GE3攻略・灰域種アラガミの捕喰攻撃対策メモ

2019年1月26日土曜日

ゴッドイーター3GE3攻略

t f B! P L

スポンサーリンク

>ゴッドイーター3攻略メニューページ

▼灰域種アラガミの捕喰攻撃対策メモ
・捕喰攻撃について
灰域種アラガミは活性化すると捕喰攻撃をしてくるようになる。
捕喰攻撃を食らったキャラは侵蝕状態になり、捕喰したアラガミはバースト化してしまう。
侵蝕状態中は、仲間からの支援を受けられなくなる。

捕喰攻撃はガード不能だが、ジャストガードは可能。
が、安定してジャストガードをするのは難しい。
成功しても活性化中は捕喰攻撃を何度もしてくるため、相手が活性化し捕喰攻撃の予兆を見せたらダイブで一気に離れてNPCを食わせるのが無難か。
バースト中のアラガミは攻撃が激しくなるが、防御面も弱くなりダメージを与えやすかったりもする。
ホールドトラップやスタングレネードなどアイテムを使って相手を止めて攻撃チャンスを作るとよさげ。
ただし、バースト化のモーション~バースト化と同時に行われる範囲攻撃中は効かない?

・各灰域種アラガミ別対策
各灰域種アラガミの捕喰攻撃のジャストガード以外の対策

ラー
捕喰攻撃:瞬間移動した後、2つの火の球を変形させて投げつけてくる。
瞬間移動後のラーをすぐに見つけてダイブで一気に近寄る。
球は障害物にあたっても消えるので、すぐに見つからなかった場合、離れて物陰に隠れるのも手。

ヌァザ
捕喰攻撃:黒いモヤモヤした右手を生やし、ジャンプ攻撃を数回繰り返した後、回転ラリアット。
ダイブで逃げるのが安定?

バルムンク
捕喰攻撃:バルムンクが構えた後、前面に赤い表示が広がっていき、その場所に突進を繰り返していく。
赤い表示に入らないように逃げるだけでよい。
また、段差があると簡単に避けられる。

アヌビス
捕喰攻撃:口を開いた後、凄い勢いで突進してくる。
姿勢が低いせいか、2段ジャンプ位の高度にいれば避けることができるので、2段ジャンプから捕喰→ジャンプ□→捕食などで高い位置を維持してやりすごすのも手。

ドローミ
捕喰攻撃:相手を追いかけて食らいつく。
発動時に前方にいなければ、ドローミを追いかけるように走っていれば当たらない。

>ゴッドイーター3攻略メニューページ

スポンサーリンク

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ