世界樹と不思議のダンジョン2攻略・オススメ職業/スキル

2017年9月12日火曜日

世界樹と不思議のダンジョン2(セカダン2)攻略

t f B! P L

スポンサーリンク

>世界樹と不思議のダンジョン2攻略メニューページ

個人的にオススメの職業/スキルを記載しておきます。

・パラディン
ソロ/パーティともにオススメ。
生存能力の高さはピカイチ。
HPが非常に高く、盾と重鎧が装備でき、スキルで盾マスタリ/物理防御ブーストがあり、非常に硬い。
これに加えて、屈強による状態異常耐性上昇や、決死の覚悟による戦闘不能回避により、事故死も防ぎやすいため、ソロでの探索にも向いている。
PTでは、挑発もしくはディバイドモードを使うことで、PTメンバーを庇うことができるのが大きい。
終盤になると、高火力な部屋全体攻撃をしてくる敵も増えてくるため、ディバイドモードで低防御力の味方を庇うことが出来るパラディンがパーティに一人いると非常に頼もしい。

・ダンサー/ガンナー
パーティでオススメ。
メイン:ダンサー/サブ:ガンナーの組み合わせがオススメ。
ガンナーをサブにすることで銃を装備できるようになり、
剣の舞+華麗な脚捌き+困惑の舞+銃マスタリ+ダブルアタック+ウィークショットを習得させて通常攻撃特化型にすると、AI任せでも非常に役立つPTメンバーになる。
これに加えて、メインダンサーの場合のみ行動順時にたまに倍速行動化することがあるため、手数が非常に多くなる。
手数が多いので、鍛冶でスロットに即死付加効果をたくさんつけることで、遠距離から即死攻撃をバンバン決めてくれるようになる。

・カースメーカー(orルーンマスター)
パーティでオススメ。
前作同様に、今作でも状態異常が非常に強い。
モンスターハウスに遭遇しても
ルーンマスター:神雷の大印術(部屋全体雷属性攻撃+麻痺付与)
カースメーカー:睡眠の呪言(部屋全体睡眠付与)/混沌の呪言(部屋全体様々な状態異常付与)
の内どれか使えば、敵を無力化できるので非常に楽になる。

ただ、麻痺は1回攻撃すると解除される上に、今作のボス戦はほぼ雷に対して強耐持ちが多いので、ルーンマスターを使う場合は神雷の大印術だけに頼るのは要注意。

スキルレベルを最大まで上げていれば、状態異常付与はほぼ成功するため、状態異常目的ならカースメーカーもルーンマスターもサブで十分かも。

ちなみに、ペイントレードは最大HPと現在HPの差で威力が決まるため、最大HPの多いパラディンやシノビのほうが火力が出る。

・ケンカクもしくはサブケンカク
パーティでオススメ。
ケンカクのスキル一刀の奥義死の門(部屋全体攻撃+即死付与)と、奥義紅鳥破(前方広範囲+壁貫通)がTP消費は激しいものの、広範囲高火力で使いやすい。
巨大モンスター相手には2ヒットするため、さらに火力が伸びる。
また、抜刀の型による攻撃防御上昇も使い勝手が良い。

フーライで脱兎の如しと抜刀の型使用後に部屋に入り、死の門をぶっ放すと言った形で部屋内にいる敵を一掃しやすい。

終盤の敵相手でも斬耐性が無い相手なら上記奥義でほぼ一撃で倒すことができるので、装備している刀に鍛冶効果:HITをつけて命中率を上げるとよさげ。
強力だがTP消費が激しいので、アムリタがかなり必要になる。
そのため、TP回復手段に困らない通常ダンジョンでは非常に役立つのだが、TP回復手段が乏しいリセットダンジョンは少々不向きな感はある。

二刀の奥義八双飛びも最高クラスのダメージを叩き出せるが、上記より少し使い勝手が悪い。
また、ケンカク自身のステータスはSTRが高いものの、それ以外がいまいちなので、他の前衛職をメインにし、ケンカクをサブにするのも手。

・フーライ
ソロオススメ。
防具がどれでも装備でき、武器も剣/刀/槌/杖/突剣と色々装備できるため、入手した装備が無駄になりにくいので、リセットダンジョンでのソロ潜りにも向いている。

フーライといえば脱兎の如し。
任意に倍速行動化できるのはやはり大きな強み。
脱兎の如しによる倍速行動化がどの職でも活用でき、各武器や盾が装備できるようになるので、どのサブを付けるか困ったらとりあえずフーライ付けるのもあり。

ロックストーン、辻風、道具知識、罠破壊やトンネルなど探索に地味に役立つスキルも多い。

>世界樹と不思議のダンジョン2攻略メニューページ

スポンサーリンク

このブログを検索

広告
ブログ アーカイブ

QooQ