新世界樹の迷宮2攻略・ストーリーモード:各キャラクターの運用について

2014年12月8日月曜日

新世界樹の迷宮2ファフニールの騎士攻略 新世界樹の迷宮2攻略

t f B! P L

スポンサーリンク

ストーリーモードでの各キャラクターの育成/運用について。
とりあえず、始原の幼子は置いておいて、第一階層から第五階層あたりまでの運用についてあれこれ。
始原の幼子戦についての運用はエキスパート:始原の幼子攻略!10ターン以内撃破達成!を参考に。
追記:難易度:エキスパートの始原の幼子を3ターンで撃破する方法!
の方も参考に。

主人公
ストーリーモードで唯一転職できないキャラクター。
ストーリーが進むにつれて解禁される変身時に使用できるスキルは強力なものが多い。
特に終盤解禁される、次のターンに3回行動できるアクセラレートが非常に強力。
アクセラレートからの弱点を突いた○○ウェイブ×3や、レゾナンスソード【最大】×3や、チャージ系スキル+攻撃スキル×2など強力な行動がとれる。

基本的に攻撃面では、強敵相手に弱点がつける属性のセイバーがあれば困ることはない。
フォースマスタリ系のスキルも限界突破以外はどれもあれば便利なものばかりだが、後回しにしたほうがいいかも。
フォースマスタリ派生の中に2種類あるシャット系はPTの攻撃が物理よりだったらバイタルシャット、属性よりだったらマインドシャットといったように、どちらか一方のみ習得しておけばよい。

ベルトランを転職させたい場合、変身した主人公がフォースシールドで変身状態をキープし、レンジャーにスケープゴートをかけてもらい、盾役をするという戦法が有効。

ちなみにLV68くらいの時に鹿相手に軽く調べた時のダメージ比較は以下の通り
フリーズセイバー☆+☆:5500強/アイスウェイブ☆+☆:1500弱×10
レゾナンスソード【最大】☆+☆:11000~12000/変身【最大】:17000~18000
霊攻大斬☆:5500弱/状態異常時:12000~13000/変身状態異常:20000弱
という結果だったので
弱点突いた属性ウェイブ☆+☆>状態異常時霊攻大斬☆>レゾナンスソード【最大】☆+☆>弱点ついてない属性セイバー☆+☆
っぽい。

追記:上記理由の他に、プリンセス(プリンス)の属性サークルが強化枠を使わずに強化できるだけでなく、重ねがけができることが判明したため、主人公は属性攻撃に特化させたほうが強いと思われる。
属性攻撃はTEC依存が高いため、TEC補正のついた武器や防具、アクセサリーで固めるとよい。

フラヴィオ
初期職:レンジャー。
抑制攻撃ブースト+状態異常矢三種が非常に役立つ。
まずは弓マスタリを上げて状態異常矢三種スキルレベル1習得したら、抑制攻撃ブースト☆まで上げるとよい。
そのあとは、状態異常矢三種あげるか、スケープゴートを上げるとよい。
状態異常矢をあげることで、敵を無力化することができるだけでなく、霊攻大斬による火力の底上げも期待できる。
スケープゴートは、変身後の主人公かベルトラン(パラディン)にかけることで、ほかキャラクターに攻撃がいかなくなるようにすることができるため、PT生存能力が格段に上がる。
転職するならLUCの高さを活かし、同じ状態異常役であるカースメーカーあたりが良さげ。
AGIが高いため、ガンナーも悪くなさげだが、銃の命中率が低いこともあり、少々難あり。

アリアンナ
初期職:プリンセス。
号令/サークルによるPT強化、リンクオーダーによる属性攻撃、ロイヤルベールなどによる回復など非常に優秀。
なにはともあれ、PT火力の底上げになる攻撃の号令と状態異常対策になる予防の号令は抑えておきたい。
主人公が属性セイバーを使うようなら、リンクオーダー・リンクオーダー2を習得してアタッカーとして活躍させることができる。
また、属性サークルが強化枠を使わずに☆時で攻撃力を1.25倍ほど高められるため、とても役立つ。
主人公やアルケミストが強力な属性攻撃をするターンに複数人で使用することで非常に強力な効果を発揮する。グリモア化して他のキャラクターにもたせておきたい。
ストーリーPTではTECが最も高いので、転職させるならアルケミストあたりがよさげ。

ベルトラン
初期職:パラディン。
物理攻撃を一定確率で無効化できる盾マスタリー/パリング、前列の物理攻撃ダメージを軽減できるフロントガード、5まで上げれば属性攻撃を無効化できるようになる属性ガード3種、全体攻撃且つ敵の攻撃力を下げられるシールドラッシュ、一定確率で戦闘不能を無効化する決死の覚悟あたりがあると生存率が上がる。
序盤は、ベルトラン後列配置でフロントガードをするだけでもかなり生存しやすくなる。
レンジャーからスケープゴートをかけてもらえるならば、フロントガードは要らない代わりにヒールガードが非常に役立つようになる。
他に盾役としての適任が変身主人公くらいしかいないため、転職する余地はなさげ。
転職するなら、VITの高さを活かした殴り特化メディックや、AGIの低さが気にならないバードあたりだろうか。

クロエ
初期職:ドクトルマグス
クロエはHPも低めなので、ついつい後衛で回復役をさせたくなるのが、今作ストーリーモード最大の罠。
巫術で回復させつつ、封じ対策に結界や、ランダムで状態異常付与する乱疫も悪くはないのだが、実は前衛にすると超強い。
巫剣系の霊攻大斬+吸命で、状態異常の敵相手に大ダメージを与えながら同列回復することができるようになるため、後衛に置いて巫術使って回復役をさせるよりも、前衛に置いて攻撃させたほうが役に立つ。
敵が状態異常で無くても、霊攻大斬の火力は高い上に、物理耐性の敵にも耐性無視してダメージを与えることができる高性能っぷりなので使わない手はない。
転職するなら、AGIとHPが低いため、パラディンのような盾職、レンジャー/ガンナーのようなAGIで火力がでる職は不向き。
それ以外の職ならそれなりに役立てる。

新世界樹の迷宮2攻略メニューへ戻る

スポンサーリンク

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ