新世界樹の迷宮2攻略・小ネタ:バグ?力溜めの2つの怪現象

2014年12月17日水曜日

新世界樹の迷宮2ファフニールの騎士攻略 新世界樹の迷宮2攻略

t f B! P L

スポンサーリンク

力溜め:次のターン終了時まで、物理攻撃力を上昇させる。

力溜めは☆の場合でも、消費TPたったの2で、次のターン終了時まで攻撃力1.7~1.8倍ほどまで上がるスキルなのだが、このスキルには2つの怪現象が確認できる。
他のチャージスキルと使い勝手が違うため注意が必要。
多分バグと思われる。

1.属性攻撃にもかかる
力溜めは説明文だと物理攻撃力が上がるだけとしか受け取れない文面だが、なぜか属性攻撃にも適用される。
例)ピクニック鹿相手にファイアウェイブが1ヒット5000~6000ダメージの場合、力溜めファイアウェイブで1ヒット9000ほどのダメージになる。

2.使用したターンには効果なし?
フォースチャージや零距離射撃などのチャージスキルは、使用したターンにも効果がかかるため、主人公の変身スキル:アクセラレート時の3回行動中の1番初めの行動に使用すれば、残りの2回分の行動に効果が発揮される。
しかし、力溜めはなぜか効果が発揮されない。
この場合、物理/属性どちらであろうが効果なし。
例)ピクニック鹿相手に変身通常攻撃2500ほど、力溜め変身通常攻撃4500ほど、変身アクセラレート→力溜め通常攻撃2500ほど。

新世界樹の迷宮2攻略メニューへ戻る

スポンサーリンク

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ