3DS「新世界樹の迷宮2」勲章コンプ記念ネタバレありプレイ感想!グリモアはもういらない・・・

2014年12月21日日曜日

ゲームプレイ感想

t f B! P L

スポンサーリンク

新世界樹の迷宮2ファフニールの騎士ストーリーモード/クラシックモード両モードをクリアしたので、恒例のネタバレあり感想!
勲章コンプリート済み
シリーズ旧1~4、新1もクリア済み。
前作ではストーリーモードクリア後、クラシックモードをプレイしたら結構ダメなところが目についたので、今回は両モードクリアしてからの感想。
DLCはハイランダーとクラシックモード追加グラフィックのみ使用してのプレイでの感想になります。

世界樹シリーズ初!複数セーブデータが嬉しい!
PQで採用された複数セーブデータが世界樹の迷宮にも適用されたのは非常にありがたい。
複数のセーブデータがあるのでスキル構成など色々試行錯誤しやすくなっているのは○。
SDカードにセーブできるようになったことで、セーブにかかる時間も短くなったのも◎。
セーブデータだけでなく、UIも旧2に比べると最近の世界樹の仕様に変更されているため色々と快適になっている。
スキル解説でスキルごとの依存するステータスが確認できるようになったり、転職/休養がしやすくなったり、図鑑で敵の耐性などもチェックできるようになったりなど非常にプレイしやすくなっている。
旧2では苦行だったレベルキャップ解放も最近の世界樹基準の三龍撃破で10ずつ外れるようになっているため、旧2のようなレベル上げのくり返しは必要なくなった。
のだが・・・
今作は、正直いろいろと微妙に感じるところが多い残念な出来に・・・。

ストーリーモードが酷い…
今作はストーリーモードのストーリーが正直とても酷い。
オーバーロードの言動が支離滅裂、大公の病気は放置、主人公が南へ飛んでいく落ち、特に説明もなく復帰する主人公など気になる点が多い。
また、ストーリーモードの酷さはストーリーだけではない。
アニメーションムービーがOPを除くと、キャラクターがまばたきしているだけなど微妙なアニメーションがあるだけのほぼ1枚絵という酷さ。
新規開拓のためのモードで、この適当っぷりは酷い。
せっかく新世界樹から入ってきた人も、このストーリーの酷さと適当っぷりでは次回作あってもスルーしてしまうのではないだろうか。
キャラクターに魅力を感じても、結局新1/新2とキャラクターが変わってること考えると、新3でても別キャラクターだろうし・・・。

グリモアはいらない!
前作に比べて、グリモアトレードやリサイクルなどが追加され、比較的高レベルのグリモアが入手しやすくなった・・・
と思いきや、
グリモアトレードでいいものを入手するには街の開発でかなりの金額が必要だったり、
街の開発終了後も伝説の職業狙いが結構面倒くさかったり
付加効果厳選しようとすると前作以上に苦行だったりと、実際あまり改善されていない。
QRコードを利用すれば楽だが、QRコードの交換では付加効果はつかない。
探索準備:世界樹の双葉茶を使うことで、狙ったグリモアを稼ぎやすくはなるが、
その素材を落とす世界樹の双葉の出現率がとてつもなく低い。
そのため、今作では、グリモアシステム自体がDLCを売るためのシステム+プレイ時間の水増しとしか思えない。
上でセーブデータが複数になったことで試行錯誤しやすくなったと記載したが、グリモアのせいで試行錯誤しづらいのが難点。

今作もストーリーモード優遇?
前作ではストーリー職が強い&フォレストセルと連戦できる&ブシドーの最強武器がクラシックモードでは入手できないなどストーリーモードが優遇されている点が多かった。
今作でも、多少緩和されているがストーリーモードが優遇されている。
ストーリーモードでは主人公(ファフニール)、クラシックモードにはペットと、それぞれのモード限定の転職不可能な職がいて、どちらも強力。
主人公が攻撃面で非常に優秀な職で、ペットが防御面で優秀な職になっている。
ペットもパラディンよりも物理面では強力な盾職なのだが、正直主人公が他のアタッカーよりも強すぎるため、ストーリーモード優遇といって過言ではない。
ストーリーモード初期職も、他の職に比べるとスキルが充実しているように感じる。
また、ストーリーモードでは、フロースガル・クロガネが生存するが、クラシックモードでは死亡するといったシナリオ的な違い※もある。
※代わりに、クラシックモードではフロースガルの剣とクロガネの防具が入手できるといった差あり。

インフレする敵HP
主人公の高火力を前提としているのか
FOEをトラップに嵌めて弱体化させてから挑むことが前提とされているのか
終盤はグリモアでスキルレベル20まで上がるからなのか 
今作では、旧2と比べると、敵のHPが大幅に増量されている。
正直無駄にHPがインフレしすぎて微妙な調整に感じる。
敵のHPが大幅に増えたことにより、呪いや毒などがあまり役に立たなくなってしまった感がある。
職業/スキルさえ揃えば、バランスは意外と取れていなくもないのだが、歴代のシリーズと比べると正直面白みに欠ける。
バランス悪くても面白かった3や4に比べると、新2があまり面白く感じないのは主人公だけ尖りすぎて他の職があまり尖っていないのが原因だろうか。

総評
UIやシステム面では改善されているところも多く、決して悪いゲームというわけではない。
ただ、旧2がUIシステム面さえ改善されれば良ゲーだったんじゃないんだろうかと思われていただけに、新2のストーリーとゲームバランスでがっかりするところが多かったため、評価は厳しめになっているかも。

シリーズに思い入れのある人ほどがっかりする点は多いかと。
ストーリーを見ると新シリーズに入ってから、ストーリーパーティ>冒険者の構図が続いているため、
二次創作ではないので適切な表現ではないがメアリー・スー的な印象を受けるかも。
しかし、なんで今作はダイの大冒険みたいなんだろう・・・?ファフニール=竜で竜の騎士つながりネタ?

個人的に世界樹に高難易度は求めておらず、
PT/スキル構成を色々変えることに面白みを感じていたのだが、
敵のHP大幅増量+グリモア稼ぎで無駄に時間がかかるようになったため、
スキル構成を色々変える面白みを味わいづらくなったため、なんだか冷めてしまった。

世界樹の不思議なダンジョン、世界樹の迷宮Ⅴの発売が決まり、
新2のエンディング、第六階層クリア後の酒場イベントを見る限り、新3も出すつもりっぽいが
今後の世界樹シリーズが正直どうなるか不安・・・。

スポンサーリンク

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ