新世界樹の迷宮2攻略・☆グリモアの効率的な稼ぎ方!豆知識編&終盤編!

2014年12月19日金曜日

新世界樹の迷宮2ファフニールの騎士攻略 新世界樹の迷宮2攻略

t f B! P L

スポンサーリンク

グリモアについての豆知識
・探索準備:世界樹の双葉茶の効果中は、グリモアチャンスが全てグリモアチャンスプレミアムになる。

・グリモアチャンスプレミアムは高レベルのグリモアが生成されやすいだけでなく、
グリモアチャンスプレミアム発生ターンにアクティブスキルを使用すると、そのスキルのグリモアが確定で生成される。
パッシブスキルと敵のスキルを狙っている時にグリモアチャンスプレミアムが発生した時は、通常攻撃/防御をするとよい。

・今作でも前作と同様に、キャラクターのレベルが高く、振られているスキルポイントが多いほど高レベルのグリモアが生成されやすいっぽい。

・グリモアの付加効果は、階層ごとに付く効果が変わる。
グリモアの付加効果まとめ!付加効果入手階層一覧/伝説一覧など
↑にて詳しく記載。

☆グリモアの効率的な稼ぎ方!終盤編!
グリモアの生成については上記豆知識に記載したような仕様なため、
・探索準備:世界樹の双葉茶を使用
・キャラクターのレベルを99にし、スキルポイントを全て使う
・なるべく☆グリモアを装備する
・なるべくグリモアチャンス発生率アップの付加効果のグリモアを装備する
これらの条件を満たすことで、効率がよくなる。

世界樹の双葉茶は、DLCを購入していない場合かなり貴重な上に、効果が街に戻ると切れてしまう。
難易度:ピクニックでも、結構グリモアチャンスが発生するので
一度の探索でなるべくたくさん稼ぎたい場合、難易度はピクニックにして稼ぐとよい。
また、23Fのセーブポイントでの回復を活用すること。
このセーブポイントでの回復は時間経過で再使用可能。
これを利用すれば、かなり長いこと1回の双葉茶の効果中に多くのグリモアを稼ぐことができる。

稼ぎ場は、付加効果が全て入手できる第六階層がオススメ。
希少種ディノゲーターは希少種だけあってグリモアチャンスの発生率も格段に高いが、ピクニックでも結構なダメージを喰らうので要注意。
超危険な花びらが数も多く、ピクニックだと狩りやすいので楽。
☆グリモアがほしいだけなら、放置稼ぎでも良いが、
特定のアクティブスキル狙いなら、グリモアチャンスプレミアムで狙って生成できるので、放置で稼がず手動でやるとよい。

ちなみに、付加効果:スキルレベルUPの効果のついたグリモアを装備すれば、それを装備したキャラクターのグリモアのスキルレベルが+3されるため、スキルレベル7のグリモアでも☆と同じ効果を発揮することができる。
もし、スキルレベルUPの付加効果のついたグリモアがあるのなら、探索準備:石化鳥の肉じゃがを使用して、いい付加効果の付いたスキルレベル7以上のグリモアを狙ったほうがいいかも。
付加効果:スキルレベルUPのついたグリモアは、伝説のブシドーorバードとのグリモアトレードでのみ入手可能。
宣伝計画→北区にて成果を上げ、グリモアトレードに伝説のブシドーorバードがきたら交換してみよう。

新世界樹の迷宮2攻略メニューへ戻る

スポンサーリンク

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ