COMP改造:ハメット/我武者羅/モノノフについて補足|ソウルハッカーズ2攻略

2022年9月2日金曜日

ソウルハッカーズ2攻略

スポンサーリンク

>ソウルハッカーズ2攻略メニューページ

アロウのCOMP改造「我武者羅」とリンゴのCOMP改造「モノノフ」について補足。

アロウのCOMP改造:ハメット/我武者羅について補足

ハメット
ハメットⅠ:銃撃属性のクリティカルが発生した時、ダメージが上昇する
ハメットⅡ:銃撃属性のクリティカルが発生した時、ダメージがさらに上昇する
ハメットⅢ:銃撃属性のクリティカルが発生した時、ダメージがかなり上昇する
ハメット★:銃撃属性のクリティカルが発生した時、ダメージがかなり上昇し、敵の防御力を無視する。

ハメットⅢでもクリティカル時のダメージが2倍以上になる上にハメット★だと防御力無視効果が付くので、アロウの銃撃スキルのクリティカル時はかなり火力が高い。

我武者羅
我武者羅Ⅰ:HPが25%以下の時、銃撃属性のダメージが上昇する。
我武者羅Ⅱ:HPが25%以下の時、銃撃属性のダメージがさらに上昇する。
我武者羅Ⅲ:HPが25%以下の時、銃撃属性のダメージがかなり上昇する。
我武者羅★:HPが25%以下の時、銃撃属性のダメージがかなり上昇し、被ダメージ時にチャージが発動する。

我武者羅Ⅲでも我武者羅★でもHP25%以下時1.5倍程度。
我武者羅★の被ダメージ時にチャージ発動は、HP25%以下時に被弾した時のみなので扱いづらい。

肉弾でHP1に調整してハメット★+我武者羅Ⅲ+背水の陣+銃撃スキルのクリティカルで火力を出しやすいが、HP1で立ち回るのは死にやすい。
HP1運用する場合、全属性見切り+命中回避バフ・デバフをかけたりAGIを上げたりして回避率を上げる必要がある。
また、サマナーの資質を習得することで1回当たっても耐えられる。

ハメット/我武者羅ダメージ計測メモ

COMP改造でハメットⅢ/★と我武者羅Ⅲ/★を変えて、ラスボス相手に至高の魔弾のクリティカル時のダメージ比較
ハメットⅢ我武者羅★HP満タン時cri
807/779/819/
ハメットⅢ我武者羅★HP1時cri
1151/1168/1251/1290
ハメット★我武者羅ⅢHP満タン時cri
1002/1070/1198/1003/
ハメット★我武者羅ⅢHP1時cri
1397/1628/1598/

リンゴのCOMP改造:モノノフについて補足

モノノフⅠ:物理属性のクリティカル率が上昇する
モノノフⅡ:物理属性のクリティカル率がさらに上昇する
モノノフⅢ:物理属性のクリティカル率がかなり上昇する
モノノフ★:物理属性のクリティカル率が大きく上昇し、1ターン目の攻撃が必ずクリティカルになる。

モノノフⅢでおおよそクリティカル率+25%?
リンゴが物理を使う場合物理貫通★での運用になるのでモノノフはⅢで使うことになる。

リンゴのモノノフⅢ調査

リンゴ99セト95/LUK88
メガトンプレス(物理):11/20
10100
00111
11101
10100
メギド(万能/魔晶でクリティカル化&メギド使用):6/20
01100
01100
10001
00000

>ソウルハッカーズ2攻略メニューページ

スポンサーリンク

このブログを検索

QooQ