2018年7月30日月曜日

Switch「オクトパストラベラー」ネタバレありプレイ感想!

やること一通り終わったかなぁということで、恒例のクリア記念プレイ感想を記載しておきます。
・8人第4章クリア/フィニスの門クリア

▼蛸ではなく、8つの道?
今作オクトパストラベラーの「オクトパス」は、「OCTOPUS(蛸)」ではなく「OCTO(8)PATH(道)」 の造語のようだ。
その名の通り、8人のキャラクターのストーリーが用意されている。
1つのキャラクターだけだと4章と短いが、8人+サブストーリーがあるため、結構なボリュームになる。
どのキャラクターから仲間にするのか順番は決まっていないため、自由にストーリーを進められ、ちょっとしたフリーシナリオを楽しむことができる。

各キャラクターには、NPCから情報を貰える「探る」「聞き出す」、NPCからアイテムを入手できる「盗む」「買取る」、NPCと戦闘できる「試合」「けしかける」、NPCを仲間にできる「誘惑」「導く」などといった固有のフィールドコマンドがあり、これらを利用して冒険を有利に進めることが出来る。
また、序盤で高レベルの敵が出現する場所や本来後半で訪れる町などを探索し強い装備を回収するといった進め方ができるのも面白い。

ルーラのような移動魔法はないが、一度訪れた町にはメニューからファストトラベルでワープ出来る仕様になっている。

▼古臭いけど新鮮
戦闘は、古臭いコマンドバトルだが、「ブレイク」と「ブースト」という要素を加えて新鮮なものに。
「ブレイク」:一定回数弱点を突くことで相手をブレイク状態にして、大ダメージが与えられるようになる。また、ブレイクで相手の行動を阻害することもできる。
「ブースト」:BPというポイントを消費し、各コマンドを1~3段階強化できる。
強敵相手には、弱点を付きブレイクしたところをブースト強化したアビリティで大ダメージを狙うといった形が基本の流れに。
ブレイブリーデフォルトの戦闘システムにアトラスのプレスターン系のシステムを併せた感じとでも言えばいいのだろうか。

育成面は、戦闘でEXPを獲得しLVを上げ、JPを入手しアビリティを獲得していくことができる。
アビリティは職業ごとに決まっているが、習得する順番は自由!
また、各キャラクターごとに固定の職業の他に、もう一つ別の職業を装備できる。
キャラクターの職業を何にして、どのアビリティ/サポートアビリティを装備させるかといった組み合わせを考えるのが醍醐味になっている。

▼このわざとらしいドットグラフィックがいい味を出している!
今作のグラフィックは、昔ながらのドット絵に3DCG効果を加えた「HD-2D」といった表現を採用している。
キャラクターなどにはわざとらしいほど荒いドット絵を使いSFC時代のグラフィックを彷彿とさせながらも、背景には3DCGによる奥行きや光の効果や所々細かいドット絵を使ったりして、古臭さと新しさが共存した面白いものになっている。

▼盛り上がる戦闘BGM
戦闘BGMがかっこよく、メロディが耳に残る。
戦うエリアや各ボス戦とBGMの種類が多い?
ボス戦でのイントロと戦闘開始の演出が非常にマッチしていてこだわりを感じる。

▼気になった点
・仲間の影が薄い
8人それぞれバラバラのストーリーを追っていく形になり、各キャラクターのストーリー中に他の仲間が関わるイベントはないため、一緒に行動している感がない。
各キャラのストーリーはバラバラだが、それぞれにつながる要素があり、サブストーリーを進めると解禁される裏ボスで繋がる形になっているのだが、そのときにも特に8人でのイベントがないのはちょっとがっかり。
・パーティチャット
上記を補うためか、特定の条件達成時に仲間同士で会話するちょっとしたイベントを見ることができる。
PTキャラの組み合わせと時限イベントになるため、少々分かりづらい。
・サブストーリーのヒント
NPCから発生するサブストーリーがある。
サブストーリーによっては解決方法が複数あったりと面白いのだが、一部のサブストーリーは解決方法が分かりづらいことがある。
サブストーリーによっては、NPCがヒント教えてくれることもあるのだが、そのヒントをくれるNPCが分かりづらいところにいたりもする…。
・バトルジョブ/アビリティ/サポートアビリティ
少ないっていうほど少ないわけでもないのだが、個人的にもうちょっと数があると嬉しかった。

▼総評:進化した「古き良きRPG」
おっさんゲーマーには懐かしくも新しいSFC時代のRPG感を味わうことが出来る逸品。
快適なUIで非常に遊びやすいのも◎。
ただ、良くも悪くも、ストーリーイベントをSFC時代のテイストに寄せすぎな感がなくはない。
最後の最後くらいは全員勢揃いイベントで良かったのではなかろうか…。

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

2018年7月28日土曜日

オクトパストラベラー攻略・小ネタ:ネタバレあり・赤目の残したメッセージ?

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

裏ボスクリア後のネタバレありなので要注意。



主人公に選択したキャラクターの第1章終了後に出会うことになるクリス。
裏ボスとの関係があるキーパーソンで、彼とのサブストーリーを進めることが裏ボスと戦ういくつかの条件の内の一つになっている。
フィニスの門へ行く方法

各キャラクターのメインストーリーや、上記フィニスの門で見られる手記を見ることで、グラム・クロスフォード=赤目=クリスの父=アーフェンの恩人=トレサの手記を書いた人物ということが判明する訳ですが…
隠されたメッセージを一つ発見できた。

ハンイット第4章で訪れることになるグレイサンド遺跡の奥、赤目と戦闘した場所。
ここの左の輪切りにされ倒れた柱(円)を調べると、赤目が一時的に正気に戻った時に残した短いメッセージを見ることができる。
他にも隠しメッセージあるのかな…

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

2018年7月27日金曜日

オクトパストラベラー攻略・属性攻撃用装備メモ

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

今作では、上位職で使えるようになるルーンの追撃や魔術師の特大魔法などの属性攻撃が強力。
各属性の威力の上がる武器や属性攻撃の補正が付く防具が充実することで、さらに強くなる。
ということで、各属性威力+武器の入手方法や、属性攻撃+付き防具の入手方法を記載しておきます。
特定のサブストーリーやNPCは、関連するキャラクターのストーリーをクリアしないと出現しないので要注意。

▼火属性攻撃の威力+武器
・剣:ハロルドの剣
物攻+380属攻+120/火属性攻撃の威力+
サブストーリー「ハロルド、その後」報酬
・短剣:ヒースコートの短剣
物攻+199属攻+346/火属性攻撃の威力+
サブストーリー「ヒースコート、その後」報酬

▼風属性攻撃の威力+武器
・槍:貿易風の槍
物攻+150属攻+380/風属性攻撃の威力+
サブストーリー「商人アリー、その後」報酬
・弓:古来弓・嵐
物攻+241属攻+342/風属性攻撃の威力+
サブストーリー「アレーク、その後」報酬

▼氷属性攻撃の威力+武器
・斧:歴戦の斧
物攻+350属攻+250/雷/氷属性攻撃の威力+
ヴィクターホロウ闘技場前にいる剣闘士ネッドから「買取る」(87600リーフ)
・杖:絶対零度の杖
物攻+132属攻+293/氷属性攻撃の威力+
サブストーリー「メアリー王女、その後」報酬

▼闇属性攻撃の威力+武器
・短剣:アダマンナイフ
物攻+167属攻+299/闇属性攻撃の威力+
サブストーリー「アリアナ、その後(2)」報酬

▼光属性攻撃の威力+武器
・杖:大司教の杖
物攻+187属攻+352/光属性攻撃の威力+
サブストーリー「リアナとエリザ、その後」報酬
ウィスパーミルにいるリアナから「買取る」

▼属攻+付き防具
・頭:アダマン帽
物防+104属防+180属攻+88
ウィスパーミルにいるアンジェラから「買取る」
氷竜の口紫宝箱
漆黒の洞窟紫宝箱
・頭:エレメントハット
物防+68属防+112属攻+61
スティルスノウ店売り

・体:魔術師のローブ
物防+107属防+282属攻+50
エバーホルドにいる町人から「買取る」
ノーブルコートにいる老婆から「買取る」
ノーブルコートにいる学者オルリックから「買取る」
・体:エレメントローブ
物防+72属防+124属攻+36
ゴールドジョア店売り
・体:エレメントヘヴィアーマー
物防+90属防+116属攻+42
ゴールドジョア店売り

・その他:エレメントブースター
属攻+100
サブストーリー「怯えた羊」報酬
アトラスダム王立学院にいるテレーズから「買取る」
ストーンガード下層、南の家の中にいる商店の老人から「買取る」
・その他:メンタルベルト
属攻+65属防+50
フィジカルベルト/メンタルベルトの入手方法

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

2018年7月26日木曜日

オクトパストラベラー攻略・オススメサポートアビリティ

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

オススメのサポートアビリティについて。

▼戦闘面
・ラストアクト
装備者はターンの終了時に25%の確率でもう1回行動可能。
狩人4個目のサポートアビリティ。
25%とはいえターンの合間にもう1度行動できるようになるため、攻守共に役立つサポアビ。
迷ったらとりあえずこれつけておけってくらい便利。

・回復限界突破
装備者が最大HPを超える回復効果を受けた時、最大HPを超えて回復する。
神官4個目のサポートアビリティ。
このサポアビを装備し、調合などを利用してHPを大きく回復することで最大HPを大幅に高められるため、強敵相手に非常に役立つ。

・ダメージ限界突破
装備者の与えるダメージは最大99999となる。
剣士4個目のサポートアビリティ。
割と簡単に9999を与えられるようになるため、攻撃するキャラクターには付けておきたい。
育てば99999与えることも可能。
目指せカンストダメージ!99999ダメージの出し方一例!

・火事場の馬鹿力
装備者のHPが低いほど大ダメージを与える。
武芸家3個目のサポートアビリティ。
ギリギリまで減らせば物理攻撃のダメージ3倍ほど跳ね上がる。
物理アタッカーに。

・BPイーター
装備者自身が攻撃する時ブースト時のダメージ量が増加する。
星詠人3個目のサポートアビリティ。
物理属性問わず、ブースト時の攻撃1.5倍ほど高まる。
ただし、ルーンの追撃にはこの効果は乗らない。

・属性攻撃強化
属性攻撃強化:装備者は属性攻撃の消費SPが2倍になり、ダメージ量が増加する。
魔術師3個目のサポアビ。
属性攻撃強化は1.5倍ほどダメージが上がる。
属性アタッカーに。
ルーンの追撃なら、消費SP2倍のデメリットなしでダメージ増加の恩恵を得られる。

・おかわり
装備者が「たたかう」で攻撃時50%の確率でもう一度攻撃。
狩人3個目のサポートアビリティ。
ブーストMAXたたかうでも1回分の追加攻撃だが、序盤ではブレイク狙いにちょっと役立つ。
ルーンの追撃付与時におかわりが発生すると、「たたかう」→ルーンの追撃→「おかわり」分の攻撃→ルーンの追撃と、ルーンの追撃が2回発動するため、ルンマス入手後使い勝手が向上する。
ルーンの追撃は火力が高いため、高い属性攻撃を持ったキャラクターに装備させると非常に有効。

・永続フィジカルアップ/永続エレメントアップ
永続フィジカルアップ:装備者は戦闘中物攻と物防アップの強化を得る。武芸家4個目のサポアビ。
永続エレメントアップ:装備者は戦闘中属攻、属防アップの強化を得る。ルーンマスター4個目のサポアビ。
戦闘中常時各種強化効果が付くので、各種強化スキルをかける手間が減る。

▼探索面/稼ぎ面
・もっと盗む
装備者が「盗む」「集金」に成功時得られるものが倍になる。
盗賊3個目のサポアビ。
集金で得られる金額が2倍になるので、ボス戦時につけておくと一気に大金を入手できるため、結構嬉しい。
また、アーフェンの調合素材は敵から盗むことで入手できるため、調合素材集めの効率がよくなる。

・アイテム消費なし
装備者がアイテムを使用した場合、25%の確率で消費されない。
薬師1個目のサポアビ。
25%だがアイテム節約できるので、比較的序盤でお金を使わずに済むようになるサポアビ。
非売品のBP回復薬を多用する場合にも、あるとありがたい。
また、調合にも有効なので、アーフェンに装備させとくと調合素材の節約にも。

・エンカウント半減/先制攻撃確率アップ/逃げる成功確率アップ/不意打ち回避
エンカウント半減:エンカウント確率減少。学者1個目のサポアビ。
先制攻撃確率アップ:先制攻撃確率アップ。狩人1個目のサポアビ。
逃げる成功確率アップ:逃げるの成功確率アップ。神官3個目のサポアビ。
不意打ち回避:エンカウント時に不意打ちされない。学者3個目のサポアビ。
探索で役立つサポアビ。
エンカウント半減/先制攻撃確率アップの2つだけでも低レベル帯での危険度の高いエリアの宝箱回収のための探索ができる。
また、お金稼ぎにも使える。
序盤からでも出来る!「歩いてリーフ」で安全にお金稼ぎ!

・獲得EXPアップ/獲得JPアップ
獲得EXPアップ:戦闘終了時獲得EXP増加。武芸家1個目のサポアビ。
獲得JPアップ:戦闘終了時獲得JP増加。星詠人1個目のサポアビ。
それぞれ1.5倍になるので、レベル上げ/JP稼ぎ時には付けておきたい。
中盤~終盤のオススメレベル上げ/JP稼ぎ

ちなみに商人のサポアビ:入手金額アップは効果量があまり高くないっぽい…。

・消費SPダウン
装備者は戦闘中の消費SPが50%になる。
商人4個目のサポアビ。
SP回復アイテムが安価で購入でき、レベルアップ時にもHPSP回復するため、通常時は使わない。
が、付けておけばアイテムで回復する手間を減らせるので、レベル上げ/JP稼ぎ時に効率良く連戦するのに便利。
SP自動回復などは少しテンポが悪くなるので個人的にはオススメしない。

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・各キャラクター使用感

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

製品版での各キャラクターの個人的な使用感をOCTOPATH順に記載しておきます。

▼オフィーリア
ベースジョブ:神官
フィールドコマンド:導く
固有アクション:加勢
・序盤
属性反射、属性防御上昇に、全体回復が便利な回復役で、光属性攻撃持ち。
「加勢」でNPCを戦闘に参加させることができるが、「導き」が自身のレベル以下のNPCしか誘えないため、プリムロゼの「誘惑」に比べると少々使いづらい。
・中盤~終盤
神官の奥義が味方の技2回発動可能にする非常に強力な補助スキルなため、バトルジョブに縛られずに補助役/回復役として活躍できる。
また、オールダウン持ちのNPC(リバーフォード下層の民家裏にいる商人など)を「導く」で誘い、「加勢」で戦闘に参加させるとデバフ役として非常に役立つ。
>ルンマス&星詠人運用カウンターPTのススメ
ルンマストレサと合わせて星詠人オフィーリアでの運用は敵の攻撃を無力化しつつ、高火力のルーン追撃で反撃できる強力な組み合わせなのでオススメ。

▼サイラス
ベースジョブ:学者
フィールドコマンド:探る
固有アクション:予習
・序盤
火氷雷の属性攻撃に長けたアタッカー。
また、しらべるや「予習」で敵の弱点を開示するのに優れている。
サポートアビリティでエンカウント半減や不意打ち回避を習得するため、探索でも便利。
テリオン/トレサと協力して探索すれば、序盤で強い杖を探索で入手できるのも嬉しいところ。
・中盤
各バトルジョブ入手後も引き続き、持ち前の高い属攻を活かした属性アタッカーとして活躍できる。
使える武器が少なく、BPの関係上学者奥義を自分にかけづらいなどといったデメリットはあるものの、魔術師で属性アタッカーとして活躍できる。
・終盤
LV60辺りから、他キャラクターでも装備品の補正込みで上限の属攻999になるように。
また、魔術師サイラスだと、同属性の○属性威力+の武器を2つ装備できないこともあり、他のバトルジョブへ切り替えることに。
ベースジョブの学者奥義が魔術師の特大魔法の火力を大幅に引き上げることができるため、魔術師と組むと相性が良い。
そのため、魔術師とPTを組み、その中で足りない部分を補うバトルジョブにするとよさげ。
もしくは、属攻の高さを活かして、ルンマストレサと組んで、「たたかう」おかわりや反撃や物理カウンターでのルーン追撃でダメージを稼ぐ形でも活躍できる。

▼トレサ
ベースジョブ:商人
フィールドコマンド:買取る
固有アクション:歩いてリーフ
・序盤
歩くことでお金を獲得できる「歩いてリーフ」、敵からお金を盗める集金、戦闘終了時の獲得金額が増加するサポートアビリティ入手金額アップなど、お金稼ぎに優れている。
また、お金を消費し攻撃を行うスキル傭兵呼びが強力。
ほかに他キャラにBPを譲るBPパサーや、自身のHPSP状態異常を回復するひと休みに、風属性攻撃も使える。
「買取る」で購入できるアイテムが、テリオンの「盗む」だとタダで入手できるため、やや使い所が限られる感がある。
…のだが
>序盤からでも出来る!「歩いてリーフ」で安全にお金稼ぎ!
製品版では最序盤から危険度の高いエリアへ行けるため、最序盤から大金を稼ぎやすいこともあり、「盗む」が低確率の場合何度もロードを繰り返すより、お金を稼いで「買取る」方が早いかも?
・中盤~終盤
ルーンマスタートレサは今作鉄板の組み合わせ。
各種ルーンでの追撃火力が高く、拡散のルーンを使えば追撃ルーンをPTメンバーにばらまくことができる。
また、ルーンマスターの拡散のルーンで、ベースジョブ商人の自身への物理攻撃を回避する「緊急回避」も全体化でき、物理攻撃メインの敵を無力化できる。
さらに、HPSP状態異常回復できる「ひとやすみ」も拡散ルーンで全体化するため、非常に便利。
トレサ以上にルーンマスターを活かせるキャラクターはいないと言っても過言ではない。

▼オルベリク
ベースジョブ:剣士
フィールドコマンド:試合
固有アクション:防御ブースト
・序盤
剣での単体攻撃スキル十字斬りで単体火力は高め。
槍での複数回攻撃スキル千本槍のおかげで、槍弱点の相手にはブレイクを狙いやすい。
剣や槍での攻撃に優れたアタッカーである。
特に、探索すれば序盤でも強力な剣を入手できるため、剣アタッカーとして活躍できる。
挑発や鉄壁、かばうなどで防御系スキルも充実しているが、あまり活用する場面がない。
また、味方をかばう効果がついた防御ができる「防御ブースト」もそのターン中しか効果がなく、序盤だと使い所がない。
NPCに戦闘を仕掛ける「試合」もレベル制限があり使いづらい。
同じくNPCに戦闘を仕掛けるハンイットの「けしかける」の方がレベルが低くても戦闘を仕掛けやすく捕獲したモンスターによって弱点を付きやすい。
・中盤~終盤
一応、風属性威力+の武器を2個装備できるので、相当レベルを上げ、属性攻撃力を装備品やナッツで補強すれば、魔術師候補の可能性も…?
が、物理面でトップクラスのキャラクターなので、武芸家など物理系のバトルジョブにしておくのが安牌。
武芸家の奥義は装備している武器6種属性で敵全体に大ダメージを狙うことができるので非常に強力。
バトルジョブが増え、アビリティが充実してくると、防御ブースト+反撃+αで各種防御系スキルを使った戦法もできなくはない。
が、ルンマストレサ+星詠人オフィーリアでのカウンター運用などがあるため、使う機会は少ないと思われる。
NPCに戦闘を仕掛ける「試合」は、レベルが上がり、またバトルジョブや装備品が充実してくると、ハンイットの「けしかける」で魔物を用意するよりも使いやすくなる。

▼プリムロゼ
ベースジョブ:踊子
フィールドコマンド:誘惑
固有アクション:加勢
・序盤
踊りで味方を強化するバッファーで、闇属性攻撃持ち。
ランダムで様々な効果を引き起こす摩訶不思議の舞が、経験値稼ぎやJP稼ぎで役立つ。
レベルが低くても「誘惑」で強力なNPCを連れて行くことができるため、使いやすい。
序盤でも、アトラスダム王城前にいる衛兵など強力なNPCを連れて行くと非常に楽になる。
・中盤~終盤
踊子の奥義で、味方単体効果を全体化できるため、バトルジョブに縛られずに活躍できる。
オフィーリアと同じく、オールダウン持ちのNPC(リバーフォード下層の民家裏にいる商人など)を「誘惑」で誘い、「加勢」で戦闘に参加させるとデバフ役として非常に役立つ。
属攻の高さを活かして、ルンマストレサと組んで、「たたかう」おかわりや反撃や物理カウンターでのルーン追撃でダメージを稼ぐ形でも活躍できる。

▼アーフェン
ベースジョブ:薬師
フィールドコマンド:聞き出す
固有アクション:調合
・序盤
「調合」により様々な属性攻撃や回復を行えるため、調合素材さえあればシールド削りやHPSPBP回復と幅広く活躍できる。
また、斧による単体/全体攻撃に、氷単体攻撃、毒付与、単体回復/復活、状態異常無効付与などとスキルでも出来ることが多い。
序盤から「金のオノ」や「デススラッシャー」など強力な斧を早い段階で入手できるため、斧アタッカーとして活躍しやすい。
・中盤~終盤
「調合」で出来ることが多いため、バトルジョブに縛られず最高峰の補助役として活躍できる。
>調合メモ
全体BP2回復で開幕PTメンバーに奥義が使えるようにしたり、ブーストで火力を高めたりできる。
薬(拡散)>ナゾの花で状態異常無効化。
サポアビ:回復限界突破を全員に装備させれば調合>秘薬>ブドウでHP9999までHP最大値を高められたりと、強敵相手に非常に重宝する効果が盛りだくさん。
また、薬師奥義でのアイテム全体化の効果は「調合」にも適用される。
薬師奥義の効果を受ければ、BP4回復全体化、各種属性攻撃3ヒット+各種デバフの全体化、HP9999回復全体化、HP9999復活全体化、HP3000回復+物理回避全体化など、さらに出来ることが増える。

武芸家にすれば、奥義で火力も高い上に、全属性攻撃できるためブレイク狙いもしやすい。
魔術師にしても、氷属性威力+の武器を2つ装備できるため、最終的な魔術師候補にもなり得る。
しかし、「調合」でやることが多いため、他のバトルジョブにして、武芸家や魔術家は他のキャラクターに任せたほうがいいだろう。

▼テリオン
ベースジョブ:盗賊
フィールドコマンド:盗む
固有アクション:開錠
・序盤
「開錠」により、唯一鍵の掛かった宝箱を開けることができるので探索時には入れておきたいキャラクター。
序盤で危険度の高いエリアへ進み、紫箱から強力な装備品を入手できるのはかなりの強み。
「盗む」により、敵やNPCからタダでアイテムや装備品を入手出来る点も魅力。
戦闘面では、火単体攻撃や、HP/SP吸収の短剣攻撃スキルを習得するがやや火力不足。
しかし、探索で強力な短剣を序盤でも入手すれば、大幅に火力を高めることができる。
また、物攻/物防ダウンのスキルを習得するため、デバッファーとしても役立てる。
・中盤
ストーリー上行くことになるダンジョンでも紫宝箱があるため、なかなか外せない。
踊子や学者などのバトルジョブを装備し、PTを補助する役回りにするとよさげ。
・終盤
火属性威力+を2つ装備できるため、魔術師としても活躍できるように。
>目指せカンストダメージ!99999ダメージの出し方一例!
他の○威力上昇+武器を2個装備できるキャラクターは、武芸家だったりルーンマスターだったり他に選択肢があったり、固有アクションで忙しかったりするため、テリオンに魔術師をさせるのは中々良い選択肢だと個人的には思う。

▼ハンイット
ベースジョブ:狩人
フィールドコマンド:けしかける
固有アクション:捕獲
・序盤
弓による複数回攻撃スキルさみだれ矢/どしゃぶり矢で、弓弱点の敵のシールドを削りやすい。
雷属性単体攻撃スキルや、味方全員の命中/クリティカルアップのバフ「ターゲット」、敵の行動順を最後にするデバフ「ねんちゃく糸」など地味に便利なスキルが充実している。
サポートアビリティ先制確率アップで探索がしやすくなるのも○。
「捕獲」で弱ったモンスターを捕獲でき、「けしかける」で戦闘中に使うことでモンスターに応じたスキルを発動でき、様々な攻撃やデバフなどを行うことができる。
捕獲したモンスターには使用回数が決まっており使用回数が0になると再度捕獲する必要がある点と、強力な攻撃をするには強力なモンスターを捕獲する必要があるの点が難。
また、「けしかける」でNPCに戦闘を仕掛けることができるが、この戦闘では捕獲したモンスターでしか攻撃できないので要注意。
一応、サポアビ:反撃を装備すれば「けしかける」での戦闘中も武器で反撃できるので、強力な弓を入手すると多少楽に。
・中盤~終盤
オルベリクと同じく、物理面でトップクラスのキャラクターでもある。
そのため、オルベリクかハンイットどちらを武芸家にするか悩みどころ。
ちなみに、アーフェンと同じく氷属性威力+の武器を2つ装備できるため、最終的な魔術師候補にもなりえると思われるが、素直に物理アタッカーにしておくのが無難か。

ちなみに、手間さえ惜しまなければ最強キャラの一角と思われる。
というのも、ブルジョワキャットリンとキャットリンの「けしかける」効果が非常に優秀。
>ブルジョワキャットリンの「けしかける」効果&捕まえ方一例
>キャットリン/ジェントルキャットリンの「けしかける」効果&捕まえ方
ブルジョワキャットリン/キャットリンともにランダム効果だが、強力な効果が多く、デメリットがない。
特にブルジョワキャットリンの無敵付与が非常に強力。
※:ちなみに無敵自体は闇のオーラでも解除されないが、無敵時についているバフは解除されてしまう。
ただし、本当に捕獲するのが大変(特にブルジョワキャットリン)なので、実用的とはいい難い。

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

2018年7月24日火曜日

オクトパストラベラー攻略・属性攻撃/ルーンの追撃のダメージやサポアビなどの補足メモ

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

属性攻撃や、ルーンの追撃でのダメージやサポートアビリティなどの補足メモ。

・属性攻撃力
基本的に、属性攻撃アビリティの威力は、そのキャラクターが装備している武器の中で最も高い「属性攻撃力」でダメージが決まる。
が、ルーンの追撃のダメージは、その時装備している(たたかうやアビリティで使用する)武器での「属性攻撃力」を参照したものになるので要注意。

属性攻撃力は、999でカンスト。
サポアビや装備で999より上げてもダメージは変わらないので、999以上上げても意味はないっぽい。

・武器:○属性攻撃威力+
終盤に入手できる一部武器に付いている特殊効果:○属性攻撃威力+。
○属性攻撃威力+の効果は装備していれば、その武器を使用して攻撃しなくても効果が乗る。
1個1.3倍威力が上昇し、同じ属性で重複する。
剣&短剣で火属性攻撃威力+/ハロルドの剣、ヒースコートの短剣
槍&弓で風属性攻撃威力+/貿易風の槍、古来弓・嵐
斧&杖で氷属性攻撃威力+/歴戦の斧、絶対零度の杖
の組み合わせなら同属性の威力+武器を2つ装備でき、その属性の威力を大幅に高められる。

・サポアビ:火事場の馬鹿力
属性魔法/ルーンの追撃には、火事場の馬鹿力は効果なしっぽい。
物理攻撃ならHPギリギリまで減らせば3倍位威力が上がるので強力。

・サポアビ:属性熟練化
属性熟練化は、属性攻撃/ルーンの追撃ともに1.2倍ほど威力が上がる。

・サポアビ:属性攻撃強化
属性攻撃強化は属性攻撃の消費SP2倍のデメリットがあるものの、威力1.5倍ほど上昇と高めの効果を得られる。
ルーンの追撃の場合、デメリットなしで1.5倍なので非常に強力。

・サポアビ:BPイーター
ブーストした時の攻撃のダメージが1.5倍ほど上昇する。
ルーンの追撃にはBPイーターの効果はのらないので要注意。

・属性攻撃アップ
永久エレメントアップや、孔雀の舞で得られる属攻アップ。
属攻アップの効果も1.5倍ほどと強力。
常時属攻属防アップがかかる永続エレメントは便利だが、属攻バフ/属防バフと重ねがけはできない。
かける手間を減らしたいという場合は付けるとよい。
ダメージを高めたい場合、他のサポアビをつけて、属攻バフをかけたほうが高められる。

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

2018年7月23日月曜日

世界樹の迷宮X攻略・キャラメイクお助け!外見一覧B2ポスター/声サンプル動画一覧/スキル一覧ポスター公開!

>世界樹の迷宮X(クロス)攻略メニューページ

キャラメイクの参考に。

7/23追記:外見一覧ポスター/声サンプルボイス一覧に続き、スキル一覧ポスターも公開されました。

▼スキル一覧ポスター
アトラス公式サイトにて、世界樹の迷宮Xで使える全19職のnovice/veteran/masterのスキルツリーと全スキル一覧を載せた「キャラメイクお助け!全スキル一覧B2ポスター」が公開されました。
アトラス公式サイト「キャラメイクお助け!全スキル一覧B2ポスター」
これまた、55MBとデカい画像データになるので、スマホで見る場合は要注意。
世界樹の迷宮X公式ツイッター「キャラメイクお助け!全スキル一覧B2ポスター」
スマホの場合は、ツイッターで公開されている画像データのほうがいいかも?

▼外見一覧
アトラス公式サイトにて、世界樹の迷宮Xで使える全てのキャラクターイラストが描かれた「キャラメイクお助け!外見一覧B2ポスター(Jpegデータ)」が公開されています。
アトラス公式サイトのjpegデータは70MBの非常にでかい画像データになるため、スマホで見るには厳しいかと思いますので要注意!
アトラス公式サイト「キャラメイクお助け!外見一覧B2ポスター」
スマホの場合、世界樹の迷宮X広報公式ツイッターの方で、分割された画像があるので、そちらを参考にしたほうがいいと思われる。

  • ・世界樹の迷宮Xに登場する19職業の通常/アナザーカラー:148体
  • ・先着購入特典DLCゲストイラスト:6体
  • ・期間限定無料DLC世界樹Ⅰ~Vのイラスト:314体

で、使えるキャラクターは全468体とのこと。

画像でかすぎる…。うちのメモリへっぽこノートPCだとちょっとフリーズしたw
期間限定無料DLCで旧作のイラストはほぼ使えるようで、VのときのDLC学生服イラストとかも使えるっぽい。お得。
ペットの狼っぽいイラストで職業シノビにすれば忍犬っぽくていいかも…。

▼声
声のサンプル動画が、世界樹の迷宮X広報公式ツイッターにちょっとずつ紹介されています。
これまで紹介された動画は、男性キャラ用と女性キャラ用に分けて公式のモーメントでまとめられていますので、参考に。
男性キャラ用PCボイス
「世界樹の迷宮X」PCボイス紹介ムービー(男性キャラ用)
女性キャラ用PCボイス
「世界樹の迷宮X」PCボイス紹介ムービー(女性キャラ用)

個人的に気になるのは、No28男性・実況者。
斬新すぎる…。
スポーツ実況っぽい感じにするなら声全員男性・実況者にしたほうがいいのかな…。

スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・ルンマス&星詠人運用カウンターPTのススメ

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

上位職の中で星詠人がなんかいまいちかな?と思っていたけど、ルーンマスターとのシナジーが良さげ。
カウンター運用したら意外と面白かったので記載しておきます。

▼ルンマス&星詠人運用カウンターPTのススメ
「お返しのめぐり」は物理攻撃に対してカウンター出来る効果を付与できる。
お返しのめぐりでのカウンター攻撃でもルーンの追撃効果が発生するため、これらを利用してダメージを稼ぐことができる。
また、神官のスキル「反射のヴェール」を使うことで属性攻撃を反射することができる。
こちらはあくまで属性攻撃の反射なので、ルーンの追撃効果は発生しない。
ルーン追撃効果で殴りつつ、物理/属性攻撃を無効化&カウンターを狙えるPT構成。

ルーンマスターはトレサ、星詠人はオフィーリアがオススメ。
トレサは拡散のルーン使用後に各種追撃ルーン以外に商人スキルの「緊急回避」「ひと休み」が全体化出来る形になるので便利。
オフィーリアは、星詠人の「お返しのめぐり」を使い物理カウンターしつつ、神官のスキル「反射のヴェール」で属性攻撃を反射できる。

PT構成としては、ルンマス/星詠人/踊子/アーフェン辺りが安定しやすい。

▼カウンターPT構成一例
・商人/ルーンマスター:トレサ
「拡散のルーン」で自身のみへの効果スキルを全体化し、各種追撃効果のルーンのいずれかを味方全員に付与。
また、「緊急回避」で全員に物理回避付与。
ちなみに、物理回避してもカウンターは発動してくれる!
・神官/星詠人:オフィーリア
「お返しのめぐり」「反射のヴェール」を味方全員に付与する。
暇な時に神官奥義「聖火神エルフリックの導き」をトレサかオフィーリアに使って、連続発動での重ねがけが出来るようにして、効果ターン/回数を増やすのも手。
・踊子/魔術師:プリムロゼ
奥義「舞踏姫シルティージの囁き」を星詠人にかけ、星詠人の味方単体スキルを全体化。
暇な時に自身にも奥義をかけて
孔雀の舞で、属攻アップ
属性防御破壊打ちで、属防ダウン付与+追撃。
・薬師/神官:アーフェン
調合を使ってのHP回復やBP回復など。
暇な時に神官奥義をプリムロゼにかけて火力アップ狙いでバトルジョブ神官にしたが、ブレイク狙うなら全ての属性狙えるようになる武芸家もよさげ。

各種ルーンや緊急回避、お返しのめぐり/反射のヴェールなどは、効果が長続きするように、なるべくブーストして使いたい。
そのため、アーフェンの調合で全体にBP回復をばらまいて奥義やブーストを活用できるように。
お返しのめぐり/反射のヴェール/緊急回避の効果は、ターン数効果ではなく回数分効果なので要注意。

この構成でのオススメのサポートアビリティは
ダメージ限界突破/回復限界突破/ラストアクト/属性攻撃強化or永続エレメントアップ

・ダメージ限界突破
ルーンの追撃はわりと簡単に1万越えるので付けておきたい。
1万届かない場合は、他の属性ダメージが上がる属性熟練化などを付けると良い。
・回復限界突破
開幕HP全体回復で最大HPを増やすと強敵相手でも安定するので便利。
ただ、早い段階で物理回避/属性反射の効果を張るので不要といえば不要かも…。
・ラストアクト
たくさんの補助スキルを使うことになるので、どうしても開幕手数が欲しくなる。
補助かけ終わった後も、適当に攻撃してルーン追撃でダメージを稼げる。
・属性攻撃強化or永続エレメントアップ
ルーンの追撃は属性攻撃扱いなので、ダメージが上昇する属性攻撃強化を付けたいところ。
ルーンの追撃なら、属性攻撃強化のデメリット「SP2倍」の影響を受けること無くダメージを底上げできる。
踊子で孔雀の舞をかけるのが面倒な場合は、永続エレメントアップのほうがよい。

踊子には「強化ターン数増加(与)」を装備させるのも手。

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

2018年7月22日日曜日

オクトパストラベラー攻略・フィジカルベルト/メンタルベルトの入手方法&NPCのドロップ品狙いの補足

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

優秀な装飾品:フィジカルベルトとメンタルベルトの入手方法。
特に終盤は、ルーンの追撃など属攻が重要になるので、メンタルベルトは多めに入手したいところ。

▼フィジカルベルト/メンタルベルトの入手方法
・フィジカルベルト:物攻+65物防+50
ノーブルコート東地区のレブロー男爵の家の前にいるジャン(プリムロゼ編をクリアする必要あり?)に「試合」などで戦闘をしかけ、倒すと低確率で入手できる。

ジャン:強さ8
杖が弱点なので、武芸家オルベリクで杖での「たたかう」でシールドを削り、ブレイクしたら武芸家奥義。
シールド5あるので、サポアビにおかわりとラストアクト、反撃などを付けて手数を増やすとよさげ。

・メンタルベルト:属攻+65属防+50
セントブリッジ大聖堂にいるバルドロ司教(オフィーリア編をクリアする必要あり?)に「試合」などで戦闘をしかけ、倒すと低確率で入手できる。

バルドロ司教:強さ6
シールド4。
剣が弱点なので、武芸家オルベリクで「剣の武芸:狛犬」を使うと楽。

▼NPCからのドロップ品を狙う場合の注意点
上記のように「試合」「けしかける」でNPCを倒すことで貴重な装備を入手できることがある。
しかし、倒したNPCは倒れ込んでしまい、フィールドコマンドを受け付けなくなってしまう。
そのため、連続で戦闘をすることができない。
この状態は、一度街から出て、入り直すことで解除される。
同じ街内でのエリアチェンジでは解除されないので要注意。

また、広い街だとNPCまで距離が長いことがあり、リトライが面倒なケースも。
こういったときは、オートセーブを活用すると効率がいい。
例えば、上記バルドロ司教の場合だと、セントブリッジ大聖堂に入った後に一度セントブリッジ上流に戻り、メニュー>その他>タイトルに戻る。
これでオートセーブから再開すると、セントブリッジ大聖堂から始めることができるので、バルドロ司教を倒してメンタルベルトをドロップしなかったらタイトルに戻り、オートセーブのデータをロードし直すことで、効率よく連戦できる。

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

2018年7月21日土曜日

オクトパストラベラー攻略・キャットリン/ジェントルキャットリンの「けしかける」効果&捕まえ方一例

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

>ブルジョワキャットリンの「けしかける」効果&捕まえ方一例
ブルジョワキャットリンに続き、キャットリンとジェントルキャットリンも捕獲に成功。
こっちはレベル差あったおかげか、比較的楽に捕まえられた…。

「けしかける」で発動するキャットリン・マジック/キャットリン・マジックDXは、踊子のスキル:摩訶不思議の舞のように様々な効果が発生するっぽい。
ブーストすると、ブーストした分連続使用&効果ターン数ブースト分加算?
同じ効果が発動しても、効果ターン数が重なる。

▼キャットリンの「けしかける」での性能
強さ:5
使用回数:3
得意技:キャットリン・マジック

・確認できたキャットリン・マジックの効果
攻守縦横:味方全体物攻物防属攻属防アップ2ターン
異種縦横:味方全体命中回避クリティカル?行動速度アップ2ターン
攻守破壊:敵全体物攻物防属攻属防ダウン2ターン
異種破壊:敵全体命中回避クリティカル?行動速度ダウン2ターン

▼ジェントルキャットリンの「けしかける」での性能
強さ:7
使用回数:3
得意技:キャットリン・マジックDX

・確認できたキャットリン・マジックDXの効果
ブドウ大収穫祭:味方全体HP回復※1
プラム大収穫祭:味方全体SP回復※2
ザクロ大収穫祭:味方全体BP回復※3
ジャム大量生産:味方全体にHPSP継続回復&BPターン回復量2付与2ターン。
※1:ブーストなし時HP1111回復、ブーストMAX時HP7777回復
※2:ブーストなし時SP7回復、ブーストMAX時SP777回復
※3:ブーストなし時BP1回復、ブーストMAX時BP5回復

▼キャットリン/ジェントルキャットリンの捕まえ方一例
倒すだけなら必中の魔法やダブルトマホークなどを使えばいいが、捕獲になるのでブレイクさせつつ体力をギリギリまで減らす必要がある。

キャットリン:HP4/シールド2
ジェントルキャットリン:HP8/シールド4
弱点はどちらも、剣短剣斧杖
と、HPが少ないので、高レベル帯になると体力をギリギリまで削るのが厳しくなる。

そこでオススメなのが傭兵よび(傭兵)。
妙に命中率が高く、ブーストでヒット数を増やせる上に、レベルを上げても威力が上がらないため高レベル帯でもキャットリン/ジェントルキャットリンの体力を削りつつブレイクを狙える。
PTは傭兵呼び要員の商人2人と捕獲要員のハンイットに、いずれかのキャラに1人に狩人の1個目のサポートアビリティ「先制攻撃確率アップ」を装備させるとよい。
ブレイク&瀕死なら、LV70ハンイットでのブーストMAX捕獲で、キャットリン100%、ジェントルキャットリン90%で捕まえられた。

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・目指せカンストダメージ!99999ダメージの出し方一例!

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

剣士の4個目のサポートアビリティ「ダメージ限界突破」を装備することで、与えるダメージの上限が9999から99999までに引き上げられる。
ということで、99999の出し方を紹介。

▼ルンマストレサで風ルーン
今作の鉄板な組み合わせ、トレサでのルーンマスター。
全体物理回避や全体HPSP回復などが便利で活用されることが多いが、ルーンの追撃での火力もトップクラスに高い。

・ルンマストレサ装備一例
槍:貿易風の槍(物攻+150属攻+380/風属性攻撃の威力+)
弓:古来弓・嵐(物攻+241属攻+342/風属性攻撃の威力+)
頭:アダマン帽(物防+104属防+180属攻+88)
体:魔術師のローブ(物防+107属防+282属攻+50)
その他:エレメントブースター/エレメントブースター(属攻+100)
サポートアビリティ:ダメージ限界突破/属性攻撃強化/属性熟練化/おかわり

上記装備で、
敵をブレイク状態且つ属防ダウン
トレサに属攻アップ
属攻999/風属性攻撃威力+2個のトレサで風のルーンを使用後、「たたかう」などで攻撃すれば風の追撃だけで99999のダメージを出すことができる。
同属性の○属性攻撃の威力+が1つの時と2つの時で1.3倍ほど違いが出る※ので、同属性の○属性攻撃の威力+を複数装備できるかどうかは結構大きいと思われる。
※ちょっとだけダメージ計測した感じだと、1つ装備時2万ちょいで、2つ装備時2万6000前後だった。

▼おまけ:魔術師テリオンで特大火炎魔法
終盤になって唐突に魔術師候補に躍り出るテリオン。
というのも、終盤入手できる武器でテリオンも「火属性攻撃の威力+」の武器を2個装備できるようになる。
また、LV60以上なら属攻があまり高くないテリオンでも装備で補強すれば属攻999付近まで高められるため。

・魔術師テリオン装備一例
剣:ハロルドの剣(物攻+380属攻+120/火属性攻撃の威力+)
短剣:ヒースコートの短剣(物攻+199属攻+346/火属性攻撃の威力+)
杖:歴戦の杖(物攻+212属攻+399/稀に対象の行動速度減少)
頭:アダマン帽(物防+104属防+180属攻+88)
体:魔術師のローブ(物防+107属防+282属攻+50)
その他:エレメントブースター/エレメントブースター(属攻+100)
サポートアビリティ:ダメージ限界突破/属性攻撃強化/属性熟練化/BPイーター

上記装備で、
敵をブレイク状態且つ属防ダウン、
テリオンに、学者奥義&魔術師奥義&属攻アップ
とバフ/デバフ盛り盛りに掛ければLV60ちょいのテリオンの特大火炎魔法でも99999×3と出すことができる。

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

2018年7月20日金曜日

オクトパストラベラー攻略・ブルジョワキャットリンの「けしかける」効果&捕まえ方一例

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

凄い時間掛かったが、なんとかブルジョワキャットリンを捕獲できた…。
ツカレタ…

追記:ついでにキャットリンとジェントルキャットリンも捕まえてみた。
キャットリン/ジェントルキャットリンの「けしかける」効果&捕まえ方一例
キャットリンとジェントルキャットリンについては上記記事に記載。

▼ブルジョワキャットリンの「けしかける」での性能
強さ:10
使用回数:3
得意技:キャットリン・マジックEX
「けしかける」で発動するキャットリン・マジックEXは、踊子のスキル:摩訶不思議の舞のように様々な効果が発生するっぽい。
ブーストすると、ブーストした分連続使用&効果ターン数ブースト分加算?
同じ効果が発動しても、効果ターン数が重なる。
自動復活効果のみブーストしても重ねがけしても1回のみ。

・確認できたキャットリン・マジックEXの効果
ゴッド・オブ・ブルジョワ:味方全員に無敵付与2ターン。
ブルジョワ・トロワ:味方全員に物理・属性カウンター2回付与&自動復活効果付与
ブルジョワ・クリーナー:敵全員にバフ無効&味方全員にデバフ無効+状態異常回復
ブルジョワ・オリーブ:全体HP回復&復活効果

ブルジョワ・オリーブの回復量は、ブースト無し1110、ブースト×3時7776

▼ブルジョワキャットリンの捕まえ方一例
倒すだけなら、魔術師の特大魔法などを使うだけでいいが、捕獲する場合はかなり手間…。
捕獲の確率を上げるために、ブレイクを狙いつつ体力をギリギリまで減らす必要がある。

PTは、ダブルトマホークを装備させたキャラ2人と、捕獲要員ハンイット。

・ダブルトマホークの性能と入手方法メモ
物攻+95命中+198/「たたかう」で2回攻撃
ストーンガード下層にいる粉砕のアーチボルトから「盗む」/「買取る」:61750リーフ。
サブストーリー「薬師オーゲン、その後」報酬。
どちらもクリア後に入手可能となる。

ダブルトマホークは、攻撃力は低いが高い命中補正が付いている上に、「たたかう」のヒット数が多く、キャットリン系相手でのブレイク狙いに優れている武器。
狩人の3個目のサポートアビリティ「おかわり」を装備して、さらに「たたかう」での手数を増やすとよい。
また、いずれかのキャラに1人でいいので、狩人の1個目のサポートアビリティ「先制攻撃確率アップ」を装備し、先制率を上げておく。
ちなみにキャットリン系を倒す場合でも有効な手。

ブルジョワキャットリンがでるまでひたすらエンカウントを繰り返す。
ブルジョワキャットリンは、氷竜の口や、貴族の隠れ家跡などで出現確認。
ブルジョワキャットリンが出たら、ダブルトマホークを装備したキャラでブースト「たたかう」すれば大抵ブレイクできる。
ブレイクできたら、ブルジョワキャットリンのHPを微調整。
ブルジョワキャットリンのHPは80なので、上記ダブルトマホークでのダメージを見て、精霊石などでちょっとダメージを当ててギリギリまで削る。
LV70ハンイットでブレイク時+瀕死、ブーストMAX捕獲で20~30%ほどの確率で捕獲出来る。

ブルジョワキャットリン自体の出現率が低い上に、逃走率も異常に高いため、捕獲は非常に困難…。
上記行動で捕獲確率上げても、ブレイク後のターンでの先制行動でたいてい逃げられるため、他の敵と違いすぐに捕獲し直せないためかなり面倒…。

私自身の運が悪いのか、20%程度まで捕獲確率上げても10回以上外して、アホみたいに時間掛かった…。

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

2018年7月19日木曜日

オクトパストラベラー攻略・各調合素材・葉・樹液・花の入手方法一例&稼ぎ方

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

アーフェンの調合で使う各種調合素材の入手方法と稼ぎ方について。
調合の効果については、調合メモに記載。

▼調合素材入手方法一例
初めに選択する調合素材と、ドクリミキの葉/ブドウの樹液は街で購入できる。
ドクリミキの葉/ブドウの樹液以外の葉・樹液・花は店売りしていないため、NPCから「買取る」「盗む」か敵から入手する。

薬の素材:クリアブルックよろず屋など
薬の素材(拡散):クリアブルックよろず屋など
秘薬の素材:エバーホルド道具屋
秘薬の素材(拡散):ストーンガード道具屋など
劇物の素材:クリアブルックよろず屋など
劇物の素材(拡散):ストーンガード道具屋など
超劇物の素材:エバーホルド道具屋など
超劇物の素材(拡散):エバーホルド道具屋など

ドクリミキの葉:クリアブルックよろず屋など
スイミンカの葉:崖のバーディアンⅡ(北ボルダーフォール崖道)などから盗める
コンラントの葉:エッグアイ(北ボルダーフォール崖道)などから盗める
ブドウの樹液:クリアブルックよろず屋など
プラムの樹液:カミツキアリ(南サンシェイド砂道)などから盗める
ザクロの樹液:サシガメ(サンシェイド地下道)などから盗める
オリーブの花:サンドワーム(南サンシェイド砂道)などから盗める
ナゾの花:クロコウモリ(サンシェイド地下道)などから盗める

▼各種素材の稼ぎ方
店売りしているものは、普通に店で購入するとよい。
それ以外は基本的に敵から盗むと良い。

素材稼ぎにオススメのPT構成は、狩人2人+盗賊2人PT
敵のHPを削るほど盗む確率が上がるため、まずは狩人2人で「すん止め」などを利用して、敵のHPをギリギリまで削る※。
あとは、盗賊のサポートアビリティ「もっと盗む」を装備した盗賊2人で盗む。
盗めたら撃破する。さらにドロップで落ちることもある。

特に、秘薬の素材と合わせてBP回復できる効果を発揮するザクロの樹液や、様々な効果を発揮するナゾの花は非常に役立つのでたくさん入手しておきたい。
サンシェイド地下道サシガメ/クロコウモリ相手に稼ぐとよい。
ちなみに別種からも同アイテムを入手できる。

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・調合メモ

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

アーフェンの固有アクション「調合」について。
随時更新!

調合は、調合素材と葉や樹液の組み合わせで様々な効果を発揮する。
調合はブースト不可。

薬の素材/秘薬の素材は、味方対象の回復や補助効果。
拡散素材は、全体化。効果は少し落ちる。
劇物の素材/超激物の素材で、各属性攻撃が可能だが、ダメージは微々たるもの。
単体対象だと劇物2ヒット/超劇物3ヒットなので、強敵相手にBPを節約しながらシールド削りができるのはありがたい。
【拡散】だと全体対象になる代わりに、効果減ったりヒット数が減ったりする。

調合はアイテム扱いなので、サポートアビリティ「アイテム消費なし」による25%の確率でアイテム消費なしや、薬師の奥義による全体化の効果が発動する。
めちゃんこ強い。
霊薬公ドーターの恩恵で単体対象の調合も全体化できるため、
霊薬公ドーターの恩恵中なら
薬>ナゾの花で行動順全員先頭に持ってきたり、
秘薬>ザクロで全体BP4回復したり、
秘薬>ナゾの花で全体物理回避付与できたりと非常に便利に!
また、回復限界突破を全員に付ければ、秘薬>ブドウで全員の最大HP9999にもできる!

各調合素材・葉・樹液・花の入手方法は
各調合素材・葉・樹液・花の入手方法一例&稼ぎ方に記載。

▼調合効果一覧
・薬の素材:対象単体回復
→ドクリミキの葉:HP200回復+毒回復
→スイミンカの葉:HP200回復+睡眠回復
→コンラントの葉:HP200回復+混乱回復
→ブドウの樹液:HP1000回復
→プラムの樹液:SP50回復
→ザクロの樹液:BP2回復
→オリーブの花:HP1000復活効果
→ナゾの花:HP1000回復+次ターン先頭

・薬の素材【拡散】:対象全体回復
→ドクリミキの葉:HP100回復+毒回復
→スイミンカの葉:HP100回復+睡眠回復
→コンラントの葉:HP100回復+混乱回復
→ブドウの樹液:HP800回復
→プラムの樹液:SP30回復
→ザクロの樹液:BP1回復
→オリーブの花:HP800復活効果
→ナゾの花:HP800回復+状態異常無効

・秘薬の素材:対象単体回復、効果大幅増加
→ドクリミキの葉:HP3000回復+毒回復
→スイミンカの葉:HP3000回復+睡眠回復
→コンラントの葉:HP3000回復+混乱回復
→ブドウの樹液:HP9999回復
→プラムの樹液:SP200回復
→ザクロの樹液:BP4回復
→オリーブの花:HP9999復活効果
→ナゾの花:HP3000回復+物理攻撃回避

・秘薬の素材【拡散】:対象全体回復、効果大幅増加
→ドクリミキの葉:HP1600回復+毒回復
→スイミンカの葉:HP1600回復+睡眠回復
→コンラントの葉:HP1600回復+混乱回復
→ブドウの樹液:HP3000回復
→プラムの樹液:SP50回復
→ザクロの樹液:BP2回復
→オリーブの花:HP3000復活効果
→ナゾの花:HP1600回復+HP継続回復

・劇物の素材:対象単体攻撃2ヒット、状態異常/デバフ効果短め
・劇物の素材【拡散】:対象全体攻撃1ヒット、状態異常/デバフ効果短め
・超劇物の素材:対象単体攻撃3ヒット、状態異常/デバフ効果長め
・超劇物の素材(拡散):対象全体攻撃2ヒット、状態異常/デバフ効果長め
→ドクリミキの葉:火属性ダメージ、たまに毒付与
→スイミンカの葉:氷属性ダメージ、たまに睡眠付与
→コンラントの葉:光属性ダメージ、たまに混乱付与
→ブドウの樹液:風属性ダメージ、たまに物防減少
→プラムの樹液:雷属性ダメージ、たまに属防減少
→ザクロの樹液:闇属性ダメージ、たまに行動速度減少
→オリーブの花:風属性ダメージ、たまに回避減少

ナゾの花のみ他の素材と違った効果になる。
劇物の素材>ナゾの花:火属性ダメージ3ヒット
劇物の素材(拡散)>ナゾの花:全体、氷属性ダメージ、次ターン最後
超激物の素材>ナゾの花:単体、光雷闇ダメージ1ヒットずつ
超激物の素材(拡散)>ナゾの花:全体、闇属性ダメージ3ヒット、バフ効果無効

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・序盤からでも出来る!「歩いてリーフ」で安全にお金稼ぎ!

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

▼走って稼ぐ!
トレサの固有アクション「歩いてリーフ」。
フィールドやダンジョンを一定距離移動するとお金を獲得できる。
これを利用することで、序盤からでも安全にお金を稼ぐことができる。
特に序盤で各地の街でNPCから強力な装備に「買取る」を利用したい場合に優秀なお金稼ぎ。

「歩いてリーフ」で稼ぐため、トレサは必須。
また、「エンカウント半減」がほしいので、最序盤だとサイラスもほしいところ。
ただ、西ノーブルコート平原にある碩学王の祠でバトルジョブ「学者」を取得できるので、他のキャラクターを学者にして習得させるのも手。

「歩いてリーフ」で入手できる金額は、危険度LVが高いエリアほど高くなるので、高いエリアを歩くのがオススメ。
ちなみに、エリアごとに上限額があるようで、同じエリア内で一定距離以上移動しても無意味っぽい。
この上限額も危険度LVが高いエリアほど高めに設定されているようだ。

・オススメ稼ぎ場:浄化の森~西ウィスパーミル平原
北アトラスダム平原から北東へ進むと西ノーブルコート平原。
さらに北へと進んでいくとたどり着く西ウィスパーミル平原。
そこから西へ進むとある浄化の森。
どちらも危険度LVが高いが、エンカウント半減を付けて歩いていけば1度もエンカウントせずにたどり着くことが出来る。

浄化の森に入ったら、西にある橋を越えて少し西に紫宝箱(禁断の短剣)まで着いたら、入り口まで戻り西ウィスパーミル平原へ。
西ウィスパーミル平原に入ったら、右へ進んでいき、宝箱のある曲がり角まで行ったら、浄化の森まで戻る。
エンカウント半減をつけていれば、この距離程度ならBダッシュで走っても敵とエンカウントしない。
上記距離走るだけで、浄化の森:2800程度、西ウィスパーミル平原:1800程度のリーフ入手できるため、ひたすら往復で走っているだけで安全に稼ぐことができる。
上記場所はあくまでBダッシュで敵が出ない距離の目安で、入口付近で左右に適当に往復しても良い。
もし長めに走りすぎてエンカウントしてしまっても、オートセーブがあるため、全滅しても損失は少ない。
浄化の森の方が効率がいいのでそっちだけ走ったほうがよさげだが、個人的にエリアチェンジのロードが気になったので西ウィスパーミル平原でも走って稼いだ。

▼その他お金稼ぎ補足
中盤以降は、ボス敵に対して商人奥義や盗賊のサポアビ「もっと盗む」+商人のアビ「集金」を使うことで、お金を入手しやすい。
また、経験値/JP稼ぎ(中盤~終盤のオススメレベル上げ/JP稼ぎ)でお金も十分入るので、お金稼ぎはあまり意識しなくても問題ないと思われる。

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

2018年7月18日水曜日

オクトパストラベラー攻略・序盤探索で入手できる強武器メモ

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

▼強い武器入手探索編
体験版では移動に制限があったが、製品版では移動にほぼ制限がないため、序盤から危険度の高いエリアまで行くことができる。
そのため、各地にあるダンジョンを探索することで、序盤でも強い武器を入手することができる。
とはいえ、低レベル帯だと戦闘=全滅なので、如何に敵と戦わずに進めるかが重要になる。

ということで、序盤で探索するなら、PTはテリオン/トレサ/サイラス+αの構成がオススメ。
テリオン:紫宝箱を開けるために必須。
トレサ:歩いているだけでお金が入るので入れておきたい。危険度LVが高いところほど入手金額が増える。
サイラス:最序盤でサポートアビリティ:エンカウント半減を取得できる。
上記3人以外だと
オフィーリア:最序盤でサポートアビリティ:逃走確率アップを取得できる。
ハンイット:最序盤でサポートアビリティ:先制確率アップを取得できる
の2名が役立つが、いなくてもなんとかなる。

ちなみに、Bダッシュで走るとエンカウント率が上がるので、基本的にはBダッシュは使わないほうがよい。
エンカウント半減+歩きで進めば戦闘回数も減らせる。
戦闘に入ったらとにかく逃げる。全滅したらセーブポイントからリトライ。
運良く逃げられた時に回復できるように、HP回復のブドウ/復活のオリーブをたくさん買っておくと良い。
セーブポイントやエリアチェンジ時のオートセーブなどを活用して、リトライをすれば割と簡単に強い武器を序盤の低レベル帯でも入手できる。

寄り道ダンジョンメモ:危険度LV25~45
寄り道ダンジョンメモ:危険度LV46~

とりあえず下記武器は、序盤で入手できるが、終盤まで使えるほど強い性能なので、とっておいて損はない。

・禁断の剣
南ボルダーフォール崖道から西へ進み、南クオリークレスト崖道
南クオリークレスト崖道を北に進むと、街:クオリークレスト。
クオリークレストから出て南西方面へ進み、南オアウェル崖道へ。
南オアウェル崖道を西へ進み、セーブポイントの西へ進むと街:オアウェル。
上記セーブポイントを南へ進んでいき、北リバーフォード川道へ。
北リバーフォード川道を東へ進み、セーブポイントから東へ進んですぐのところに街:リバーフォード。
上記セーブポイントから南(ちょっと西)へ進んでから東へ進むと、貴族の隠れ家跡。

貴族の隠れ家に入って、少し東へ進むとあるセーブポイントの北に紫宝箱:禁断の剣(物攻+310行動速度+120/まれに対象の物攻増加)

・デススラッシャー&知恵比べの杖
東サンシェイド砂道を南に進み、北ウェルスプリング砂道へ。
北ウェルスプリング砂道の南西へ進むと、セーブポイントがあり、西へ進むとウェルスプリング
上記セーブポイントから南へ進むと、東ウェルスプリング砂道。
東ウェルスプリング砂道を東へ進むと、西ストーンガード山道。
西ストーンガード山道を東へ進み、橋を越えるとあるセーブポイントから南東へ進み、西エバーホルド山道。
西エバーホルド山道に入ってすぐの橋を東へ進むとあるセーブポイントから、北へ進み、階段を上っていくと街:エバーホルド。
上記セーブポイントの南にエバーホルド地下坑道跡。
エバーホルド地下坑道跡に入って西に進むとセーブポイント。
セーブポイント東の南側の階段を上って進んでいき、階段を下りてすぐ西に隠し通路。
その先に宝箱:デススラッシャー(斧:物攻+380クリティカル+140/稀に対象へ毒付与)
上記隠し通路を通らず、南に進むと紫宝箱:知恵比べの杖(杖:物攻+111属攻+333行動速度+99)

・大蛇の短剣
東ウェルスプリング砂道を南へ進み、東マルサリム砂道へ。
東マルサリム砂道を南西へ進むと、街:マルサリム。
東マルサリム砂道を南へ進むと、マルサリム地下墓地。
マルサリム地下墓地に入って少し進むと紫宝箱:大蛇の短剣(短剣:物攻+332行動速度+132/稀に対象へ毒付与)

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・中盤~終盤のオススメレベル上げ/JP稼ぎ

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

▼中盤~終盤オススメレベル上げ/JP稼ぎ
狩場は、氷竜の口がオススメ。
氷竜の口は、南ノースリーチ雪道の西辺りにある洞窟(危険度LV45)。
氷竜の口に出現する敵は、ほぼ弓弱点なので「どしゃぶり矢」で全体をブレイクを狙いやすく、早いうちから倒しやすい。
また、ある程度キャラが育てばルーンマスターの4個目のサポートアビリティ「永続エレメントアップ」などを装備した魔術師のブースト特大魔法で一掃しやすい。
そのため、魔術師+控えキャラ3人といった形でも狩りやすいので、控えキャラのレベルも上げやすい。
ブレイク時にEXP+10%/1ターンキルでJP+10%増加するので、とにかくブレイクさせつつ1ターンキルをして回転率を高めるのが良さげ。

ただし、氷竜の口奥にいるカニス・ディルスを撃破していると、以降氷竜の口全域で稀に出現するようになるので要注意。
リーフは15000ほど多めに入手できるが、EXPやJPは少なめ…。

サポートアビリティは、獲得EXPアップ/獲得JPアップをつけておきたい。
獲得JPアップ
獲得JP+50%
星詠人1個目のサポートアビリティ
獲得EXPアップ
獲得EXP+50%
武芸家1個目のサポートアビリティ

上記アビリティは複数人つけても重複しないが、装飾品の隊長のバッジ/友情のバッジとは効果が重複する。
隊長のバッジ
獲得EXP+50%
サブストーリー「守衛隊長ベイル、その後」報酬
友情バッジ
獲得JP+50%
サブストーリー「仲良し3人組、その後」報酬

隊長バッジ/友情バッジとサポアビのEXP/JPアップの効果は重複するため、獲得量が2倍になる。
氷竜の口で出現する敵相手に1戦でEXP1500前後/JP400ちょい程度入手できるようになるため、非常に効率がよくなる。

装飾品の引寄せリボンを装備して、敵の出現率を上げ、回転率を高めるのもよい。
引寄せリボン
敵の出現率上昇
サブストーリー「黄金の理想郷」報酬など

また、氷竜の口では、稀にキャットリン/ジェントルキャットリン/ブルジョワキャットリンの全てが同時に出現することがある。
キャットリン:EXP1000/JP150
ジェントルキャットリン:EXP200/JP400
ブルジョワキャットリン:EXP2000/JP1000
キャットリン系は回避力が高いため、回避されない魔法で攻撃するか、弱点属性多段スキルでブレイクを狙ったほうがよい。
ある程度育っているならブルジョワキャットリン(HP80)相手でも特大魔法で一掃できる。

ちなみに、摩訶不思議の舞のEXP/JP100倍は非常に運が良くないと出ない(500回位回したけど出なかった…)ので狙わずに、とにかく敵を倒しまくる方がよいと思われる。
ロマンはあるので、運に自信がある方は挑戦するのも手。

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・クリア後:フィニスの門クリア時構成一例

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

フィニスの門最奥・眼球~黒呪帝ガルデラ戦撃破時の構成を記載しておきます。
控えのレベル上げて試しに挑んだら勝てた時の構成なので、もっといい構成あると思います…。
第1PT:オルベリクLV68/ハンイットLV65/テリオンLV66/アーフェンLV68
第2PT:トレサLV76/サイラスLV69/プリムロゼLV65/オフィーリアLV65
※:撃破後のLV。撃破前のLVメモし忘れた…。
ナッツは未使用。

▼第1PT(眼球戦)構成一例
・オルベリク:剣士/武芸家
剣:歴戦の剣
槍:歴戦の槍
短剣:歴戦の短剣
斧:形見の斧
弓:歴戦の弓
杖:巨人の混紡
盾:ミックマックの盾
頭:ヒュプノクラウン
体:大聖火のローブ
その他:パワーベルト/パワーベルト
サポートアビリティ:ラストアクト/回復限界突破/ダメージ限界突破/強化ターン数増加(受)
補足
とにかく武芸家奥義でダメージ稼ぐ。

・ハンイット:狩人/盗賊
剣:魔力の剣
短剣:大蛇の短剣
斧:デススラッシャー
弓:超越弓・幻
盾:海獣の盾
頭:スピードヘルム
体:クリスタルベスト
その他:パワーベルト/俊敏のネックレス
サポートアビリティ:ラストアクト/回復限界突破/ダメージ限界突破/強化ターン数増加(受)
補足
フクロウで物防ダウン、闇の霧での命中低下中にはターゲットで命中アップ
亡者への攻撃は、各種精霊石(特大)か盗賊奥義。
眼球のみになったら、ライフスティールダガーorマジックスティールダガーでシールド削りか、盗賊奥義でダメージ。
臨機応変に、オルベリクへのBP回復アイテム使用や、最大HPが減ったキャラへのHP/SP回復ジャムなどの使用。

・テリオン:盗賊/神官
剣:トリニティソード
短剣:大蛇の短剣
杖:大司教の杖
盾:ギガントシールド
頭:スピードヘルム
体:執念のコート
その他:俊敏のネックレス/俊敏のネックレス
サポートアビリティ:ラストアクト/回復限界突破/ダメージ限界突破/強化ターン数増加(与)
補足
フクロウでの物防ダウン
亡者への攻撃は、各種精霊石(特大)か盗賊奥義。
眼球のみになったら、ライフスティールダガーorマジックスティールダガーでシールド削りか、盗賊奥義でダメージ。
神官奥義も余裕があればアーフェンかハンイットあたりにかけておく。
臨機応変に、オルベリクへのBP回復アイテム使用や、最大HPが減ったキャラへのHP/SP回復ジャムなどの使用。

・アーフェン:薬師/踊子
短剣:アダマンナイフ
斧:禁断の斧
盾:グスタフの盾
頭:魔物使いの帽子
体:繊細な踊子衣装
その他:体力のブレスレット/体力のブレスレット
サポートアビリティ:ラストアクト/回復限界突破/強化ターン数増加(与)/ふんばる
補足
踊子奥義から獅子の舞や健全化、薬師奥義からHP/SP回復のジャムや各種BP回復アイテムなどやることが多い。
全員に回復限界突破を付けているので、開幕調合>秘薬(拡散)>ブドウで最大HP3000アップさせて、ダメージを受けて最大HPが戻ったキャラに調合>秘薬>ブドウを使ってHP9999まで上げるのも手。
ただ、アーフェンはやることが多いので、臨機応変に他のキャラクターにHP/SP回復のジャムなど使わせたほうがいいかも…。
ちなみに死んだキャラ相手なら、復活のオリーブ(特大)を使えばHP9999で復活する。

▼第2PT(黒呪帝ガルデラ戦)構成一例
・トレサ:商人/ルーンマスター
剣:ハロルドの剣
槍:貿易風の槍
斧:歴戦の斧
弓:古来弓・嵐
盾:禁断の盾
頭:アダマン帽
体:魔術師のローブ
その他:エレメントブースター/エレメントブースター
サポートアビリティ:ラストアクト/回復限界突破/ダメージ限界突破/属性攻撃強化
補足
基本的にはルーンマスター奥義でダメージ。
臨機応変に、拡散のルーン→光のルーンor緊急回避orひと休み。もしくは、アイテムでの回復。
ルーンマスター奥義を連発する場合、属性攻撃強化を付けているため、SP100も消費するため、他のキャラクターにSPとBPを回復してもらう必要がある。
全回復のジャムを使うとHPSPBP全回復するので、有効活用するとよい。

開幕、最大HPを大幅に上げつつBPを上げるために全員全回復のジャムを使うとよい。

・サイラス:学者/魔術師
弓:進化弓・鷹
杖:大司教の杖
盾:歴戦の盾
頭:アダマン帽
体:魔術師のローブ
その他:エレメントブースター/精神のネックレス
サポートアビリティ:ラストアクト/回復限界突破/ダメージ限界突破/属性攻撃強化
補足
属性防御破壊打ち要員。
属防ダウンで、トレサのルーンマスター奥義のダメージ底上げ。
また、光のルーンをもらっておけば、属性防御破壊打ちからのルーンの追撃で大ダメージを与えられる。
臨機応変に、アイテムで回復。

・プリムロゼ:踊子/薬師
短剣:ミリオンダガー
斧:ルーンハチェット
盾:グスタフの盾
頭:静寂のバンダナ
体:繊細な踊子衣装
その他:体力のネックレス/体力のネックレス
サポートアビリティ:ラストアクト/回復限界突破/強化ターン数増加(与)/ふんばる
補足
踊子奥義をオフィーリアに。
薬師奥義を自身にかけ、全回復ジャムやHP/SP回復のジャム、各種BP回復アイテムを使用。
孔雀の舞をトレサとサイラスに。

・オフィーリア:神官/星詠人
槍:ルーングレイヴ
短剣:ヒースコートの短剣
杖:歴戦の杖
盾:アダマンシールド
頭:アダマン帽
体:魔術師のローブ
その他:加護の紋章/王家の証
サポートアビリティ:ラストアクト/回復限界突破/強化ターン数増加(与)/ふんばる
補足
基本的にはアイテムやスキルを使った回復役。
プリムロゼから踊子奥義を受け、反射のヴェールを全体にかけて、常に属性魔法を反射できるようにしておきたい。

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・クリア後:フィニスの門最奥・眼球~黒呪帝ガルデラ戦攻略

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

フィニスの門・黒き魂戦

▼フィニスの門-最奥-
フィニスの門-最奥-へ進むと、PT編成。8人を第一PT/第二PTに分割。
PT編成後、眼球~黒呪帝ガルデラ戦に。

やっと倒せた…。めっちゃ時間掛かる…。

▼1戦目:眼球&怒る亡者戦
眼球:HP50万/弱点:短剣斧杖雷光
怒る亡者:HP5万/弱点:光→→火氷雷風光※→?
嘆く亡者:HP5万/弱点:短剣?弓→火氷雷風光※→????
叫ぶ亡者:HP5万/弱点:剣短剣?風→火氷雷風光※→????
※:有効な弱点は1つ。ダメージを与えるごとに切り替わる。

落雷:全体攻撃
光球:単体攻撃
闇の霧:攻撃が当たりにくくなる
視界共有:命中アップ?
邪神の導き:
至高の毒:毒の効果がHPSPBPに
眼球が怪しく~:強化効果解除
汚染:複数状態異常
病毒:全体毒
闇~:単体攻撃
亡者の怨念:単体攻撃
ディレイマジック:次のターンになにかがおきる
→呪いが降り注ぐ:1人死亡?
→大爆発:全体攻撃
→いくつもの氷柱~:複数回攻撃
→PT全体のSPが~:全体SP減少
エレメントフィールド:属性ダメージ上昇
エレメントウィーク:全体属防ダウン
邪神の輝き:亡者の攻撃連続化
心臓つぶし:単体攻撃+BP0に
精神破壊:単体攻撃+SP0に
魔法封印:スキル使用不可
亡者の呪い:2回め復活後にカウントダウン
亡者吸収:3回目復活後。亡者死亡&シールドポイント増加&物攻物防属攻属防アップ&3回行動に
魔眼:石化?この状態で死ぬと離脱

第1PTでの戦闘
亡者を倒すことで、眼球にかかっているバリアが解除され攻撃が通るように。
怒る亡者撃破後、次の眼球の行動で叫ぶ亡者&嘆く亡者出現
叫ぶ亡者&嘆く亡者撃破後のブレイク後?の行動で、3体同時に復活し、再度バリア。
復活した3体の亡者は属性弱点に変更した状態ででてくる。
全属性弱点だが、1つしか突くことができない。
ダメージを与える毎に、弱点属性が切り替わる。
1体でも残っていると亡者が復活する?
3体撃破後のブレイク後?の行動で、3体同時に復活し、亡者の呪い。
この時、眼球にバリアは張られないため、眼球にも攻撃が通る。
復活した3体の亡者の弱点がさらに変更されている。
3体目撃破後のブレイク跡?の行動で、3体同時に復活し、亡者吸収ですぐいなくなる。
これ以降、バフが掛かった状態の眼球が3回行動になるため要注意。
眼球を倒すと、第2PTで黒呪帝ガルデラ戦へ。

▼2戦目:黒呪帝ガルデラ戦
黒呪帝ガルデラ:HP18万/弱点:?短剣弓氷光
呪眼の大剣:HP13万/弱点:?雷風
黒き兜:HP12万/弱点:剣槍?
リブラック:HP125000/弱点:?短剣火光
エレメントグロウ:属攻アップ
迅雷:全体3回攻撃
ソウルヒール:シールドポイント回復
肉体強化:物攻&行動速度アップ
:暗闇付与追加
魔吸収:全体SP吸収
闇のオーラ:バフ解除もしくはデバフ解除
霧中剣?:全体攻撃+暗闇付与
強撃:単体攻撃。ダメージでかめ
デセレーション:単体攻撃+BP-1
闇の眼光:全体物防ダウン
氷獄:全体3回攻撃
黒の呪炎?:魔法スキル封印、部位破壊で解除できた
闇のヴェール切り分け:ガルデラのシールドポイントが減り、他の敵のシールドポイント増加
致命撃:全体HP1に
悪夢:全体攻撃+物攻属攻ダウン
真薙ぎ払い:全体攻撃
邪神の囁き:
属性超絶化:魔法強化?
七色の毒:?部位破壊で解除できた
ソウルバニッシュ:全体HP1&BP0に。
ソウルクリエイト:↑で消失したBP分?シールド増加

第2PTでの戦闘
開幕、黒呪帝ガルデラは黒いヴェールに包まれ、シールドポイント99で攻撃が届かない状態に。
いずれかの部位1体撃破すると、闇のヴェール切り分けで、ガルデラのシールドが大幅に減る代わりに、他の部位のシールドが10ほどに増える
いずれかの部位2体撃破すると、闇のヴェール切り分けで、ガルデラの弱点3つ突けるように&残りの部位の弱点変更
全ての部位を破壊すると、全弱点が突けるように&3回行動に。

追記:クリア時構成は、フィニスの門クリア時構成一例に記載しました。

撃破すると、5万リーフ/EXP2万/JP5000入手。
サブストーリー「旅の果て」報酬:10万リーフ/シャットアウトリボン(敵と遭遇しなくなる)

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

2018年7月17日火曜日

オクトパストラベラー攻略・クリア後:フィニスの門・黒き魂戦攻略

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

フィニスの門へ行く方法

▼フィニスの門:黒き魂戦
フィニスの門に入ると、戻れないので要注意。
セーブポイントもなく、回復ポイントもない状態でのボスとの10戦することになるため、非常に時間が掛かる。
各種回復アイテムなど多めに持っていくと良い。
全滅するとやり直し…。

フィニスの門に入ってすぐのオブジェクトを調べると、パーティ編成ができる。
入ってすぐの部屋に8つある黒き魂を調べると、以前戦ったボスのパワーアップ版と戦闘する。
撃破後、手記を読むことが出来る。左スティックで文章を読み進められる。
全ての黒い魂を撃破し、階段に近寄ると奥の扉が開く。
フィニスの門最奥へ進む。

▼黒き魂戦攻略メモ
・右下、右側:黒き魂:ドラゴン
HP174794
弱点:剣斧弓氷光
吹き飛ばす:PTメンバー1人離脱。数ターン経過で戻ってくる?
竜の火炎:全体攻撃
鱗~:弱点1つ解禁&シールドポイント増加

・右下、左側:ダリウス戦
HP188966
弱点:槍短剣斧氷風
アイテムを奪う:全体攻撃+アイテム使用禁止、ブレイクで再使用可能に。
HPを奪う:単体攻撃+HP吸収
SPを奪う:単体攻撃+SP吸収
体勢を整える:シールドポイント増加&弱点3つ突けなくなる
薙ぎ払い:全体攻撃
怒号:3回行動に
火竜:単体攻撃

・左下、右側:ミゲル戦
HP170070
弱点:剣弓風闇
防御姿勢:弱点変更
十字槍:全体攻撃

・左下、左側:シメオン戦
HP176369
弱点:槍短剣杖風闇→剣斧火雷闇→剣斧弓氷闇
訪れる静寂:単体攻撃+沈黙付与
昂ぶる血潮:物攻&属攻アップ
隙を見せた:弱点変更+シールドポイント増加
静寂の支配:全体沈黙付与

・右上、右側:ヴェルナー戦
HP16万ちょい
弱点:短剣斧雷風光
恐怖を~:開幕剣に黒いオーラ、恐怖付与効果追加?
威圧:全体物攻&物防減少
薙ぎ払い:全体攻撃
体勢を整える:シールドポイント増加&弱点2つ突けなくなる。

・右上、左側:ヴェノムタイガー戦
HP193691
弱点:槍弓火光
毒を帯びる:開幕、毒付与追加効果?
素早く~:開幕、2回行動に
守りを固める:シールドポイント増加
:全体攻撃+毒付与

・左上、右側:イヴォン&スカラーボーンズ2体戦
イヴォンHP163771/弱点:短剣杖光→火追加→氷追加
スカラーボーンズHP35431/弱点:槍斧雷闇
肉体強化:シールドポイント増加&弱点追加

・左上、左側:マティアス戦
HP149238
弱点:剣斧氷光
体勢を整える:シールドポイント増加
黒き竜巻:全体攻撃


フィニスの門最奥・眼球~黒呪帝ガルデラ戦へ続く

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・クリア後:フィニスの門へ行く方法

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

全キャラクターの第4章クリア後、
フィニスの門まで行くには、リブラックとクリスに関するサブストーリーを進める必要がある。
運命の人(1)(2)
旅をする青年/父を探す旅人、クリス(1)(2)
座長とアルファス、その後

・運命の人(1)
報酬:5000リーフ
ボルダーフォールの屋敷前にいるアルファスと会話
アルファスに「けしかける」で戦闘し、勝利する。
第一章(8人仲間)時だと、
南サンシェイド砂道に出現する砂漠のリザードマンⅢ(たたかう×2)とサンドアーム(サンドアタック【全体攻撃+暗闇付与】)辺りが役立つ。

・運命の人(2)
報酬:1万リーフ
セントブリッジの武器屋の西の橋あたりにいるリブラックと会話
アルファスから、アルファスの詩を「聞き出す」
セントブリッジ大聖堂前にいるフローラと会話し渡す

・旅をする青年
報酬:1500
最初に選択した主人公の一章終了後、街から出てすぐ発生確認。
HP回復ぶどうを渡す。

・父を探す旅人クリス(1)
報酬:4500リーフ
ノーブルコートにいるクリスと会話
ノーブルコート東地区の酒場前の階段を下りたところにいる芸人希望の男を「誘惑」
クリスと会話

・父を探す旅人、クリス(2)
報酬:9000リーフ
月隠れの海道にいるクリスと会話
グランポートの武器屋付近にいる行商人から、ラピスラズリを「盗む」などで入手
クリスに渡す

・座長とアルファス、その後
報酬:10000リーフ
西シ・ワルキ森道のセーブポイント付近にいる旅芸人座長と会話
少し西にいる碧眼の虎と戦闘し、撃破する
HP33530
弱点:剣短剣杖氷風

・旅の果て
10万リーフ/シャットアウトリボン(敵と遭遇しなくなる)
「座長とアルファス、その後」クリア後、座長と再度会話すると、ホルンブルグ合戦場跡へ移動できるように。
メニュー>大陸地図を選択し、ファストトラベルで「ホルンブルグ合戦場跡」に移動する。
ホルンブルグ合戦場跡は、ハイランド地方のエバーホルドの南西にある。
ホルンブルグ合戦場跡の奥へ進むとイベント、フィニスの門へ。
フィニスの門に入ると、戻れないので要注意。

黒き魂戦へ続く

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・クリア後:歴戦装備の入手方法

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

第4章をクリアすると、クリアしたキャラクターに関連したNPCが各地に配置される。
このNPCが最強クラスの装備である歴戦装備を持っていることがある。
そのNPCに対してフィールドコマンド「買取る」「盗む」をすることで入手できる。
値段は高く、盗める確率も非常に低い。

▼確認できた歴戦装備
・歴戦の剣
物攻+400クリティカル+150/物理アビリティの威力+
ウィルスプリングにいる烈剣の騎士エアハルト
84000リーフ

・歴戦の槍
物攻+390クリティカル+148/稀に対象へ暗闇付与
リプルタイドにいる商船船長レオン
84000リーフ

・歴戦の短剣
物攻+380回避+140/稀に対象の命中減少
波隠れの岩窟にいるヴァネッサ
86400リーフ

・歴戦の斧
物攻+350属攻+250/雷・氷属性攻撃の威力+
ヴィクターホロウ闘技場前にいる剣闘士ネッド
87600リーフ

・歴戦の弓
物攻+384クリティカル+186/稀に対象の物防減少
シ・ワルキにいるザンター
84000リーフ。

・歴戦の杖
物攻+212属攻+399/稀に対象の行動速度減少
セントブリッジ大聖堂にいるバルトロ司教
90000リーフ

・歴戦の盾
物防+132回避-88/行動後HPSP回復
マルサリムにいる砕かれぬ者グリーグ
43200リーフ

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・サブストーリー攻略:フロストランド地方/フラットランド地方/コーストランド地方

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

フロストランド地方/フラットランド地方/コーストランド地方のサブストーリーについて。

随時更新!

▼サブストーリー
・旅をする青年
報酬:1500
発言者:クリス
最初に選択した主人公の一章終了後、街から出てすぐ発生確認。
HP回復ぶどうを渡す。

▼フロストランド地方のサブストーリー
・聖火騎士マイルズ(1)
報酬:1500リーフ/HP増強のナッツ
フレイムグレースの武器屋付近にいるマイルズと会話
聖堂内にいる元・聖火騎士を「探る」
マイルズと再度会話

・凍土に眠る巨人
報酬:4500リーフ/災いの槍(槍:物攻+111命中-30)
フレイムグレースの酒場内にいる研究熱心な学者と会話
酒場の西あたりにるつぶやく老人に「探る」
西フレイムグレース雪道にある氷の洞窟にて、氷の巨人ヨトゥンを倒すと、ヨトゥンの角を入手できる。
氷の洞窟は危険度LV25と、受けられるようになる時点では非常に高いため、氷の巨人ヨトゥンは非常に強敵なので要注意。

再度フレイムグレースの酒場内にいる研究熱心な学者と会話し、ヨトゥンの角を渡す。

・罪なき囚人
報酬:1500リーフ/物防増強のナッツ
フレイムグレースの武器屋前にいる目撃した女を「探る」
大聖堂前にある建物内(牢屋)にいる疑われた男と会話

・若者の旅立ち
報酬:3300リーフ/引寄せのリボン(敵との遭遇率が上がる)
スティルスノウの酒場前辺りにいる悩める少女と会話
酒場内にいるダメな親父に「試合」などで戦闘し撃破。

・聖火騎士マイルズ(2)
報酬:6600リーフ/HP増強のナッツ(大)
スティルスノウの酒場右辺りにいるマイルズと会話
マイルズと「試合」などで戦闘し、撃破する。
槍弱点なので千本槍でブレイク狙い、ブレイク後はブースト十文字斬りなどで楽。

・暖かい発明
報酬:4800リーフ/HP増強のナッツ/命中増強のナッツ
スティルスノウの酒場にいる工夫する発明家と会話
手頃な木炭:北西出入り口にいる村人から「買取る」
手頃な麻殻:宿屋前にいる村人から「買取る」
手頃な金属製の容器:酒場の右のほうの雪だるまの裏にいる村人から「買取る」

・アリアナ、その後(1)
報酬:なし
スティルスノウのよろず屋前辺りにいる侍女アリアナと会話
侍女アリアナを「誘惑」
ストーンガード下街にいるナタリアと会話

・聖火騎士マイルズ(3)
報酬:11000リーフ/聖火騎士の礼装(体:物攻+108属防+186最大SP+42)/HP増強のナッツ(特大)
ノースリーチにいるマイルズと会話
ノースリーチの武器屋の西辺りにいるこだわりのある商人から、形見の剣を「買取る」などで入手
マイルズに渡す

・名家の遺産
報酬:9000リーフ/命中増強のナッツ(特大)
ノースリーチにいる貴族バイロンと会話
グランポート露天街の北西あたりにいる敏腕宝石商から、バイロンの指輪を「盗む」などで入手
貴族バイロンに渡す

・世界のドラゴン
報酬:11000リーフ/竜のスカーフ(行動後SP回復)
ノースリーチにいる旅する作家と会話
オアウェルの気さくな行商人から、クリフランドのドラゴンを「聞き出す」
スティルスノウの豪腕の傭兵から、フロストランドのドラゴンを「聞き出す」
コブルストンの酒場付近にいるおおらかな語り部から、ハイランドのドラゴンを「聞き出す」
旅する作家と会話

・薬師オーゲン、その後
報酬:9000リーフ/ダブルトマホーク(斧:物攻+95命中+198/「たたかう」で2回攻撃)
ノースリーチにいる薬師オーゲンと会話
ヴィクターホロウの酒場付近にいる花売りの女性から、オモヒデソウを「買取る」などで入手する。
ノースリーチ廃教会前にいる薬師オーゲンと会話

・リアナとエリザ、その後
報酬:11000リーフ/大司教の杖(杖:物攻+187属攻+352/光属性攻撃の威力+)
フロストグレース大聖堂にいるリアナと会話
ウィスパーミルにいるリアナと会話
西ウィスパーミル平原の西にある浄化の森へ。
浄化の森の奥にいる残党リーダーと「試合」などで戦闘し、撃破する。
弱点:槍短剣???

・アリアナ、その後(2)
報酬:11000リーフ/アダマンナイフ(短剣:物攻+167属攻+299/闇属性攻撃の威力+)
スティルスノウにいる御者オランと会話
ストーンガード下街にいるナタリアと会話

▼フラットランド地方のサブストーリー
・国王への献上品
報酬:1500リーフ/HP回復のブドウ(大)2個
アトラスダムの道具屋付近にいる腕のいい料理人と会話
特上の牛乳:宿屋前にいる男から「買取る」or「盗む」
シンクガニ:酒場内にいる男性から「買取る」or「盗む」
大鶏の卵:酒場前の広場にいる少年から「買取る」or「盗む」
全て入手したら腕のいい料理人と再度会話

・教師テラキア(1)
報酬:1500リーフ/SP増強ナッツ
アトラスダムの南東あたりにいるテラキアと会話
となりにいる目つきの悪い金貸しを「けしかける」などで倒す

・黄金の理想郷
報酬:9000リーフ/引寄せのリボン(敵との遭遇率が上がる)
アトラスダムの図書館内にいる熱心な読書家と会話
マルサリムの武器屋の北辺りにいる博識な若者から、黄金都市の伝説を「聞き出す」
熱心な読書家と会話

・素晴らしき絵画
報酬:1万3000リーフ
アトラスダムの城内にいる絵画好きの貴族と会話
東セントブリッジ川道にいる風景画家から、最後の作品を「買取る」
絵画好きの貴族のところに戻り再度会話し、最後の作品を渡す

・父を探す旅人クリス(1)
報酬:4500リーフ
ノーブルコートにいるクリスと会話
ノーブルコート東地区の酒場前の階段を下りたところにいる芸人希望の男を「誘惑」
クリスと会話

・復讐代行
報酬:6500リーフ/老兵の兜(頭:物防+82属防+58/行動後HP回復)
ノーブルコート東地区の酒場前にいる裏切られた男と会話
ゴールドショアにいるメダルを持つ乱暴な男に「試合」などで戦闘し、撃破。
ダスクバロウにいるメダルを持つ怪しい商人に「試合」などで戦闘し、撃破。
アトラスダムにいるメダルを持つ酔った男に「試合」などで戦闘し、撃破。
裏切られた男に契りのメダル×3を渡す

・墓守の仕事
報酬:4500リーフ/墓守の証(最大SP+50)
ノーブルコート東地区の墓にいる墓守の老人と会話
ノーブルコートの南東辺りにいる成し遂げた老人から、老人でも扱える短弓を「買取る」などで入手
墓守の老人に渡す

・教師テラキア(2)
報酬:6600リーフ/SP増強のナッツ(大)
ノーブルコート東地区にいるテラキアと会話
ノーブルコート東地区の北辺りにいる拾う男性から、勉強道具を「買取る」などで入手
テラキアに渡す

・ミックとマック、その後
報酬:11000リーフ/ミックマックの盾(盾:物防+80属防+80回避+178)
ノーブルコートの南東の家にて、バーラムかオルリックと会話
広場にいるレオン・バストラル?と「試合」などで戦闘し、撃破

・怯えた羊
報酬:12000リーフ/エレメントブースター(属攻+100)
西ウィスパーミル平原、ウィスパーミル入り口辺りにいるのんきな羊飼いと会話
西ウィスパーミル平原にいる震える行商人から、大狼の出現場所を「聞き出す」
西ウィスパーミル平原の西にある浄化の森へ。
入ってすぐ北の方に進んだ辺りで、マーナガルム戦
HP268239
マーナガルム弱点:槍斧雷闇
ナイトウルフ弱点:剣短剣杖
遠吠え:ナイトウルフ召喚
獣の大牙:単体攻撃+恐怖
獣の大爪:全体攻撃+物攻ダウン
闇鳴り:全体攻撃+バフ解除
鼓舞の雄叫び:全体物攻アップ
ブレイクする毎にシールド増加。
ナイトウルフ1匹時:2つ、2匹時:3つ弱点、3匹時全てのマーナガルムの弱点が突けなくなる。

撃破すると、大狼の牙を入手できる。
のんきな羊飼いに渡す。

・教師テラキア(3)
報酬:11000リーフ/教師の帽子(頭:物防+96属防+133/雷ダメージ減少・小)/SP増強のナッツ(特大)
ウィスパーミルのよろず屋前にいるテラキアと会話
クリアブルックの墓場の南東側の階段下あたりにいるバステトを「誘惑」
テラキアと会話

・村の風車
報酬:22000リーフ
ウィスパーミルの風車の前にいるたおやかな農民と会話
サンシェイドの酒場にいるブライアンと「試合」で戦闘し、撃破


▼コーストランド地方のサブストーリー
・しつこい男
報酬:1500リーフ/会心増強ナッツ(大)
リプルタイドの武器屋前にいるマチルダと会話
酒場付近にいるトニーに「けしかける」や「試合」などで戦闘して負ける。

HP6000以上あるので、受けられるようになった時点だとかなり強い相手なので普通に負ける。
試しに「試合」で3回ほど勝ってみたが特に進行しなかったので、負けて問題なさげ。

・冒険家ル・マン(1)
報酬:1500リーフ/物攻増強のナッツ
リブルタイドの桟橋にいるル・マンと会話
冒険家の装備:桟橋手前の古物商から「買取る」or「盗む」
ル・マンと再度会話

・取り残された男
報酬:4500リーフ/エレメントガーディアン(属防+65)
ゴールドショアの浜辺にいる元・船乗りと会話
ヴィクターホロウの酒場前にいる記憶喪失の男を「誘惑」
元・船乗りと会話

・凶暴な海獣
報酬:7000リーフ/海獣の盾(盾:物防+110回避-79/氷ダメージ減少)
ゴールドショア貴族街にいる駆け出しの漁師と会話
駆け出しの漁師から海獣の卵を「買取る」などで入手。
西ゴールドショア海道の西にある船喰みの穴の奥にて、海獣戦
海獣弱点:槍弓火雷風
ウミナキトゲ弱手:短剣火
アカサビトゲ弱点:剣斧雷
海獣3回行動な上に、開幕トゲ2種召喚してくるため、手数が多い。
第2章時点だとかなり厳し目。
トゲ2体いるうちは、海獣の5つ中3つの弱点を突くことができない。
しめつけるでの気絶付与攻撃、なぎ払いによる全体攻撃に、触手連打による連続攻撃を高い頻度でしてくる。
トゲ2種撃破できれば、さみだれ矢や千本槍でブレイク狙えるので楽になる。
撃破後イベント

・商人の道行き
報酬:11000リーフ/回避増強のナッツ/速度増強のナッツ
ゴールドショア貴族街にいる商会の主人と会話
西ゴールドショア海道にいる道にくわしい旅人から、安全な経路を「聞き出す」

・冒険家ル・マン(2)
報酬:6600リーフ/物攻増強のナッツ(大)
ゴールドショアの酒場付近の橋にいるル・マンと会話
リプルタイドの宿屋付近にいるハリスを「誘惑」
ル・マンと会話

・異国の香り
報酬:11000リーフ/全回復のジャム
グランポート露天街の教会前にいるカラゴサから来た女性と会話
サンシェイドにいる恰幅のいい行商人から、ヨツジクの花を「買取る」などで入手
カラゴサから来た女性と会話

・日記おじさんの探し物
報酬:6500リーフ/引寄せリボン(敵との遭遇率が上がる)
グランポート露天街の北辺りにいる日記おじさんイングと会話
ボルダーフォールの宿屋裏辺りにいる誇らしげな収集家から、日記に書きたくなる逸品を「盗む」などで入手
ダスクバロウのよろず屋前辺りにいるほくそ笑む住人から、日記に書きたくなる名品を「盗む」などで入手
ウェルスプリングの南西辺りにいる満足げな商人から、日記に書きたくなる絶品を「盗む」などで入手
日記おじさんイングに渡す

・冒険家ル・マン(3)
報酬:11000リーフ/冒険家の帽子(頭:物防+133/光ダメージ減少・小)/物攻増強のナッツ(特大)
グランポート露天街の東辺りにいるル・マンと会話
船の前にいる港の賊を「試合」などで戦闘し、撃破

・コーデリアとノーア、その後
報酬:12000リーフ/加護の紋章(物防+100属防+100)
グランポートの武器屋の北東辺りにいるコーデリアと会話
グランポートから西グランポート海道へ出てすぐの辺りにいる山賊と「試合」などで戦闘し、撃破
弱点:剣短剣???
ノーアの手紙を入手し、コーデリアに渡す。

・メアリー王女、その後
報酬:9000リーフ/絶対零度の杖(杖:物攻+132属攻+293/氷属性攻撃の威力+)
リプルタイドにいるメアリー王女と会話
リプルタイドの桟橋の辺りにいるメアリー王女と会話
東リプルタイド海道から北リプルタイド海道に入ったら、右に沿って進んでいき、宝箱のある浜辺にある大きな岩の裏に回って岩の方に進むと入れる波隠れの岩窟へ。
奥にいるパウルを「誘惑」
メアリー王女と会話

・父を探す旅人、クリス(2)
報酬:9000リーフ
月隠れの海道にいるクリスと会話
グランポートの武器屋付近にいる行商人から、ラピスラズリを「盗む」などで入手
クリスに渡す

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

2018年7月16日月曜日

オクトパストラベラー攻略・サブストーリー攻略:ハイランド地方/サンランド地方/リバーランド地方

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

ハイランド地方/サンランド地方/リバーランド地方のサブストーリーについて。
随時更新!

▼ハイランド地方のサブストーリー
・歴史研究家ノエル(1)
報酬:4800リーフ/物防増強のナッツ
コブルストンのオルベリクの家の前にいるノエルと会話
ノエルを「誘惑」などで連れて行く
北コブルストン山道の洞窟(無垢の巣窟)の奥にある石碑を調べる。

・忘れ得ぬ想い
報酬:9000リーフ/命中増強のナッツ(大)
コブルストンの北東側の出入り口付近にいる物憂げの青年と会話
ノーブルコートにいる人当たりのよい骨董商から、ローラの手帳を「買取る」などで入手
物憂げな青年と会話し、渡す

・畑の肥やし
報酬:1500リーフ/SP回復のプラム(大)3個
コブルストンの酒場前にいる笑顔が眩しい農民と会話
牛のフン:コブルストンのオルベリクの家の前辺りにいるたくましい牛飼いに「買取る」
笑顔が眩しい農民と再度会話

・ならず者
報酬:5000リーフ/ガーディアンベルト
ストーンガード下街の南にいる商店の老人と会話
ストーンガード下街の出入り口辺りにいるトビアスに「試合」などで戦闘をし、撃破

・王家の秘密
報酬:5000リーフ/王家の証(最大HP+600)
ストーンガード上街の噴水前にいる歴史好きな青年と会話
ストーンガード下街の教会横にいるどことなく高貴な青年を「誘惑」
歴史好きな青年と会話

・歴史研究家ノエル(2)
報酬:6600リーフ/物防増強のナッツ(大)
ストーンガード上街の噴水の西辺りにいるノエルと会話
ストーンガード下街の南にいる風に舞う吟遊詩人から、エバーホルドの城砦を「聞き出す」
ノエルと会話

・異国の言葉
報酬:6500リーフ/異国の装束(体:物防+102属防+121/行動後にSP回復)
ストーンガード上街の北西の家にいる製本職人と会話
リプルタイドの南、宿屋の南西辺りにいる異国の老婆を「誘惑」
製本職人と会話

・役者たるもの
報酬:22000リーフ
エバーホルドの道具屋前にいる熱心な役者と会話
グランポート露天街の北西あたりにいる不気味な古物商から、ソクラスの剣を「買取る」などで入手
熱心な役者に渡す

・舞台の主役
報酬:15000リーフ/全回復のジャム
エバーホルドの西辺りにいる座長と会話
座長を「試合」などで戦闘し倒す
弱点:剣短剣?

・歴史研究家ノエル(3)
報酬:11000リーフ/歴史研究家の帽子(頭:物防+82属防+134/行動後SP回復)/物防増強のナッツ(特大)
エバーホルドの西辺りにいるノエルと会話
エバーホルドの宿屋前にいる大道具係から、古いタペストリーを「買取る」などで入手
ノエルに渡す

・学者ラッセル、その後
報酬:9000リーフ/コンフェッションアーマー(体:物防+212/氷ダメージ減少・小)
ストーンガードの東の家にいる学者ラッセルと会話
ボルダーフォールにいるクリフランドの知識人から、クリフランドの歴史を「聞き出す」
ダスクバロウにいるウッドランドの知識人から、ウッドランドの歴史を「聞き出す」
スティルスノウにいるフロストランドの知識人から、フロストランドの歴史を「聞き出す」
学者ラッセルと会話

▼サンランド地方のサブストーリー
・最後の舞台
報酬:1500リーフ/風のアミュレット
サンシェイドの東側の建物にいる青の踊り子と会話
青の踊り子を「誘惑」で連れて行く
サンシェイド出入り口の少し東あたりにいる病弱な少女と会話

・巡遊少女リア(1)
報酬:1500リーフ/属攻増強のナッツ
サンシェイドの北西あたりにいる巡遊中の少女と会話
となりにいるしつこい悪漢を「試合」などで撃破

・酒場の用心棒
報酬:1500リーフ/物攻増強のナッツ
サンシェイドの酒場にいる酒場の雇われ主人と会話
酒場前辺りにいる飲んだくれ用心棒を「試合」などで戦闘し倒す

・砂漠に潜む影
報酬:8000リーフ/超越弓・幻(弓:物攻+306属攻+245/稀に対象へ混乱付与)
ウェルスプリングにいる生真面目な兵士と会話
北ウェルスプリング砂道にいる怪我した偵察兵から、大ヘビ使いの男を「聞き出す」
北ウェルスプリング砂道の北東辺りにある流砂の洞窟へ。
奥にいるあやしい男と会話、ヘビつかい&巨大ヘビ戦。
ヘビつかい弱点:弓雷
巨大ヘビ弱点:槍斧氷
巨大ヘビの睡眠の息が全体攻撃+睡眠付与と非常に厄介。
回復役のキャラに睡眠耐性ストーンを装備しておくとよい。
ヘビつかいのHPが比較的低めなので、ヘビつかいに攻撃を集中して倒すとよい。
巨大ヘビだけになれば、大氷結魔法+千本槍で1ターンおきにブレイク狙えるようになるのは楽だが、先にヘビつかいを倒すと巨大ヘビが3回行動になるのでかなり厄介。
ブレイク後に先制されるので、なぎ払いによる全体攻撃に、連続かみつきで複数回攻撃+睡眠付与でかなり面倒なことになる…。
ブレイク後は大氷結魔法+千本槍で再度ブレイクを狙い、ブレイク中に回復するようにするとよい。
撃破後イベント。

・甘味の探求
報酬:4500リーフ/美食家のお守り(氷/風ダメージ減少・小)
ウェルスプリングにいる大の甘党と会話
スティルスノウの北東、教会前あたりにいる雪国の農家から、ビートの実を「盗む」などで入手
大の甘党と会話

・巡遊少女リア(2)
報酬:6600リーフ/属攻増強のナッツ(大)
ウェルスプリングにいるリアと会話
ウェルスプリングの西辺りにいる旅商人から、厳重な封書を「買取る」などで入手
リアに渡す

・見たことのないもの
報酬:11000リーフ/引寄せのリボン(敵との遭遇率が上がる)
マルサリムにいる高齢の貴族と会話
グランポートの道具屋付近にいる心踊らせる商人から、異国の冒険譚を「買取る」などで入手
高齢の貴族に渡す

・巡遊少女リア(3)
報酬:11000リーフ/王女のコート(体:物防+136属防+155/行動後にHP回復)/属攻増強のナッツ(特大)
マルサリムにいるリアと会話
マルサリム王宮にいる部族長から、部族長のスケジュールを「聞き出す」
リアに渡す

・罪人の願い
報酬:300リーフ/全回復のジャム
マルサリム王宮の牢屋にいる罪人ケヴィンと会話
グランポート露天街の西あたりにいるララから、新しい生活を「聞き出す」
ケヴィンと会話

・商人アリー、その後
報酬:9000リーフ/貿易風の槍(槍:物攻+150属攻+380/風属性攻撃の威力+)
サンシェイドにいる商人アリーと会話
マルサリムにいるマルフを「誘惑」
商人アリーと会話

・守衛隊長ベイル、その後
報酬:9000リーフ/隊長のバッジ(EXP獲得量+)
ウィルスプリングにいるベイル隊長と会話
ゴールドショア大聖堂にいるドノヴァン司教から、ドノヴァンの様子を「聞き出す」
ベイル隊長と会話

・カリム王、その後
報酬:3万リーフ
マルサリム王宮内にいるカリム王と会話
エバーホルド大劇場にいる劇場支配人を「誘惑」
カリム王と会話

▼リバーランド地方のサブストーリー
・拾われ子メリル(1)
報酬:1500リーフ/属防増強のナッツ
クリアブルックの墓場辺りにいるメリルと会話
酒場前にいるメリルの父親を「探る」
再度メリルと会話

・消えた魚
報酬:1500リーフ/パワーベルト
クリアブルックの桟橋辺りにいるニジザケ漁師と会話
小エビのソース:酒場にいる料理人マグから「買取る」
ニジザケ漁師と再度会話

・孫との再開
報酬:2000リーフ
南クリアブルック川道にいる迷子のおじいさんと会話
迷子のおじいさんを「誘惑」して連れて行く
クリアブルックの橋の上にいるおじいさんを待つ孫と会話

・拾われ子メリル(2)
報酬:6600リーフ/属防増強のナッツ(大)
セントブリッジにいるメリルと会話
隣にいる堕ちた傭兵と「試合」などで戦闘し、撃破する。

・巡礼者を狙う卑怯者
報酬:6600リーフ/HP/SP回復のジャム
セントブリッジ大聖堂に入ってすぐの辺りにいる温厚な司祭と会話
セントブリッジから出てすぐの辺りにいる卑怯な男と「試合」などで戦闘し、撃破する

・心配性の男
報酬:6600リーフ/SP増強のナッツ/属防増強のナッツ
セントブリッジの武器屋の西の橋あたりにいる心配性の男と会話
東セントブリッジ川道、セントブリッジの南の辺りにいる勤勉な学者から「聞き出す」
心配性の男と再度会話

・運命の人(2)
報酬:1万リーフ
セントブリッジの武器屋の西の橋あたりにいるリブラックと会話
アルファスから、アルファスの詩を「聞き出す」
セントブリッジ大聖堂前にいるフローラと会話し渡す

・流れ着いた死体
報酬:5000リーフ/愛妻家のお守り(雷/闇ダメージ減少・小)
東セントブリッジ川道、セントブリッジの南の辺りの川辺にいる川辺の住民と会話
果ての河岸にいる不審な男から、フーゴの手帳を「買取る」
川辺の住民と再度会話し、フーゴの手帳を渡す。

・ハロルド、その後
報酬:8000リーフ/ハロルドの剣(剣:物攻+380属攻+120/火属性攻撃の威力+)
リバーフォードの広場西にいる反勢力兵レジーと会話
ウィルスプリング、衛兵が扉前にいる北の家の中にいる商人から、家宝の首飾りを「盗む」
レジーに渡す

・夢見る貴族
報酬:11000リーフ/会心増強のナッツ(特大)
リバーフォードの酒場前にいる使用人と会話
アトラスダム王城前、図書館前にいるお供志望の青年を「誘惑」
南オアウェル崖道にいる謎の剣士(セルバンテス)と会話

・拾われ子メリル(3)
報酬:11000リーフ/名家の鎧(体:物防+158属防+78/被ダメージ減少・小)/属防増強のナッツ(特大)
リバーフォード下層にいるメリルと会話
メリルを「誘惑」
下層のセーブポイントの西の家の中で寝ている病弱な婦人と会話

・薬師ゼフ、その後(1)~(2)
報酬:11000リーフ/形見の斧(斧:物攻+400行動速度+150/稀に対象の属防減少)
クリアブルックにいるニナと会話
近くにいる薬師ゼフから、ゼフの手紙を「買取る」などで入手
アトラスダムの図書館にいる司書メルセデスに渡す
メルセデスから、司書の手紙を「買取る」などで入手
クリアブルックにいるゼフに渡す

・仲良し3人組、その後
報酬:友情バッジ(JP獲得量+)
セントブリッジ上流にいるエミールと会話
セントブリッジにいるガキ大将から、川辺の花を「買取る」などで入手
セントブリッジ上流にいるネイトに渡す

・貴族の隠し財宝
報酬:15000リーフ/全回復のジャム
リバーフォードにいる熱心な若者と会話
ストーンガード上町の噴水ちかくにいる元・貴族の用心棒から、貴族ランドールの最後を「聞き出す」
熱心な若者と会話

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・サブストーリー攻略:クリフランド地方/ウッドランド地方

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

クリフランド地方/ウッドランド地方のサブストーリーについて。
随時更新!

▼クリフランド地方のサブストーリー
・卵を託された少女アメリ(1)
報酬:1500リーフ/速度増強のナッツ
ボルダーフォールの道具屋前辺りにいる卵を探す少女と会話
リヴァーランド地方の西クリアブルック川道にいる農家の娘に「探る」
そこから南の辺りでマップ上!マークが表示される位置でアイテム「大きな卵」を入手できる。
卵を探す少女と会話

・謀反の火種
報酬:2000リーフ
ボルダーフォールの北にある建物前にいる真面目な衛兵と会話
建物内にいる聡明な貴族を「探る」
下層の酒場付近にいる貧民リーダーと会話

・運命の人(1)
報酬:5000リーフ
ボルダーフォールの屋敷前にいるアルファスと会話
アルファスに「けしかける」で戦闘し、勝利する。
第一章(8人仲間)時だと、
南サンシェイド砂道に出現する砂漠のリザードマンⅢ(たたかう×2)とサンドアーム(サンドアタック【全体攻撃+暗闇付与】)辺りが役立つ。

・盗賊の掟
報酬:2400リーフ/守備の紋章
ボルダーフォール下層にいる手練の盗賊と会話
サンシェイドの酒場(左上の机辺り)にいる盗賊に憧れる影の薄い青年を「誘惑」
再度ボルダーフォール下層にいる手練の盗賊と会話

・採掘作業者の悩み
報酬:9000リーフ/命中増強のナッツ/会心増強のナッツ
クオリークレスト鉱山にいる採掘作業者と会話
ゴールドショア貴族街の武器屋前にいる石屋から、オアウェル産の砥石を「買取る」などで入手
採掘作業者と会話

・卵を託された少女アメリ(2)
報酬:6600リーフ/速度増強のナッツ(大)
クオリークレストにいるアメリと会話
クオリークレスト鉱山の北東辺りにいる卵名人を「誘惑」
再度クオリークレストにいるアメリと会話

・織物屋の転機
報酬:6500リーフ/織物屋のお守り(火光ダメージ減少・小)
クオリークレストにいるゼンジと会話
ノーブルコートの道具屋の少し西辺りにいる自作する旅人から、織物の活用法を「聞き出す」
ゼンジと会話

・出来損ないの息子
報酬:9000リーフ/復活のオリーブ(特大)
オアウェルのよろず屋前にいる後悔する母親と会話
マルサリム王宮にいる険しい表情の騎士を「誘惑」
公開する母親と会話

・崖っぷちの男
報酬:11000リーフ/HP/SP回復のジャム
オアウェルの北西辺りにいる崖っぷちの商人と会話
アトラスダム王城前にいる情報通ミロから、モウガラシという植物を「聞き出す」
崖っぷちの商人と会話

・卵を託された少女アメリ(3)
報酬:11000リーフ/竜姫の衣(体:物防+121属防+136クリティカル+129)/速度増強のナッツ(特大)
オアウェルの宿屋前にいるアメリと会話
南オアウェル崖道の北にある竜詠みの洞窟へ。
竜詠みの洞窟の奥にいる謎の神官に「試合」などで戦闘を挑み、倒す。
アメリと会話

・ヒースコート、その後
報酬:12000リーフ/ヒースコートの短剣(短剣:物攻+199属攻+346/火属性攻撃の威力+)
ボルダーフォール屋敷前にいるヒースコートと会話
ウィスパーミルのセーブポイントの南西辺りにいる老人を「誘惑」
ヒースコートと会話

・レブローとオデット、その後
報酬:9000リーフ/レブローの兜(頭:物防+108属防+78/闇ダメージ減少・小)
クオリークレストの学者オデットの家の前にいるレブロー男爵と会話
学者オデットから、墓参りへ行かない理由を「聞き出す」
ノーブルコート東地区の東の家にいるレブロー男爵と会話

▼ウッドランド地方のサブストーリー
・魔物使いの末裔アシラン(1)
報酬:1500リーフ/回避増強のナッツ
シ・ワルキのよろず屋前にいるアシランと会話
酒場内にいる伝承を語る老人に「探る」
アシランと再度会話

・成人の儀式
報酬:1500リーフ/HP/SP回復のジャム
シ・ワルキのよろず屋付近にいる狩人見習いと会話
大牙猪の牙:北シ・ワルキ森道にいる行商狩人から「買取る」
狩人見習いと再度会話

・森の道案内
報酬:1500リーフ/属攻増強のナッツ/会心増強のナッツ
シ・ワルキにいる気立てのよい妻と会話
気立てのよい妻を「導く」などで連れて行く
ボルダーフォールにいる努力家の夫と会話

・人さらい
報酬:9000リーフ/死を招く剣(剣:物攻+219命中+98/稀に対象を即死)
ヴィクターホロウの宿屋前にいる物静かな父親と会話
ヴィクターホロウ闘技場前の南西出入り口から還らずの森へ。
奥にて、人喰い花&人食い猛菌2体戦
人喰い花HP217195
人食い猛菌HP37896
人食い花弱点:槍短剣杖火→斧弓?
人食い猛菌弱点:剣槍斧
生命吸収:単体攻撃+HP吸収
突進:単体攻撃
人さらい:PTメンバー一人離脱。ブレイクすると戻ってくる。
守りの~:弱点変更。
暗黒魔法:全体攻撃+暗闇付与

撃破後、エリーを「誘惑」
物静かな父親と会話

・剣闘士への憧れ
報酬:4800リーフ/HP/SP回復のジャム
ヴィクターホロウの酒場前にいる疲れ切った剣闘士と会話
すぐ近くにいる少年の母親から「聞き出す」
疲れ切った剣闘士と再度会話

・魔物使いの末裔アシラン(2)
報酬:6600リーフ/回避増強のナッツ(大)
ヴィクターホロウ闘技場前の階段付近にいるアシランと会話
ヴィクターホロウ闘技場前の闘技場出入り口前にいる魔物専門の剣闘士から、魔剣『大蛇殺し』を「盗む」
再度アシランと会話

・賭けの下調べ
報酬:4800リーフ/HP全体回復のブドウ3個
ヴィクターホロウ闘技場前の、闘技場出入り口前辺りにいる博徒と会話
武器屋付近にいるエスタダスと、闘技場前南西出入り口辺りにいるモントゥールから「聞き出す」
再度博徒と会話

・アレーク、その後
報酬:9000リーフ/古来弓・嵐(弓:物攻+241属攻+342/風属性攻撃の威力+)
ヴィクターホロウにいる用心棒アレークと会話
用心棒アレークを「誘惑」
還らずの森に入って北のほうに進むと、盗賊団の頭がいるので戦闘して倒す。
弱点:短剣斧雷光

・遺跡荒らしの盗掘屋
報酬:4000リーフ/BP回復のザクロ(特大)
ダスクバロウのよろず屋付近にいるお人好しの行商人と会話
ダスクバロウから東ダスクバロウ森道に出て、東にある朽ち果てた遺跡へ。
盗掘屋に「試合」などで戦闘し、撃破

・名もなき獣
報酬:7000リーフ/獣のスカーフ(行動後HP回復)
ダスクバロウの南西辺りにいる獣嫌いの母親と会話
シ・ワルキのよろず屋と酒場の間あたりにいる獣調査員から、虎の飼い方を「聞き出す」
獣嫌いの母親と会話

・魔物使いの末裔アシラン(3)
報酬:11000リーフ/魔物使いの帽子(頭:物防+115属防+115/風ダメージ減少・小)/回避増強のナッツ(特大)
ダスクバロウの北西辺りにいるアシランと会話
アシランを「誘惑」
ダスクバロウから東ダスクバロウ森道に出て、東にある朽ち果てた遺跡へ。
奥にいる操られる父親と会話する

・座長とアルファス、その後
報酬:10000リーフ
西シ・ワルキ森道のセーブポイント付近にいる旅芸人座長と会話
少し西にいる碧眼の虎と戦闘し、撃破する
HP33530
弱点:剣短剣杖氷風

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・寄り道ダンジョンメモ:危険度LV46~

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

寄り道で入ったダンジョンメモ。

危険度LV25~45|危険度LV46~

▼還らずの森
危険度48
ヴィクターホロウ闘技場前の南西出入り口から行くことが出来る森
紫宝箱:エレメントグレイヴ(槍:物攻+104属攻+173)
サブストーリー:アレーク、その後で出現する?盗賊団の頭から、大蛇の短剣(短剣:物攻+332行動速度+132/稀に対象へ毒付与)を「買取る」「盗む」

▼腐王の入り江
危険度LV50
北グランポート海道の北辺りにある洞窟。
紫宝箱:ラージサファイアロッド(杖:物攻+89属攻+176回避+62)/沈黙耐性ストーン
奥にて、ツバサトカゲ重種戦。
弱点:氷
物理攻撃が効きづらいが属性攻撃や状態異常は効く。

奥に、紫宝箱:進化弓・鷹(弓:物攻+276属攻+204クリティカル+70)

▼マルサリム地下墓地
危険度LV50
東マルサリム砂道の南東辺りにある洞窟。
紫宝箱:大蛇の短剣(短剣:物攻+332行動速度+132/稀に対象へ毒付与)
入って少しした辺りで、デザートワーム&サンドワーム別種戦。
デザートワーム弱点:槍弓
サンドワーム別種弱点:斧光

奥の宝箱:名手の槍(槍:物攻+355クリティカル+151)

▼竜詠みの神殿
危険度LV50
南オアウェル崖道、オアウェルの北辺りにある洞窟。
紫宝箱:弓聖の大弓(弓:物攻+246クリティカル+103)

クリスタルヘルム(頭:物防+180)や気絶耐性ストーンなど

▼貴族の隠れ家跡
危険度LV50
北リバーフォード川道、リバーフォードの南辺りにある洞窟。
紫宝箱:禁断の剣(物攻+310行動速度+120/まれに対象の物攻増加)
奥にて、ギガンティアス戦
HP21822
弱点:短剣弓氷風
力貯めをしてくるが、コウモリなど物攻ダウンで解除できる。

奥の宝箱:エンシェントロッド(杖:物攻+91属攻+242/稀に対象の属防減少)

▼エバーホルド地下坑道跡
危険度LV55
エバーホルドから出て南辺りにある洞窟。
宝箱にデススラッシャー(斧:物攻+380クリティカル+140/稀に対象へ毒付与)
紫宝箱:知恵比べの杖(杖:物攻+111属攻+333行動速度+99)
奥にて、夢喰らい戦
HP2万ちょい
弱点:剣光
ある程度するとイクリプスで全体に3000以上のダメージを連発してくる?
短期決戦なら割と楽。

奥の宝箱:暗闇耐性ストーン

▼浄化の森
危険度LV58
西ウィスパーミル平原の西にある森
紫宝箱:禁断の短剣(短剣:物攻+285属攻+155/与える火闇ダメージ減少)

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・寄り道ダンジョンメモ:危険度LV25~45

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

寄り道で入ったダンジョンメモ。
随時更新!

危険度LV25~45|危険度LV46~

▼氷の巨人
危険度LV25
紫宝箱:ソウルハチェット(斧:物攻+78属攻+147)
奥にて、氷の巨人ヨトゥン戦。
弱点:剣斧火など
増援の敵は、短剣などが弱点

▼虚無の玉座
危険度LV25
西ノーブルコート平原の西辺り。
紫宝箱:銀の斧
奥にて、玉座の守り手戦。
弱点:剣短剣氷風など

奥の宝箱から、ムーンブレイド(剣:物攻+115クリティカル+70)

▼王家の墓
危険度LV25
西ストーンガード山道にある洞窟。
紫宝箱:スピードヘルム(頭:物防+50属防+58行動速度+78)
奥にNPC名も無き墓守がいる。

キャットリン&ジェントルキャットリン出現確認。

▼果ての河岸
危険度LV30
東セントブリッジ川道の南東辺り。
紫宝箱:混乱耐性ストーン/3万リーフ
ブルジョワキャットリン出現確認。

▼朽ちた採掘場
危険度LV30
クオリークレストの東。
紫宝箱:気絶耐性ストーン/
奥にて、デッドモウル戦
弱点:剣斧火
攻撃力高めだが、暗闇が効くので、ブリッジランス装備での千本槍などで暗闇付与すると戦いやすい。
また、毒で2000以上ダメージが与えられるので、毒も活用するとよい。
奥の宝箱から、暴力の剣(剣:物攻+200/まれに対象の物攻減少)

ブルジョワキャットリン出現確認。

▼巨王の霊廟
危険度LV35
西スティルスノウ雪道にある洞窟。スティルスノウの西辺り。
紫宝箱:睡眠耐性ストーン
奥にて、ビヒモス戦。
弱点:短剣光など
大暴れによる全体攻撃に、水浴びでのHP回復をしてくる。
奥の宝箱から、ジェイルブレイカー(短剣:物攻+132クリティカル+65)

キャットリンとジェントルキャットリンの出現確認。

▼船喰みの穴
危険度LV35
西ゴールドショア海道の西にある洞窟。
紫宝箱:ヘッジホッグスピア(槍:物攻+142行動速度+84)

キャッリンとジェントルキャットリンの出現確認

▼流砂の洞窟
危険度LV40
北ウィルスプリング砂道の北東あたりにある洞窟。
紫宝箱:インフェルノアクス(斧:物攻+199命中+82/稀に対象の属防減少)

▼波隠れの岩窟
危険度LV45
北リプルタイド海道の北東にある大きな岩の裏に入り口のある洞窟。
東リプルタイド海道から北リプルタイド海道に入ったら、右に沿って進んでいき、宝箱のある浜辺にある大きな岩の裏に回って岩の方に進むと入れる。
紫宝箱:ジャスティスブレイカー(短剣:物攻+166行動速度+98)

▼朽ち果てた遺跡
危険度LV45
東ダスクバロウ森道、ダスクバロウの東あたりにある洞窟。
紫宝箱:ヒュプノクラウン(頭:物防+98属防+162最大SP+72)

▼氷竜の口
危険度LV45
南ノースリーチ雪道の南西あたりにある洞窟。
紫宝箱:アダマン帽(頭:物防+104属防+180属攻+88)
奥にて、カニス・ディルス&ウォーウルフ2体戦
カニス・ディルス弱点:斧風
ウォーウルフ弱点:剣弓風

奥に宝箱:禁断の短剣(短剣:物攻+285属攻+155/与える火闇ダメージ減少)

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・バトルジョブ:星詠人の入手方法&アビリティ一覧

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

▼星詠人の入手方法
星占師の祠で星占師ステオーラを倒すことで入手できる。

・星占祠の祠:危険度LV50
ウィスパーミルを出て西にあるセーブポイントの北辺りにある洞窟。

奥にあるオブジェクトを調べると、試練を受けられる。
試練:星占師ステオーラ
HP178064
弱点例:剣短剣?氷雷→剣短剣雷?→闇→???氷(変化後ランダム?)
2回行動
迷い星:単体攻撃+混乱付与
物理反射の~:物理反射3回付与。ブレイク時解除
流れ星:全体攻撃。
打ち消し:バフ無効
凶星:単体攻撃+
星詠みの唄:物防&属防&行動速度アップ?

ブレイク毎にシールド増加&弱点変更
流れ星による全体攻撃の威力が高い。
サポートアビリティに回復上限突破を装備させると楽。
また、混乱付与攻撃が厄介なので、混乱耐性ストーンを装備させたい。

・星占師ステオーラ撃破時構成例
LV57アーフェン(武芸家)LV57トレサ(魔術師)LV45プリムロゼ(学者)LV56テリオン(踊子)
全員に回復上限突破を付けて、開幕調合>秘薬(拡張)>ブドウで最大HP3000増やすことができる。これでだいぶ安定する。
以降、最大HPが低くなったら、調合>秘薬(拡張)>ブドウで最大HP3000増やすか、調合>秘薬>ブドウで最大HP9999にするとよい。
アーフェン:上記調合、調合>超劇物各種or剣の武芸:狛犬で削り
トレサ:特大魔法各種で削り
プリムロゼ:獅子の舞/孔雀の舞で強化、アイテムでのBPSP回復、大魔法各種で削り
テリオン:フクロウで物防ダウン、ダガーで削り

ブレイクしたら、アーフェンは豪武匠ウィンヒルドの咆哮、トレサは特大魔法各種、テリオンは盗公子エベルの鉤爪でダメージ稼ぎ。
プリムロゼはBP回復。

▼星詠人のアビリティ一覧
槍短剣装備可能
アビリティ修得に必要なSPが2000固定。奥義のみ5000必要。
奥義は、奥義以外のアビリティを習得することで習得できるようになる。
サポートアビリティは、その職業のアビリティを4つ/5つ/6つ/7つ習得することで開放されていく。

・アビリティ
流星:消費SP35。敵全体に風、光、闇のダメージを与える
BPブーストのめぐり:消費SP25。味方単体に、2ターンの間BPが2ずつ増える効果を付与
会心のめぐり:消費SP25。味方単体にクリティカルアップの効果を2ターン与える。
星詠みの唄:消費SP25。味方単体に物防、属防、行動速度回避アップの効果を2ターン付与
打ち消しのめぐり:消費SP25。敵単体に強化無効2ターンか、味方単体に弱化無効2ターンか選択
継続回復魔法:消費SP30。味方全体にHP自動回復の効果を2ターン与える
お返しのめぐり:消費SP30。味方単体に、1回だけ物理ダメージに反撃する効果を付与
星占師ステオーラの予言:消費SP50。奥義。敵全体に無属性のダメージ。味方のBPが多いほど大ダメージ。

・サポートアビリティ
獲得JPアップ:戦闘終了時の獲得JPが増加する。複数人で効果は重複しない。
BPプラス:装備者のBPが戦闘開始時に1増加する
BPイーター:装備者自身が攻撃する時ブースト時のダメージ量が増加する
天使の加護:装備者がダメージを受けた時25%の確率でダメージ量を0にする。

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・オフィーリア編:第4章

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

▼第4章:オフィーリア 推奨LV45
西ノーブルコート平原から北へ進み、西ウィスパーミル平原へ。
ウィスパーミルにて、開始するストーリーを選択でオフィーリア第4章を選択する。
※オフィーリアをPTに入れる必要あり。

酒場の東に進むとイベント
牢屋の扉を調べ、しばらく待つを選択
牢屋からでたら、建物からでて西へ進んでいくとイベント
東側出入り口から、漆黒の洞窟へ。

▼漆黒の洞窟:危険度LV45
紫宝箱:アダマン帽(頭:物防+104属防+180属攻+88)
奥にてイベント、マティアスの従者Ⅰ&Ⅱ2体戦→マティアス戦
・マティアスの従者Ⅰ&Ⅱ2体戦
Ⅰ弱点:??斧光
Ⅱ弱点:?短剣斧光
撃破後、マティアス戦へ。
・マティアス戦
HP97686
弱点:剣斧氷光
ドロップ:マティアスの杖(杖:物攻+116属攻+268/稀に対象の属攻減少)
黒染め:単体攻撃
体勢を整える:シールドポイント増加
黒き竜巻:全体攻撃

撃破後イベント、自動でフレイムグレースへ移動。
リアナを「導く」
街の北西にある高台へ行くとイベント

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・テリオン編:第4章

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

▼第4章:テリオン 推奨LV45
西スティルスノウ雪道から北へ進み、南ノースリーチ雪道へ。
ノースリーチにて、開始するストーリーを選択でテリオン第4章を選択する。
※:テリオンをPTに入れる必要あり。

武器屋前辺りでイベント、盗賊団の手下Ⅰ~Ⅲ戦。
武器屋前辺りでイベント
廃教会前に入るとイベント
武器屋前にいる盗賊から、盗賊の服を「盗む」
廃教会地下へ入るとイベント。
宿屋前にいる盗賊幹部から、盗賊幹部の服を「盗む」
廃教会地下へ入るとイベント。

▼廃教会地下:危険度LV45~46
紫宝箱:魔力の剣(剣:物攻+240属攻+220クリティカル+40)
初めのエリアの西に出入り口が2つある。
北側:ボス方面
南側:宝箱に睡眠耐性ストーン。

次のエリアの奥にてイベント、ダリウス戦
・ダリウス戦
HP98923
弱点:槍短剣斧氷風
2回行動
アイテムを奪う:アイテム使用禁止
HPを奪う:単体攻撃+HP吸収
SPを奪う:単体攻撃+SP吸収

ブレイク毎にシールドポイント増加し、また弱点3つ突けなくなる。
槍短剣斧氷風→短剣風

撃破後イベント、自動でボルダーフォールに移動。

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・サイラス編:第4章

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

▼第4章:サイラス 推奨LV45
東ヴィクターホロウ森道を北に進み、東ダスクバロウ森道へ。
ダスクバロウにて、開始するストーリー選択でサイラス第4章を選択する。
※サイラスをPTに入れる必要あり。

ダスクバロウの北の扉前にてイベント
ボタンを押さない→引かない→回す
扉が開くので、そこから古の遺跡へ。

▼古の遺跡:危険度LV45~46
紫宝箱:ルーンボウ(弓:物防+198属防+202命中+96)
初めのエリアから南西と、北東に2つ、3つの出入り口あり。
南西:紫宝箱に5万リーフ。
北東の方へ進んでいくとある壁画の辺りでイベント
北東、南側:宝箱に宵闇のアミュレット。
北東、北側:ボス方面

次のエリアを少し進むとイベント
セーブポイントの北へ進むとイベント、ルシア戦
・ルシア戦
HP84084
弱点:?→剣槍短剣斧弓→火氷雷風光
:シールド30に。弱点変更。
薙ぎ払い:全体攻撃
叩きつける:単体攻撃
心臓~:単体攻撃+BP-2
肉体の~:シールド15に。弱点変更。
闇の猛火:全体攻撃
闇討ち:単体攻撃+沈黙付与
精神破壊:単体攻撃+SP0に

開幕弱点変更後のシールドポイントが非常に多く、前半物理、後半属性の弱点に偏っている。
さみだれ矢や千本槍など多段ヒットの物理スキル持ちが複数に、大属性魔法や調合など多段ヒットの属性スキル持ちも複数いると楽。

撃破後イベント
書庫まで戻り、本棚を調べると、古代ホルンブルグ語辞典を入手
書庫の本棚2箇所を「探る」ことで、禁断の黄金/十二天の書の7巻/を入手
ルシア戦のあった場所まで戻り、落ちている本を「探る」ことで辺獄の書を入手。
壁画まで戻り、壁画を「探る」ことで、壁画の内容を入手。

推理:世界の果てに力を封印した→生と死→この力を使うなという警告

イベント後、自動でアトラスダムに移動。

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・バトルジョブ:魔術師の入手方法&アビリティ一覧

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

▼魔術師の入手方法
魔大公の祠で魔大公ドライサングを倒すことで入手できる。

・魔大公の祠:危険度LV50
東ダスクバロウ森道の北西辺りにある洞窟。
紫宝箱:ウィザードロッド(杖:物攻+113属攻+300/稀に対象へ毒付与)
奥にあるオブジェクトを調べると、試練を受けられる。
試練:魔大公ドライサング戦
HP171476
弱点:剣槍斧雷光
2回行動
:物攻ダウン&属攻ダウン&バフ無効
特大魔法各種:全体3回攻撃
体勢を整える:弱点変更
エレメントブレイク:単体攻撃+属攻&属防ダウン
属性超絶化:属性魔法強化?
超絶特大魔法各種:全体3回攻撃

開幕、物攻ダウン&属攻ダウン&バフ無効の効果をかけられると少々面倒。
ブレイクする毎に弱点変化、剣槍斧雷光→剣雷?→弓光闇
全体属性魔法を頻繁に使ってくる。

撃破すると、バトルジョブ:魔術師を入手。

・魔大公ドライサング撃破時構成例
LV53アーフェン(武芸家)LV53トレサ(学者)LV41プリマロゼ(商人)LV51テリオン(狩人)
アーフェン:剣の武芸:狛犬
トレサ:大雷撃魔法
プリマロゼ:アーフェンに獅子の舞で物攻アップ、アイテムで回復/BP回復
テリオン:フクロウで物防ダウン、アイテムで回復/BP回復

ブレイクしたら、アーフェンは豪武匠ウィンヒルドの咆哮、トレサとプリマロゼはブーストMAX傭兵呼び(古兵)

▼魔術師のアビリティ一覧
弓杖装備可能
アビリティ修得に必要なSPが2000固定。奥義のみ5000必要。
奥義は、奥義以外のアビリティを習得することで習得できるようになる。
サポートアビリティは、その職業のアビリティを4つ/5つ/6つ/7つ習得することで開放されていく。

・アビリティ
特大火炎魔法:消費SP36。敵全体に火属性のダメージを3回与える。
特大氷結魔法:消費SP36。敵全体に氷属性のダメージを3回与える。
特大雷撃魔法:消費SP36。敵全体に雷属性のダメージを3回与える。
特大風塵魔法:消費SP36。敵全体に風属性のダメージを3回与える。
特大光明魔法:消費SP36。敵全体に光属性のダメージを3回与える。
特大暗闇魔法:消費SP36。敵全体に闇属性のダメージを3回与える。
属性防御破壊打ち:消費SP20。敵単体に杖で大ダメージを与え、属防ダウンの効果を2ターン与える。
魔大公ドライサングの秘術:消費SP50。奥義。味方単体に、属性クリティカルの効果を3ターン付与。

・サポートアビリティ
威圧:25%で敵に物攻属攻ダウン効果付与。複数人で効果は重複しない。
特攻強化:装備者が敵の弱点を突いた時、ダメージ量がアップする
属性攻撃強化:装備者は属性攻撃の消費SPが2倍になり、ダメージ量が増加する。
属性熟練化:装備者は属性攻撃でダメージ量が増加する。

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・オルベリク編:第4章

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

▼第4章オルベリク 推奨LV45
南オアウェル崖道を南に進み、北リバーフォード川道へ。
リバーフォードにて、開始するストーリーを選択でオルベリク第4章を選択。
※:オルベリクをPTに入れる必要あり。

少し進むとイベント
東へ進み、リバーフォード下層へ。
下層のセーブポイントの通りを北に進むとイベント
広場に戻り、赤い帽子の男に近寄るとイベント、「試合」で戦い撃破する。弱点剣など
準備ができたら、ハロルドと会話

▼領主の屋敷への隠し道~領主の屋敷:危険度LV45~46
紫宝箱:インペリアルヘルム(頭:物防+124)
北西の広い場所に出るとイベント、領主の屋敷へ。
紫宝箱:ムーンハチェット(斧:物攻+100属攻+278)
奥にてイベント、ヴェルナー戦
・ヴェルナー戦
HP101396
弱点:短剣斧雷風光
ドロップ:ヴェルナーの剣(剣:物攻+299属攻+120/当たれば必ずクリティカル)
2回行動
威圧:全体物攻&物防減少
薙ぎ払い:全体攻撃
体勢を整える:シールドポイント増加&弱点2つ突けなくなる。
2連斬り:2回攻撃
スピードを上げよう:3回行動に。

開幕、各攻撃に恐怖追加効果?
恐怖にされるとブーストが使えなくなり不便なので、恐怖体勢ストーンなどで対策をとっておくと良い。
ブレイクする毎に弱点が2つ突けなくなる。
短剣斧雷風光→斧風光→短剣雷光
威圧での物防ダウンを解除するのに、傭兵呼び(傭兵)を使うとよい。

撃破後イベント、自動でコブルストンに移動

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・バトルジョブ:武芸家の入手方法&アビリティ一覧

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

▼バトルジョブ:武芸家の入手方法
豪武匠の祠で豪武匠ウィンヒルドを倒すことで入手できる。

・豪武匠の祠:危険度LV50
リバーフォードの南西辺りにある洞窟。
紫宝箱:3万リーフ
奥にあるオブジェクトを調べると、試練を受けられる。

試練:豪武匠ウィンヒルド戦
HP204444
弱点:杖氷風闇→剣火雷?
2回行動
短剣の武芸:2回攻撃+毒付与
反撃の構え:物理反撃1回。物理攻撃をするとカウンターで大ダメージ。ブレイクすると解除。
弓の武芸:4~6回攻撃
斧の武芸:単体攻撃
体勢を整える:シールドポイント増加
武器を3つに~:3回行動
剣の武芸:全体攻撃
槍の武芸:全体攻撃+物防&属防ダウン
杖の武芸:単体攻撃+気絶付与
全ての武器を~:6回行動
武の極地:弱点変更
→豪武匠の咆哮:全体複数回攻撃

反撃の構えがあるので、基本的には大氷結魔法など属性攻撃で削るとよい。
どの攻撃も火力が高い上に、手数も多いので、バフデバフをしっかりかけて被ダメージを軽減したいところ。
もしくは、神官の4つ目のサポートアビリティ回復限界突破があると楽になる。
ブレイクする毎に、シールドポイント増加
全ての武器を~の次ターンには6回行動と非常に危険なのでブレイクで止めるように。
また、残りHP少なくなってくると武の極地→豪武匠の咆哮で一気に壊滅させられるので要注意。

撃破すると、バトルジョブ:武芸家を入手。

・豪武匠ウィンヒルド撃破時構成例
LV51アーフェン(狩人)LV51トレサ(学者)LV41プリムロゼ(商人)LV51テリオン(神官)
アーフェン:調合>超劇物>ブドウで風3ヒットで削り、調合>秘薬(拡散)>ザクロで全体のBP増加、調合>秘薬(拡散)or秘薬>ブドウで回復。
トレサ:大氷結魔法で削り
プリムロゼ:傭兵呼び(傭兵)で全体物防アップ、風よびで削り、アイテムで回復/BP回復
テリオン:コウモリ/フクロウで弱体付与、アイテムで回復/BP回復

ブレイク時はトレサとプリムロゼはブーストMAX傭兵呼び(古兵)で2万(5000×4)ほどダメージを稼げる。
アーフェンとテリオンもそれぞれ奥義で9999出せる。
残り僅かになったら、ブレイクしていなくてもブーストMAX傭兵呼び(古兵)でゴリ押した。

▼武芸家のアビリティ一覧
剣槍短剣斧弓杖装備可能
アビリティ修得に必要なSPが2000固定。奥義のみ5000必要。
奥義は、奥義以外のアビリティを習得することで習得できるようになる。
サポートアビリティは、その職業のアビリティを4つ/5つ/6つ/7つ習得することで開放されていく。

・アビリティ
剣の武芸:狛犬:消費SP35。ランダムなターゲットに剣の攻撃を5~10回行う
斧の武芸:猛虎:消費SP35。敵全体に斧でダメージを与える。
槍の武芸:麒麟:消費SP35。敵単体に槍でダメージを与える。
短剣の武芸:八咫烏:消費SP35。敵全体に短剣でダメージを与える。
杖の武芸:妖狐:消費SP35。敵全体に杖でダメージを与える。
弓の武芸:鳳凰:消費SP35。敵単体に弓でダメージを与える。
破壊の武芸:獏:消費SP35。敵単体に武器でダメージを与える。使用した武器は破壊される。
豪武匠ウィンヒルドの咆哮:消費SP50。奥義。敵全体に、6種類の武器で6連撃のダメージを与える。

・サポートアビリティ
獲得EXPアップ:戦闘終了時の獲得EXPが増加する。複数人で効果は重複しない。
物理防御力+50:装備者の物防を+50する
火事場の馬鹿力:装備者のHPが低いほど大ダメージを与える。
永続フィジカルアップ:装備者は戦闘中物攻と物防アップの強化を得る

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

2018年7月15日日曜日

オクトパストラベラー攻略・アーフェン編:第4章

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

▼第4章:アーフェン 危険度LV45
南クオリークレストを南西に進み、南オアウェル崖道へ。
西に進み、オアウェルへ。
オアウェルにて、ストーリー開始の選択でアーフェン第4章を選択
※:アーフェンをPTに入れる必要あり。

酒場にてイベント
南側の橋辺りでイベント
北東の家の中で寝込んでいる患者から「聞き出す」
宿屋にてイベント
宿屋にてイベント
???と会話
???から「聞き出す」
オアウェルの北西出入り口からルーベの森への道へ。

▼ルーベの森:危険度LV45
紫宝箱:火炎のアミュレット

初めのエリアから次のエリアへの出入り口は3つ。
北東:宝箱に気絶耐性ストーン
北西:宝箱に強化弓・隼(弓:物攻+182属攻+182クリティカル+62)/3万リーフ
セーブポイントの北の出入り口の先へ。
次のエリアのセーブポイントの先へ進むと、テングワシ戦
・テングワシ戦
HP11万ほど
弱点:剣弓氷雷闇
風斬り:3回攻撃
乱れ風斬り:複数回攻撃+デバフ?
2連撃:2回攻撃+毒付与?
吹き飛ばす:PTキャラ1人離脱。
:全体2回攻撃+暗闇/睡眠付与?
命の毒:ある程度HPが減ってくると、画面に黄色~赤のエフェクトがかかり、ターン経過するごとに味方の最大HPが徐々に減っていく?

開幕弱点1つだけしか突けない。
ブレイク後に弱点解禁していく、氷→剣氷雷→剣弓氷雷闇
各種状態異常や、デバフ、ふきとばしなど地味に嫌らしい。
前半は大氷結魔法、後半はさみだれ矢を活用し、シールドを削っていくとよい。

撃破後イベント、自動でクリアブルックに戻る

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・プリムロゼ編:第4章

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

▼第4章:プリムロゼ 推奨LV45
東ウェルスプリング砂道を東へ進み、西ストーンガード山道へ。
南へ進み、西エバーホルド山道へ。
エバーホルドにて、開始するストーリーでプリムロゼ第4章を選択する。
※:プリムロゼをPTに入れる必要あり。

エバーホルド大劇場に入るとイベント

▼大劇場下層~上層:危険度LV45~46
紫宝箱:繊細な踊子衣装(体:物防+122属防+134回避+166)
初めのエリアに2つの出入り口あり。
入ってすぐ北:紫宝箱にインビジブルセイバー(剣:物攻+235回避+100/稀に対象へ混乱付与)
西側の階段を上った先:ボス方面
進んだ先にあるセーブポイントの東へ進むとイベント
イベント後東へ進み、大劇場上層へ。

大劇場上層初めのエリアに出入り口2つ。
南側:宝箱に全回復のジャム
セーブポイントの西側出入り口の先へ進むとイベント、シメオン&操り人形(父親/踊子)2体戦→シメオン戦の2連戦

・1戦目:シメオン&操り人形(父親/踊子)2体戦
シメオンHP64300
シメオン弱点:槍短剣杖闇
父親弱点:斧火雷光
踊子弱点:剣斧?火
シメオン
静寂のロンド:単体攻撃+沈黙付与
好戦のカノン:単体攻撃
闇のセレナーデ:全体攻撃。準備行動あり?
父親
薙ぎ払い:全体攻撃
鎧砕き:単体攻撃+物防ダウン
踊子
病夜の詩:全体攻撃

大火炎魔法や死中活撃断で削り、奥義などで操り人形を一掃する。
シメオンだけになったら、千本槍などで削るとよい。
撃破後イベント、2戦目へ。

・2戦目:首筋の男シメオン
HP96450
弱点:槍短剣杖風闇→剣斧火雷闇→剣斧弓氷闇
ドロップ:執念のコート(体:)
2回行動
訪れる静寂:単体攻撃+沈黙付与
昂ぶる血潮:物攻アップ
静寂の旋律:全体攻撃+
隙を見せた:弱点変更
静寂の支配:全体沈黙付与

ブレイクする毎に、突ける弱点が増えていく。
短剣→剣火→斧弓氷
沈黙付与攻撃ばかりなので、沈黙耐性ストーンがあると楽。

撃破後イベント、自動でノーブルコートに移動。

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・バトルジョブ:ルーンマスターの入手方法&アビリティ一覧

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

▼ルーンマスターの入手方法
魔剣士の祠にて、魔剣士バロガーを倒すことで入手できる。

・魔剣士の祠:危険度LV50
エバーホルドでて西の方にあるセーブポイントから東の坂を下りた先の東側の壁を抜けていくとある洞窟。
奥にあるオブジェクトを調べると、試練を受けることができる。
試練:魔剣士バロガー戦
HP197849
弱点:短剣斧弓光闇
2回行動
火炎のルーン:単体攻撃
雷撃のルーン:単体攻撃+気絶付与
氷結のルーン:単体攻撃+睡眠付与
体勢を整える:ブレイク後にシールドポイント増加
こういうのは~:有効弱点属性変更:斧闇→弓光に。
風塵のルーン:単体攻撃+物防属防減少
光明のルーン:単体攻撃+行動速度/回避?減少
暗闇のルーン:単体攻撃+暗闇付与
拡散のルーン:全ての弱点が有効に+各種攻撃ルーンが全体化
全ての~:

・魔剣士バロガー撃破時構成例
LV51アーフェン(狩人)/LV50トレサ(学者)/LV38プリムロゼ(剣士)/LV49テリオン(神官)で撃破確認。
序盤はアーフェン(闇粉)トレサ(傭兵呼び山賊)などで削り。
プリムロゼは踊子奥義→全体物防アップや全体物攻アップ
テリオンはコウモリで物攻ダウン、フクロウで物防ダウン
回復は臨機応変にアイテムで回復。余裕がなければ調合も活用。
弱点変更後は、アーフェンはさみだれ矢。

ブレイク時は下記行動でダメージ稼ぎ。
アーフェン:ブレイクMAX大切断or狩人奥義
トレサ:ブーストMAX傭兵呼び(古兵)or学者奥義で威力あげた大魔法
テリオン:盗賊奥義

撃破することで、バトルジョブ:ルーンマスターを入手。

▼ルーンマスターのアビリティ一覧
剣斧装備可能。
アビリティ修得に必要なSPが2000固定。奥義のみ5000必要。
奥義は、奥義以外のアビリティを習得することで習得できるようになる。
サポートアビリティは、その職業のアビリティを4つ/5つ/6つ/7つ習得することで開放されていく。

・アビリティ
火のルーン:消費SP15。使用者が攻撃する武器に火の追撃効果を3ターン付与
氷のルーン:消費SP15。使用者が攻撃する武器に氷の追撃効果を3ターン付与
雷のルーン:消費SP15。使用者が攻撃する武器に雷の追撃効果を3ターン付与
風のルーン:消費SP15。使用者が攻撃する武器に風の追撃効果を3ターン付与
闇のルーン:消費SP15。使用者が攻撃する武器に闇の追撃効果を3ターン付与
光のルーン:消費SP15。使用者が攻撃する武器に光の追撃効果を3ターン付与
拡散のルーン:消費SP25。使用者は、自身のみに効果がある技を全体化する効果を3ターン得る。
魔剣士バロガーの覇気:消費SP50。奥義。敵単体に、火、氷、雷、風、光、闇属性の6連撃のダメージを与える。

・サポートアビリティ
物属交換:装備者の物攻と属攻のパラメータを入れ替える
魔力還元:装備者は敵から受けたダメージの1%SPが回復する
状態異常で攻撃強化:装備者は状態異常になった時、物攻、属攻アップの効果を得る。
永続エレメントアップ:装備者は戦闘中属攻、属防アップの強化を得る

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・ハンイット編:第4章

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

▼第4章:ハンイット 推奨LV45
北ウェルスプリング砂道から南へ進み、東ウェルスプリング砂道へ。
南に進み、東マルサリム砂道へ。
マルサリムにて、開始するストーリーでハンイット第4章を選択する。
※:ハンイットをPTに入れる必要あり。

武器屋の北辺りに進むとイベント
中央辺りでイベント
準備ができたら、王宮東の部屋にいるエリザと会話

▼グレイサンド遺跡:危険度LV45~46
初めのエリアから3つ次のエリアへの出入り口あり。
南西、紫宝箱:50000リーフ
南東の南側、宝箱:閃光のアミュレット
南東の北側、ボスへの道

次のエリア入ってすぐ北側、紫宝箱:インビジブルセイバー(剣:物攻+235回避+100/稀に対象へ混乱付与)

奥にてイベント、赤目戦
・赤目戦
HP108815
弱点:短剣弓杖火光→槍斧雷風光→剣弓火雷光→…
2回行動
うごめく:毎ターン弱点変化(ブレイク中にもしてくる)+ブレイク後シールド増加
薙ぎ払い:全体攻撃
切り裂く:単体攻撃
咆哮:全体攻撃+気絶付与
暴走:3回行動に。HPがある程度減るとしてくる?
暴れ狂う:全体攻撃
大咆哮:全体攻撃+気絶付与(長め?)
魔眼:単体石化付与

弱点が毎ターン変わる。
3種類ループしているだけなので、弓:さみだれ矢、槍:千本槍、火:大火炎魔法、雷:大電撃魔法あたりを使い分けてブレイクを狙うとよい。
咆哮の頻度が高いので、気絶耐性ストーンなどで気絶対策をしないと、こちらの手数が減りがちに。
暴走後は、3回行動になる上に、暴れ狂うの火力が高いので要注意。
魔眼で石化させられたら、ヘンルーダ薬で回復できる。

撃破後イベント、自動でシ・ワルキに移動。

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・トレサ編:第4章

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

▼第4章:トレサ 推奨LV45
西ゴールドショア海道から西グランポート海道へ。
東へ進み、グランポートへ。
グランポートにて、開始するストーリーでトレサ第4章を選択する。
※PTにトレサを入れる必要あり。

露天街を東に少し進むとイベント
露天街を西に少し進むとイベント
露天街の北辺りにてイベント
大競売場の右上へ進むとイベント
大競売場の左上からグランポート地下水道へ。

▼グランポート地下水道:危険度LV45~46
紫宝箱:ミリオンダガー(短剣:物攻+263回避+129)
初めのエリアから西へ進むと、次のエリアへの道が北と南に分岐する。
南は宝箱:フォースシールド(盾:物防+102属防+102回避-69)。
北はボスへの道。
奥にて、エスメラルダ戦
・エスメラルダ戦
HP96450
弱点:槍斧杖風光→剣弓火雷風→槍氷短剣風?→槍斧杖風光
ドロップ:ルーンナイフ(短剣:物攻+128属攻+242)
2回行動
赤の刃:単体攻撃+「たたかう」封じ
青の刃:単体攻撃+
切り刻む:複数回攻撃
黒鴉の舞:全体物防減少
5連撃:5回攻撃
体制を整える:シールド増加+弱点変化
黒の一閃:全員の頭上に赤い数が表示。ブレイクすると数字が消える。

どれも火力が非常に高い。
弱点を変更してくるが槍弱点時が多く、槍弱点がないときは弓弱点があるため、
千本槍/さみだれ矢持ちがいると、ブレイクが狙いやすい。

撃破後イベント
大競売場の右上へ進み、裏側から壇上へ進むとイベント、自動でリプルタイドへ移動。

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・プリムロゼ編:第3章

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

▼第3章:プリムロゼ 推奨LV40
ノーブルコートの酒場にて、ストーリー選択でプリムロゼ第3章を選択する

酒場南の階段を下りるとイベント
準備ができたらレブロー男爵と会話

▼黒曜会の館:危険度LV40
奥でイベント、右腕の男アールバス戦
・右腕の男アールバス戦
アールバス弱点:剣短剣弓風光
幹部弱点:槍雷など
ある程度ダメージを与えると?2回行動
その後に、黒曜会幹部2体増援&幹部がいる間は、アールバスの弱点全て突けなくなる。
威力の高い複数回攻撃や、単体攻撃+暗闇付与からの暗闇付与のキャラクター即死攻撃が強力。

撃破後イベント

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

2018年7月14日土曜日

オクトパストラベラー攻略・ハンイット編:第3章

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

▼第3章:ハンイット 推奨LV38
スティルスノウにて、ストーリー選択でハンイット第3章を選択する。
※:ハンイットをPTに入れる必要あり。

赤い屋根の家の前にてイベント
用心棒アレークに「けしかける」
弱点:剣杖
氷雪の大リザードマンⅠを捕獲しておくと楽。
撃破後イベント
スティルスノウ北側の出入口から出て、白き森への道へ。
白き森入り口付近でイベント

▼白き森:危険度LV38
紫宝箱:15000リーフ
奥にてイベント、ドラゴン戦
・ドラゴン戦
弱点:剣斧弓氷光
開幕弱点が5個中3個が突けない状態&2回行動に。
吹き飛ばすでPTメンバー1人が戦闘から離脱するが数ターン後に戻ってくる。
竜の爪による単体攻撃に、竜の火炎による全体攻撃。
ブレイクする毎に?シールドポイント増加、封じられた弱点1つずつ解禁
弓弱点が解禁されれば、さみだれ矢などでブレイクしやすくなる。

撃破後イベント
スサンナの家に入るとイベント、ヘンルーダの薬10個入手。
スティルスノウの西側出入り口にてイベント

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・サイラス編:第3章

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

▼第3章:サイラス 推奨LV40
ストーンガードにて、ストーリー選択でサイラス第3章を選択する。
※:サイラスをPTに入れる必要あり。

製本工房の従業員を「探る」
ドミニクの家にてイベント
ドミニクの家の前にいる近隣の老婆を「探る」
ドミニクの隣の家にいる近隣の老人を「探る」
ストーンガード下街の階段にいる薬師を「探る」

ドミニクの家にてイベント
推理:ドミニクの娘→翻訳の仕事を受けた

ストーンガード上街、噴水の西側の家にてイベント
しばらく待つを選択するとイベント

▼イヴォンの生家の地下:危険度LV40
紫宝箱:ラージクォーツロッド(杖:物攻+42属攻+89回避+26)
奥にてイベント、イヴォン&特別研究員2体戦
・イヴォン&特別研究員2体戦
イヴォン弱点:短剣杖光→火追加→氷追加
特別研究員弱点:斧雷
イヴォンはブレイクする毎に?シールドポイントが強化されるが弱点も追加されていく。
弱点は5以上増えない。
大魔法や各種ダガースキルで削り、奥義などで大ダメージを狙うとよい。

撃破後イベント
ストーンガードの南西側出入り口にてイベント

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・オフィーリア編:第3章

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

▼第3章:オフィーリア 推奨LV38
ゴールドショアの酒場にて、ストーリー確認を選択し、オフィーリア第3章を選択する。
※オフィーリアをPTに入れる必要あり。

ゴールドショア大聖堂に入るとイベント
走り去っていった少年と会話
ダニエルを「導く」
大聖堂に戻り、ドノヴァンと会話
酒場前にいるマティアスと会話
ゴールドショアの南側出入口から、海辺の洞窟への道へ。

▼海辺の洞窟:危険度LV38
紫宝箱:グランドヘルム(頭:物防+89)
奥にてイベント、謎の男Ⅰ&謎の男Ⅱ戦
・謎の男Ⅰ&謎の男Ⅱ戦
Ⅰ弱点:槍斧光闇
Ⅱ弱点:剣短剣火雷
ドロップ:ブラックスタッフ(杖:物攻+71属攻+112/稀に対象へ暗闇付与)/精神のブレスレット(最大SP+50)
開幕行動で、弱点保護し、両名の弱点2~3個突けなくなる。
謎の男Ⅰが様々な全体属性攻撃。
謎の男Ⅱが魔力の刃による単体攻撃。また回復担当で2回行動中1回は全体回復。
1体だけになると、弱点が解禁されるがシールドポイントが増加し、3回行動に。
全体属性魔法やデバフもしてくるように。

撃破後イベント
大聖堂前にてイベント

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・アーフェン:第3章

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

▼第3章:アーフェン 推奨LV32
セントブリッジの酒場にて、ストーリー確認を選択し、ストーリー選択でアーフェン第3章を選択する。
※:アーフェンをPTに入れる必要あり。

酒場に入るとイベント
酒場南のセーブポイント付近にいる町人から「聞き出す」
宿屋の東の家の中にいる柔和な老婆から「聞き出す」

酒場南のセーブポイント付近にいる頑固な老婆から「聞き出す」
ミゲルのいる納屋に入るとイベント
宿屋付近にてイベント
セントブリッジの西側出入り口から出て、リヴィエラの森へ

▼リヴィエラの森:危険度LV32
紫宝箱:氷のアミュレット/ジェイルブレイカー(短剣:物攻+132クリティカル+65)
奥にてイベント、ミゲル戦
・ミゲル戦
弱点:剣弓風光→槍短剣光?
ドロップ:ミゲルの槍(槍:物攻+200命中+88/稀に対象の回避減少)
2回行動
防御姿勢を整えるをされると、弱点属性が変わる。
また、たまに5回行動になるため、予告がでたらブレイクするようにしたい。

撃破後イベント
セントブリッジの東側出入り口にてイベント

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・トレサ編:第3章

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

▼第3章:トレサ 推奨LV34
ヴィクターホロウの酒場にてストーリー確認を選択し、開始するストーリーにトレサ第3章を選択する
※PTにトレサを入れる必要あり。

酒場前にてイベント
ヴィクターホロウ闘技場前の武器屋の前にいる商人から、エドバルドの盾を「買取る」。8000リーフ。
古物商にエドヴァルドの盾を渡す。
酒場に入るとイベント
ヴィクターホロウ西側出入り口から忘れ去られた洞窟への道へ。

▼忘れ去られた洞窟:危険度LV34
紫宝箱:スリッジハンマー(杖:物攻+171属攻+98クリティカル+60)
奥にてイベント、ヴェノムタイガー戦。
・ヴェノムタイガー戦
弱点:槍弓火光
2回行動。
全体攻撃などで毒付与されるので、アーウェンをいれて調合>薬の素材(拡散)>ドクリミキの葉で解除するとよい。
槍弓弱点なので、千本槍/さみだれ弓でブレイクを狙いやすい。
が、ブレイクする毎にシールドポイントが増えていくので要注意。

撃破後イベント、エルドライト/バルタザールの手紙を入手
ヴィクターホロウの酒場に入るとイベント

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・テリオン編:第3章

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

▼第3章:テリオン 推奨LV36
南サンシェイド砂道から南へ進み、北ウェルスプリング砂道へ。
西へ進み、ウェルスプリングへ。
ウェルスプリングにて、開始するストーリーでテリオン第3章を選択する。
※PTにテリオンを入れる必要あり。

貧民と会話
酒場の客からブドウ酒を「盗む」
貧民に渡す
酒場に入るとイベント
南出入口から南ウェルスプリング廃道へ。
紫宝箱:狙撃のブレスレット

洞窟付近にてイベント
セーブポイント辺りまで戻り、近くにいる貴族の2人どちらかから貴族の仮面を「盗む」
入って右側に進み、階段を上るとイベント
西の方へ進んでいき、洞窟の奥を目指す。
セーブポイントの北辺りにてイベント、ダリウスの手下Ⅰ&ダリウスの手下Ⅱ2体戦。
撃破後、ダリウスを追いかけ、東へ。
東の道が合流する辺りでイベント
紫宝箱:恐怖耐性ストーン
東のセーブポイントから少し進むとイベント、ガーレス&盗賊団幹部2体戦。
・ガーレス&盗賊団幹部2体戦
ガーレス弱点:剣斧杖氷など
幹部弱点:槍火雷
ドロップ:ガーレスの兜()
ガーレス2回行動。
ガーレスは全体攻撃+HP吸収のライフスティールダガーに、単体大ダメージ+SP吸収のマジックスティールダガー、鬼炎による全体攻撃などをしてくる。
また、HPが減ってくると?弱点5つ中3つを突けないようにしてくる。
火や雷の大魔法で幹部を削り、ブースト死中活撃断などで幹部を撃破。
ガーレスだけになったら、氷の大魔法などで削り、ブレイクしたら奥義などで大ダメージを狙うと良い。

撃破後イベント、自動でボルダーフォールに移動。

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・第2章で入手できる強い装備品メモ

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

第一章(体験版)で入手できる強めの装備品メモに引き続き、第2章で手に入る強めの装備品メモ。
だいたい盗むだと3%と低確率なので、お金に余裕があれば買ったほうが手っ取り早い。
盗む場合は、ロードを活用するとよい。
禁断の~装備は、デメリットありだが強力な装備だが、盗むだと0%なので買取る必要がある?
5万以上とかなり高価。

・セントブリッジ
温厚な司祭:禁断の杖(杖:物攻-100属攻+285クリティカル-50)
町人(セントブリッジ大聖堂の左奥の柱に隠れている):弓聖の大弓(弓:物攻+246クリティカル+103)狙撃のネックレス(命中+80)

・ヴィクターホロウ
商人(宿屋の右辺り):大聖火のローブ(体:物防+126属防+317最大SP+56)
観客:ヴィクタースピア(槍:物攻+212行動速度+99)

・スティルスノウ
踊子:禁断の短剣(短剣:物攻+285属攻+155/与える火闇ダメージ減少)

・ノーブルコート
老婆:魔術師のローブ(体:物防+107属防+282属攻+50)

・ストーンガード
町人(武器屋前):禁断の剣(剣:物攻+310行動速度+120/稀に対象の物攻増加)
商店の老人:エレメントブースター(属攻+100)

・ゴールドショア
老人:ドラゴンベスト(体:物防+183属防+185)
町人(貴族街の北)ウィザードロッド(杖:物攻+113属攻+300/稀に対象へ毒付与)
老婆:禁断の弓(弓:物攻+282クリティカル+121/敵との遭遇率が上がる)

・追記
トレサとテリオンを連れてサポートアビリティのエンカウント半減などを装備し、各地のダンジョンを巡り、紫宝箱を開けるのも手。
寄り道ダンジョンメモ:危険度LV25~45
寄り道ダンジョンメモ:危険度LV46~
早い段階で、より強力な武器/防具が入手でき、お金も稼げる。
…が、いかに敵と遭遇しないか、逃げられるかの運ゲーになる。

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・オルベリク編:第3章

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

▼第3章:オルベリク 推奨LV32
南サンシェイド砂道から南へ進み、北ウェルスプリング砂道へ。
西へ進み、ウェルスプリングへ。
ウェルスプリングにて、開始するストーリーにオルベリク第3章を選択する。
※PTにオルベリクを入れる必要あり。

酒場前にいる町人、北西建物前にいる町人、西の建物辺りにいる老人と会話
西側出入り口から西ウェルスプリング砂道へ。
準備ができたら、ベイル隊長と会話

砂漠の大リザードマンⅠ3体戦。弱点槍氷など
砂漠の大リザードマンⅡ3体戦。弱点槍氷など

連戦後、西へ進み、リザードマンの巣窟へ。
▼リザードマンの巣窟:危険度LV32
紫宝箱:銀の入った革袋
エアハルトに近寄るとイベント。
右側へ少し進むと、リザードマンの長戦
・リザードマンの長戦
リザードマンの長弱点:剣短剣斧雷光
熱砂の大リザードマン弱点:槍氷
ドロップ:リザード王の斧(斧:物攻+192属攻+88/雷属性攻撃の威力+)
開幕増援。熱砂の大リザードマンがいると、リザードマンの長の弱点を5つ中3つ突くことができない。
まず、大氷結魔法や千本槍で増援を撃破。
長だけになったら、傭兵呼び(山賊)や大電撃魔法やライフスティールダガー/マジックスティールダガーなどで削り、ブレイクしたら盗公子エベルの鉤爪や紳商伯ビフェルガンの心眼などを使うと良い。

撃破後、少し道を戻り、エアハルトと会話
エアハルトと「試合」
・エアハルト戦
弱点:剣など
ドロップ:ディバインブレイド(剣:物攻+152クリティカル+84)
基本的にはたたかうと十文字斬りをしてくるだけなので、こまめに回復しながら剣で攻撃しブレイクを狙うとよい。
HP残り少なくなると、烈剣で単体攻撃+恐怖付与
恐怖中はブーストができなくなるので、ブレイクする直前の場合は治しておきたい。
ブレイク前にターン経過で治りそうなら無理に治さなくてもよさげ。
状態異常で防御強化のサポートアビリティを付けておくと良い。

撃破後イベント

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・バトルジョブの入手場所一覧

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

▼バトルジョブについて
各キャラクター固定のベースジョブとは別に、バトルジョブが存在する。
バトルジョブは、各地に職に対応した祠があり、その奥にあるオブジェクトを調べることで入手できる。

バトルジョブを入手すると、メニューのジョブからバトルジョブを変更できるように。
ベースジョブ+バトルジョブになるため、装備できる武器が増え、扱えるスキルが増えるため、戦闘で大幅に有利になる。
ベースジョブと同じ職業は装備できない。
また、他のキャラクターが装備しているバトルジョブは装備できないので要注意。

随時更新!

▼バトルジョブ入手場所一覧
・狩人:狩王女の祠
ヴィクターホロウの北東

・薬師:霊薬公の祠
セントブリッジの東

・盗賊:盗公子の祠
クオリークエストの西(橋の下)

・神官:聖火神の祠
西スティルスノウ雪道、巨王の霊廟のさらに南辺り。

・学者:碩学王の祠
ノーブルコート出て南。

・剣士:雷剣将の祠
北ストーンガード山道、北コブルストン山道側出入り口付近。

・商人:紳商伯の祠
月隠れの海道の西

・踊子:舞踏姫の祠
北ウェルスプリング砂道の西。
ウェルスプリングの少し北。

・ルーンマスター:魔剣士の祠
ルーンマスターの入手方法&アビリティ一覧

・武芸家:豪武匠の祠
武芸家の入手方法&アビリティ一覧

・魔術師:魔大公の祠
魔術師の入手方法&アビリティ一覧

・星詠人:星占師の祠
星詠人の入手方法&アビリティ一覧

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・アーフェン編:第2章

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

▼第2章:アーフェン 推奨LV24
北ストーンガード山道を北に進み、月隠れの海道へ。
さらに北へ進み、西ゴールドショア海道へ。
東へ進み、ゴールドショアへ。
ゴールドショアにて、開始するストーリーにアーフェン第2章を選択する。
※PTにアーフェンを入れる必要あり。

エリンの家に入るとイベント
貴族街へ入るとイベント
浜辺でイベント
貴族街の階段を上るとイベント

酒場前にいる御者から「聞き出す」
貴族街の北東にいる貴族から「聞き出す」

ゴールドショアの東出入口から青碧の洞窟への道へ。
▼青碧の洞窟 危険度LV24
紫宝箱:ホーンドアーマー(体:物防+92)ハヤブサの装束(物防+78属防+84回避+82)
奥にてイベント、ヴァネッサ&用心棒2体戦。
・ヴァネッサ&用心棒2体戦
ヴァネッサ弱点:槍斧火
用心棒弱点:剣弓氷風など
用心棒がいる間は、ヴァネッサの弱点は突くことができない。
まず用心棒をどしゃぶり矢などで削りブーストMAX死中活撃断などで一掃する。
ヴァネッサだけになったら千本槍でブレイク狙えるので楽。

撃破後イベント
エリンの家に入るとイベント

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

オクトパストラベラー攻略・ハンイット編・第2章

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

▼第2章:ハンイット 推奨LV27
北コブルストン山道を南へ進み、北ストーンガード山道へ。
東へ進んでいき、ストーンガードへ。
ストーンガードにて、開始するストーリーにハンイット第2章を選択
※PTにハンイットを入れる必要あり。

酒場にてイベント
ハーゲンに近寄るとイベント
ネイサンの護衛に「けしかける」で戦闘に。
弱点槍など
氷雪のリザードマンⅢなどを使って、LV17ハンイットでも撃破できた。

ストーンガード上街の北東から幻影の森への道へ。
東へ進んでいくとイベント。
木のような何かに「けしかける」で、擬態魔物戦。
弱点:剣なのでリンデでも大丈夫だった。
撃破後、木のような何かが消え、先へ進めるように。

▼幻影の森:危険度LV27
紫宝箱:火のアミュレット
奥にてイベント、森の主戦。
・森の主戦
森の主弱点:剣斧火光
ゆれうごく樹木弱点:斧火
森の主も増援も斧火弱点なので、大火炎魔法や傭兵呼び(山賊)、死中活撃断などで攻めると楽。
HP吸収技の後に弱点が変わるが、斧火は変化せず。

撃破後イベント
ストーンガード下街のナタリアの家に入るとイベント
ストーンガード西側出入り口にてイベント
HP回復のブドウ(大)/SP回復のプラム(大)/BP回復のザクロ(大)を入手。

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

2018年7月13日金曜日

オクトパストラベラー攻略・テリオン編:第2章

>オクトパストラベラー攻略メニューページ

▼第2章:テリオン 推奨LV22
北アトラスダム平原を北に進み、西ノーブルコート平原へ。
ノーブルコートにて、開始するストーリーにテリオン第2章を選択
※:PTにテリオンを入れておく必要あり。

ノーブルコートの北西にある建物付近でイベント
ノーブルコート東地区にある酒場に入るとイベント
ノーブルコートの南東にある建物付近でイベント

広場に戻ると、砂漠の商人がいるので、オアシスの水を「盗む」
バーラムに渡す。
ノーブルコート東地区の北の方にいる商人から、ワイバーンの皮膜を「盗む」
バーラムに渡す。
道具屋付近にいる商人から、水晶鉱石を「盗む」
バーラムに渡す。

北西にある建物付近にてイベント
▼オルリックの屋敷:危険度LV22
紫宝箱:雷のアミュレット
奥にて閉まった扉を開け、中に入り、赤竜石に近寄るとイベント、オルリック&オルリック配下兵2体戦。
・オルリック&オルリック配下兵2体戦
オルリック弱点:槍短剣斧など
配下兵弱点:剣杖氷闇
魔導機兵(オルリック型)弱点:短剣弓火など
配下兵がいる状態だと、オルリックの弱点を突くことができない。
配下兵を大氷結魔法や横一文字などで削り、ブレイクしたらブーストMAX死中活撃断などで一気に倒す。
オルリックだけになれば、槍弱点なので千本槍を使えば楽。
HP残り少なくなると?魔導機兵(オルリック型)を召喚する。

撃破後イベント、自動でボルダーフォールに。

>オクトパストラベラー攻略メニューページ
スポンサードリンク

ブログ アーカイブ