リンゴ物理運用:肉弾のススメ|ソウルハッカーズ2攻略

2022年9月16日金曜日

ソウルハッカーズ2攻略

スポンサーリンク

>ソウルハッカーズ2攻略メニューページ

今作は中盤~終盤にかけて肉弾が強い!

9/4初稿:PS4版/Ver1.01時/DLCなし時の調査。
9/16追記:中盤用のヨシツネ作成例を追記しました。

リンゴ物理運用:肉弾のススメ

リンゴは優秀な万能の魔晶が揃うまでは物理運用が強力。
COMP改造に「物理貫通」「モノノフ」があるリンゴは物理を扱うのに適している。

今作の物理スキルは全体的に火力控えめ。
他の属性と違って火力を向上させる魔晶やCOMP改造がないため、かなり厳しい。
…なのだが、肉弾だけ妙に火力が高い。

Lv99リンゴ/Lv63ソロネ(STR103)で軽くダメージ計測してみたところ以下の結果に。

からたけ割り
cri:587
デスバウンド
2回cri:432(2hit)
虚空斬波
cri:449
メガトンプレス
cri:442
神爪猛襲
cri:444
肉弾(HP最大消費時)
cri:1596

HP全消費のデメリットがあるものの、威力大の物理スキルと比べても3倍程の差が離れている。
「アドバイス」でクリティカル率を上げたり、「チャージ」で更に火力を高め大きなダメージを与えることできる。
チャージやアドバイスに関しては下記に記載。
各種チャージ系/トランス系スキルについて補足
アドバイス/背水の陣について補足

HP全消費のデメリットだけでなく、HPが減った状態だと肉弾の威力は低下してしまうので要注意。

肉弾を扱う場合、毎ターン他キャラにHPを回復してもらうなどのフォローが必要になる。
一応「吸血衝動」でダメージを与えることでHP回復したり「リジェネレート」「ハイリジェネレート」で行動後にHP回復することでHP消費のデメリットを多少緩和できる。

肉弾

物理属性で単体にダメージを与え、自身のHPが1になる。
使用時のHPが多いほど与えるダメージが上昇する。

使用時のHPがHP最大値に近いほど威力が上がる。HP満タン時威力最大。
三分の活脈などでHP最大値を増やしてもダメージは上昇しない。

習得する仲魔

Lv30妖精セタンタ
Lv37怪異ヘルズエンジェル
Lv45邪鬼ラクシャーサ

吸血衝動

敵に攻撃した時、与えたダメージに応じてHPが回復する。

与えたダメージの20%分のHP回復。

習得する仲魔

Lv46御霊サキミタマ
Lv59夜魔クドラク
Lv93夜魔リリス

リジェネレート

行動するたびにHPが微小に回復する。

HP回復量は5%。
ハイリジェネレートと重複する。

習得する仲魔

Lv31破壊神ディオニュソス

ハイリジェネレート

行動するたびにHPが少し回復する

HP回復量は10%。
リジェネレートと重複する。

習得する仲魔

Lv64龍神アナンタ
Lv78鬼女カーリー
Lv85龍王ユルング

中盤用:肉弾/アドバイス継承ヨシツネ作成例

Lv30台から肉弾を運用できるようになるが、Lv30妖精セタンタやLv37怪異ヘルズエンジェルはAGIがあまり高くないため命中率にやや不安がある。
そのため、Lv30台でSTRAGI高めのヨシツネに継承させると使い勝手がいい。
ヨシツネはレベルを上げればチャージを習得できるので、とりあえず肉弾を継承させるだけでもかなり使いやすい。
ただし、LUKが低いのでクリティカル率に関しては厳しいと思われる。
というわけで、肉弾とアドバイスを継承したヨシツネの作り方一例を記載しておく。

Lv30妖精セタンタのレベルを上げて肉弾を習得する。
妖精セタンタと別の妖精を合体させて、精霊Bハワイフロストを作成して肉弾を継承させる。
この時点だと活用するのは非常に厳しいが背水の陣をついでに継承しても良い。
Lv19妖獣バグス(初期スキルにアドバイスあり)と別の妖獣を合体し、精霊レモンフロストを作成してアドバイスを継承させる。
Bハワイフロストとレモンフロストを合体し、御霊アラミタマを作成してアドバイス/肉弾を継承させる。
特殊合体でヨシツネを作成する。
作成したヨシツネに上記アラミタマを合体させて、アドバイス/肉弾を継承させる。

>ソウルハッカーズ2攻略メニューページ

スポンサーリンク

このブログを検索

QooQ