック
大切断
烈風波
マハブフ
Lv21:火炎見切り
Lv24:凍結率UP
Lv27:ブフーラ
素早さの心得
五月雨斬り
挑発
マハブフーラ
マハスクカジャ
極・火炎見切り
ブフダイン
刹那五月雨斬り
Lv64:マハブフダイン
Lv68:ブレイブザッパー
剣の舞

使用感:妙に難しい…

一見癖がなさそうな攻撃だが、振りがやや遅めで、コンボ〆に△連打行動が多くコンボ自体が長くなりがちなせいか、妙な扱いづらさを感じる。
コンボ〆の連打でカウンターを誤爆する可能性もある。
カウンターは一応回避でキャンセルできるので、間違えて出してしまったときは回避を使うとよい。
固有アクションであるカウンターが非常に狙いづらく、BANDスキルでジャスト回避/自動回避による反撃スキル「アヴェンジャー」があるため、カウンターの利点が正直ない。

PTでの氷結担当キャラではあるものの、SP最大値が少なく、各種ブースタもないのが残念。
また、コンボから氷結魔法が出しづらく、リュージのように強力ではないため、氷結弱点相手でもやや扱いづらさを感じる

スクカジャ/マハスクカジャを習得でき、マスターアーツ天下の大盗習得後はコンボで発動もできるようになり、PTのクリティカル率/自動回避率を上げられるため、PT補助面では優秀。
クリティカル率を上げることによって、クリティカル時ダウンゲージ減少量アップのパッシブスキル「ダウンテクニック」も活きてくる。

>ペルソナ5スクランブル攻略メニューページ

スポンサーリンク

このブログを検索

広告
ブログ アーカイブ

QooQ